追加生産決定!幼児の目に消毒液が入る事故を少しでも減らせるように!

~大人も子どもも安心安全に使えるアルコール消毒をスタンド『しょうどくえき』~

ウイルス感染症対策推進企業のペブルコーポレーション株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:藤方 裕伸、以下ペブルコーポレーション)は公式ページで3月19日からデリバリーを開始した子供向けアルコール消毒スタンド『しょうどくえき』の追加生産を決定したことをお知らせいたします。

 
  • 今や当然となった入口でのアルコール消毒が子供にとっては危険な一面も!
感染症対策として施設や店舗の出入り口にアルコール消毒スタンドを設置することは今では当たり前の日常になりました。
しかし、噴射の位置がちょうど幼児の顔の高さに近く、勢いよく噴射する自動噴射機なども多いため、誤って消毒液が子供の目に入る事故が多発しております。
公益財団法人「日本中毒情報センター」の調査によると、消毒剤や除菌剤が目に入ったことに関する相談が2020年は前年比6.6倍の265件も寄せられ、このうち5歳以下の子供の事故は187件と約7割を占めており、海外では子供の目に消毒液が入ったことによる角膜損傷の事故も報告されております。

 
  • 小さい子どもを持つスタッフの一言から開発
ペブルコーポレーションには就学前の子供を持つパパママが多く在籍しており、「子供が手指消毒する時は抱っこで持ち上げて使用するので大変!」「実際に目に入りそうになって慌てた!」など不安を感じている声をきっかけに子供向けアルコール消毒スタンド『しょうどくえき』は開発されました。

本製品は幼児の顔よりも低くなるよう、床から50cmの高さにアルコール消毒液を設置できるよう設計。
さらに車椅子で使用する際にも使いやすい高さとなっており、子どもだけでなくバリヤフリーの設備として導入したいといったお声もいただいております。
 

▼製品詳細ページ
https://product.pebblecorp.co.jp/kids/


 
  • 多くのお問合せをいただき追加生産決定
子供向けアルコール消毒スタンド『しょうどくえき』は3月のデリバリー開始直後から保育施設や医療機関などを中心に100台超の注文をいただいておりましたが、5月の大型連休前には親子連れが多く訪れる商業施設からのご注文が増えてまいりましたのでこの度、追加生産を行うことを決定いたしました。

 
  • 一緒に使えます!手指消毒中に検温も!非接触温度センサー『サーモゲート零-ZERO-』
子供向けスタンドパネル「しょうどくえき」はペブルコーポレーションが開発販売している非接触温度センサー『サーモゲート零-ZERO-』を設置できるスペースを確保しており、消毒液をプッシュ!と同時に発熱チェックも可能です。

▼ご購入はこちら(サーモゲート零とのセット購入)
https://product.pebblecorp.co.jp/kids/



▼子供向けアルコール消毒スタンド『しょうどくえき』 単品でのご購入はこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/B08WPJC4L7



【製品詳細】
  • 商品名:子供向けスタンドパネル「しょうどくえき」(ライオンタイプ、サーモゲート零-ZERO-設置スペース付)
  • スペック:幅300mm×高さ1349.7mm×奥行300mm/約11kg
  • 価格:39,800円(税抜)(サーモゲート零-ZERO-は別売りです)
  • 公式ページ:https://product.pebblecorp.co.jp/kids/
※アルコール消毒液・ボトルは付属しておりません。
※小児に使用させる場合、大人の指導監督のもとで使用させてください。
※アルコール消毒が効果的ではないウイルスも存在します。適切な対策を行ってください。



■ ペブルコーポレーション株式会社について
事業概要:GPX-N(Global Product Exchange Network)、グローバルEC支援、AI(音声認識、画像認識技術)とDX、既存テクノロジーの融合による高付加価値技術、およびIoT・5G製品の開発
設立: 2018年12月7日
所在地:東京都江東区有明3-6-11 TFTビル 8階 Aバンク
代表者:代表取締役社長 藤方 裕伸
URL:https://pebblecorp.co.jp/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ペブルコーポレーション株式会社 >
  3. 追加生産決定!幼児の目に消毒液が入る事故を少しでも減らせるように!