【たった5分!】インスタント麺並みのスピードでぱぱっと作れる! 大人気シリーズ最新刊『基本調味料で作る5分麺』<本書&人気レシピ>のご紹介

TBS系「王様のブランチ」で紹介されるなど大好評の『基本調味料で作る』シリーズより、市瀬悦子先生による新刊『基本調味料で作る5分麺』が6月11日(金)に主婦と生活社より刊行されました。冷凍うどんやそうめん、焼きそばなどを使って手軽に作れる麺料理67レシピを収録。在宅勤務中や休日のランチに、忙しい日の夜ごはんに、あるととっても助かるレシピ集です。今回は特別に本書より「豚しゃぶと豆苗のナムル風あえ麺」と「ひき肉とパプリカのペッパーしょうゆ焼きそば」のレシピもご紹介します。

市瀬悦子 著『基本調味料で作る5分麺』 主婦と生活社 刊市瀬悦子 著『基本調味料で作る5分麺』 主婦と生活社 刊

 
  • 火をつけてから「よーいどん!」で5分以内に完成!

冷凍うどんやそうめん、焼きそばなどなど、常備しておくと便利な麺類ですが、いつも同じ食べ方で少し飽きてきているという方も多いのでは?
本書ではそんな麺類が、ちょっとした工夫でさまざまな味が楽しめるようになる、お得なレシピをご紹介します。所用時間は火をつけてからおよそ5分。インスタント麺並みの時間で作れますから、在宅勤務中の昼食にもぴったりですし、忙しい人の夜ごはんにしても大助かり。しかも調味料は基本的なものだけしか使いませんから、思い立ったらすぐに作れます。
生卵をトッピングした豪快なうどんや、エスニック風のあえ麺、旬の野菜で作るシンプルな塩焼きそば…どれも間違いなくおいしいレシピばかりです。
 

 


 

  • 豊富な代用食材の提案でアレンジ自在!

本書のレシピの特徴は代用食材を数多く提案しているところにもあります。麺だけでなく、主材料である肉や野菜も、さまざまな食材で代用できますので、家にある食材、半端に残ってしまった食材を活用することができます。わざわざ食材を買いにいかずとも、ささっと作れるレシピが本書には必ずあります。
また、もちろんこれ以外にも、ご自由にアレンジして楽しめるようなレシピばかりです。トッピングを追加したり、逆に苦手な食材は抜いたり、柔軟に作って、おいしいく食べていただければ、それがいちばん。


 

  • テレビで紹介されてブレイク! 【基本調味料で作る】シリーズとは?


2019年10月に刊行されてたちまち重版がかかった『基本調味料で作る鍋』(市瀬悦子・著)、TBS系「王様のブランチ」で紹介され、2021年度の料理レシピ本大賞の一次審査も突破した『基本調味料で作る体にいいスープ』(齋藤菜々子・著)、そして今回の『基本調味料で作る5分麺』と、『基本調味料で作る』シリーズは毎回好評を博しています。
人気の秘密は、塩、しょうゆ、みそといった基本的な調味料だけで作れる手軽さと、逆にそんなに少ない調味料で作ったとは思えないほどのレシピのバリエーションの広さ。簡単でおいしい新時代のレシピ集として、幅広い層から支持を得ています。


【本誌概要】
『基本調味料で作る5分麺』
●発売⽇:2021年6⽉11⽇(金)
●著者:市瀬悦子
●定価:1,485円(本体1,350円+税10%)
●ISBN:978-4-391-15590-7
●発行所:株式会社主婦と生活社
〈主婦と生活社HP〉https://www.shufu.co.jp/bookmook/detail/978-4-391-15590-7/
[Amazon] https://www.amazon.co.jp/dp/4391155907/
[楽天ブックス] https://books.rakuten.co.jp/rb/16709248/


『基本調味料で作る鍋』市瀬悦子 著
https://www.shufu.co.jp/bookmook/detail/978-4-391-15367-5/
『基本調味料で作る体にいいスープ』齋藤菜々子 著
https://www.shufu.co.jp/bookmook/detail/978-4-391-15486-3/


 

  • 暑い夏にぴったりのレシピ・・・特別に公開します!

(1)豚しゃぶと豆苗のナムル風あえ麺

塩、こしょう、ごま油だけで食べごたえあるおいしさ!仕上げに柑橘類を搾ってメリハリをきかせます。具材のアレンジも幅広く可能で、覚えておくと便利なレシピです。


[材料と下準備]2人分

中華生麺(太麺)…2玉
豚ロース薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)…120g
豆苗…1パック

 ▶根元を切り落とす
A
|ごま油…大さじ2
|塩…小さじ1
|粗びき黒こしょう…少々
ライム(輪切り)…適量



[作り方]

1 鍋にたっぷりの湯を沸かし、豚肉を弱火でゆで、色が変わったらざるに取り出して粗熱をとる。さらに強火にし、中華生麺をパッケージの表示どおりにゆでる。ゆで上がる30秒ほど前に豆苗を加え、いっしょにざるに上げて冷水で洗い、水けをきる。

2 ボウルにAを入れて混ぜ、1を加えて混ぜる。

3 器に盛り、ライムを添え、搾っていただく。



[プラスα]

2にすりおろしたにんにくやしょうがを加えてもおいしい!



*中華生麺の代わりに【冷凍うどん2玉】か【そうめん3束】でもOK
*豚ロース薄切り肉の代わりに【蒸し鶏1/2枚分】か【ささみ2本(加熱して裂く)】でもOK
*豆苗の代わりに【水菜1/2束(長さ4cmに切る)】か【もやし1/2パック】でもOK
*ライムの代わりに【レモン(輪切り)適量】でもOK



(2)ひき肉とパプリカのペッパーしょうゆ焼きそば

ソースではなくあえてのしょうゆ! これが抜群によく合います。フライパンに材料をまとめて入れて、あとは蒸し焼きにすればできあがり。とっても簡単です。


[材料と下準備] 2人分

焼きそば…2玉
豚ひき肉…150g

 ▶みりん大さじ3、しょうゆ大さじ2、粗びき黒こしょう少々を混ぜる
パプリカ(赤)…1/2個
 ▶縦に細切りにする
水…大さじ4
粗びき黒こしょう…少々
レモン(横半分に切ったもの)…適量



[作り方]

1 フライパンに焼きそば を並べ、パプリカ、ひき肉の順に広げてのせる。水を回し入れてふたをし、強火にかけて4分ほど蒸し焼きにする。

2 ふたを取り、ひき肉の色がすべて変わるまで1分ほど炒め合わせる。

3 器に盛り、粗びき黒こしょうをふる。レモンを添え、搾っていただく。



[プラスα]

2に長さ5cmに切ったにらや細ねぎを加えたり、仕上げに粉チーズをふってもおいしい!



*豚ひき肉の代わりに【合いびき肉150g】でもOK
*パプリカの代わりに【ピーマン2個】か【玉ねぎ1/4個】でもOK

★フライパンは直径26cmのものを使用。焼きそばはできるだけ重ならないように並べましょう。


手早くておいしく作れるレシピで暑い夏も快適に乗り切れますように♪

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社主婦と生活社 >
  3. 【たった5分!】インスタント麺並みのスピードでぱぱっと作れる! 大人気シリーズ最新刊『基本調味料で作る5分麺』<本書&人気レシピ>のご紹介