【7月7日(日)エントリー〆切迫る】東京都主催「TOKYO STARTUP GATEWAY」が締切直前のライブ配信決定!

スタートアップコンテストのエントリー〆切は、7月7日(日)23:59!

いよいよ、7月7日(日)23:59に、2019年度のエントリー募集を締め切りいたします。エントリー締切直前の7月6日(土)、7月7日(日)の2日続けて、TKOYO STARTUP GATEWAY公式のFacebookページにてライブ配信が決定いたしました!

 


締切直前、400文字のエントリーを書くラストスパートを、TOKYO STARTUP GATEWAY事務局も一緒に盛り上げる企画です。参加者のみなさんからのコメントにもライブ配信中にお答えします。

▼Facebook ライブ配信概要▼

【7/6(土)「締切直前、みんなの質問にお答えするスペシャル」】
その名の通り、みなさんから頂く質問に、TSG運営事務局スタッフが、Facebookライブでお答えします。
ぜひライブ配信中の時間帯に、Facebookのコメント欄からTSGのへの質問をお送りください!

日時:7月6日(土)AM10:00〜AM11:00
配信:Facebookライブ(TSGの公式Facebookページでご覧いただけます)
https://www.facebook.com/tokyostartupgateway/

・TOKYO STARTUP GATEWAYとは
・400文字起業ガイドの活用方法/アイデアを生み出すコツ
・みなさんの質問にお答えします!

ーーーーーー
【7/7(日)「ファイナリスト駆け込み寺 〜申し込みギリギリ勢、あの時を語る〜」】

毎年、締切直前に駆け込みエントリーする方が多く、ファイナリスト・セミファイナリストになるメンバーの中には、「実は、締切当日に出したよ!」という方も、「なんなら締切日にTSGを見つけた」という強者も。
「エントリーどうしようかな」と思っているあなたも、まだここからファイナリストになるチャンスがある!?
生配信には、過去参加者の飛び込み出演あるかも!?

日時:7月7日(日)18:00〜19:30
配信:Facebookライブ(TSGの公式Facebookページでご覧いただけます)
https://www.facebook.com/tokyostartupgateway/

・TOKYO STARTUP GATEWAYとは
・400文字起業ガイドの活用方法/アイデアを生み出すコツ
・ファイナリスト駆け込み寺~申し込みギリギリ勢、あの時を語る~
ーーーーー

【TOKYO STARTUP GATEWAYとは】


今年で6期目を迎える、東京発・400字から世界を変える、スタートアップコンテスト「TOKYO STARTUP GATEWAY」は、テクノロジーから、モノづくり、ソーシャルイノベーション、リアルビジネス、グローバルを見据えた起業など、分野を越えて、「東京」から世界を変える若き起業家を輩出するスタートアップコンテストです。今年のスローガンは「DREAM or NEVER」。エントリー〆切 2019年7月7日(日)23:59


【NPO法人ETIC.とは】


新しい事業づくりを通して次世代社会を創り出すことに挑戦する起業家型リーダーを育成・輩出し、社会に新しい生き方・働き方のスタイルを提案するNPO法人。ベンチャー企業やNPO、大手企業の新規事業部などで、学生が事業の成功に貢献することを目指して取り組む「長期実践型インターンシップ」(97年~)、社会起業家を志す若者の日本初の事業プランコンペティション「STYLE」(02年~)、社会的事業を立ち上げる若者を支援する「社会起業塾イニシアティブ」(02年~)、地域に根付いた若者の挑戦機会を創り出す事業を応援する「チャレンジコミュニティ創成プロジェクト」(04年~)など、現在では全国60地域で人材育成プログラムを実施。東日本大震災を受け、「震災復興リーダー支援プロジェクト」も開始(11年~)。これまで約7600名の若者たちが変革・創造の現場に参画。1200名以上の起業家を輩出。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ETIC. >
  3. 【7月7日(日)エントリー〆切迫る】東京都主催「TOKYO STARTUP GATEWAY」が締切直前のライブ配信決定!