プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

Logista株式会社
会社概要

夫婦喧嘩が「対話」に変わる場所。総勢30名で『夫婦会議』の体験談を大公開!第3期「夫婦会議アンバサダー」始動。

日本初※の夫婦の対話メソッド『夫婦会議』でどう変わる?子育て夫婦を取り巻く社会課題解決のヒントがここにあります。

Logista株式会社

少子化が加速する中、こどもに関する取り組みや政策を国の真ん中に据えた「こどもまんなか社会」の実現に向けて、こども家庭庁が2023年4月に新設されます。その基本方針には「家庭が基盤。親の成長を支援することが、こどものより良い成長につながる。」との一節があり、“親を支える体制づくり” が欠かせないなものと位置付けられています。

こうした中、「未来を担う子どもたちに、より良い家庭環境を創り出していける夫婦であふれる社会を目指す」をビジョンに、2015年の創業以来、日本初※の夫婦の“対話”を育むサービス『夫婦会議』を展開するLogista株式会社(福岡県福岡市、共同代表 長廣百合子(妻)、長廣遥(夫))は、『夫婦会議』の公式活動、第3期「夫婦会議アンバサダー」のプログラムを開始。総勢30名のメンバーで、結婚・妊娠・産後・育児期の、より良い夫婦の対話とパートナーシップ、より良い子育て環境づくりに向けて、『夫婦会議』の体験談を発信してまいります。

※国内法人で夫婦の話し合いを支援する対話サービスは日本初となります(2017年4月 当社調べ)

  • 「夫婦会議アンバサダー」とは?

https://www.logista.jp/fufukaigi-ambassador-3/


“わたしたち”を主語に、より良い未来に向けて夫婦で対話を重ねる『夫婦会議』。


「夫婦会議アンバサダー」とは、「世帯経営ノート(キッズデザイン賞受賞)」「夫婦会議ノート」などの夫婦会議ツールを使って、実際に『夫婦会議』を行う中で感じた効果や魅力、楽しさを、ご自身の体験と共に積極的に発信いただく『夫婦会議』の公式活動です。


“結婚・妊娠・産後・育児期の、より良い夫婦の対話とパートナーシップづくりを応援したい”

“子どもたちに、より良い家庭環境を創り出せる夫婦であふれる社会をつくりたい”


そんな想いに共感いただく方が集まる中で、「夫婦会議アンバサダー」の活動が始まりました。


【第3期「夫婦会議アンバサダー」のご紹介】

第3期「夫婦会議アンバサダー」キックオフミーティングの模様第3期「夫婦会議アンバサダー」キックオフミーティングの模様


第3期は、継続メンバー11名に、新メンバー19名を迎え入れた「男女30名体制」で活動を展開します。

  • 家族全員の幸せに大きな影響を与える夫婦関係。その夫婦関係に大きな影響を与える『夫婦会議』を日本中に広めていきたいです。

  • 『夫婦会議』を通して、私も夫も子どもたちも幸せになれたら良いなと思います。いや、なります!そして未来の夫婦に対話の必要性を伝えたい!

  • 子どもが生まれ『夫婦会議』の重要性がより高まりました。お守りを持っている気持ちで『夫婦会議』をして、それが他の誰かのためになったら幸いです。


など、『夫婦会議』を次の夫婦に繋ぐ想いのある方々が就任。
2024年1月31日(水)までの約1年間  、遠くはアメリカ、国内では北海道、栃木、東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、長野、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、熊本…と、各地から、


●共働きの『夫婦会議』

●育休中の『夫婦会議』

●妊活・不妊治療中の『夫婦会議』

●妊娠中の『夫婦会議』

●産後間もない『夫婦会議』

●多子世帯の『夫婦会議』

●新婚ホヤホヤ『夫婦会議』

●婚約中の『夫婦会議』

●海外出産・育児での『夫婦会議』

●国際結婚での『夫婦会議』

●ステップファミリーの『夫婦会議』


など、それぞれのストーリーと共にリアルな『夫婦会議』の体験談を発信いただきます。その模様は、noteのマガジン「みんなの『夫婦会議』体験談」に集約するほか、「産後夫婦ナビ」でも配信予定です。

▼みんなの『夫婦会議』体験談
https://note.com/fufukaigi/m/m0e2a1879473b


▼産後夫婦ナビ

https://www.3522navi.com/


  • 『夫婦会議®︎』とは?


『夫婦会議®︎』とは、人生を共に創ると決めたパートナーと、より良い未来に向けて「対話」を重ね、行動を決める場のことです。自分一人の意見を通すため・相手を変えるために行うものではありません。特に育児期においては、わが子にとって、夫婦・家族にとって「より良い家庭環境」を創り出していくことを目的に行います。

▼『夫婦会議®︎』の詳細
https://www.logista.jp/fufukaigi/


※『夫婦会議®︎』は、Logista株式会社の登録商標であり、⽇本初の夫婦の“対話”メソッドです。模倣サービスにご注意 ください。

※国内法人で夫婦の話し合いを支援する対話サービスは日本初となります(2017年4月 当社調べ)


  • 『夫婦会議』専用ツールのご紹介

【夫婦会議ツール】夫婦で産後をデザインする「世帯経営ノート」

https://www.logista.jp/fufukaigi/setaikeieinote/

夫婦の土台づくり、妊娠・産後・育児期の新たな夫婦の協力体制づくりにオススメの夫婦会議ツール。ビジョン、家事、子育て、仕事、お金、住まい、セックス、自由時間、美容・健康、祖父母との関係など、産後にズレが生じがちな10のテーマに的を絞り質問・例題を設定。新婚さんや妊活中のご夫婦など、先々の子育てを見据えた方にもご愛用いただいています。

【対象】妊娠・産後・育児期のご夫婦
【受賞】2019年「キッズデザイン賞」受賞
【仕様】オールカラー/B5サイズ/全84ページ
【定価】¥ 2,200(税込、送料別)


【夫婦会議ツール】夫婦で未来をデザインする「夫婦会議ノート」

https://www.logista.jp/fufukaigi/fufukaiginote/

自由に議題を設定し『夫婦会議』を行いたいご夫婦、『夫婦会議』を習慣化したいご夫婦、世帯経営ノートを1冊終えたご夫婦にオススメの夫婦会議ツール。ライフステージを問わず、1冊で24回『夫婦会議』をお楽しみいただけます。夫婦で話し合うことに難しさや苦手意識があるご夫婦にも前向きに対話を進めていただけるよう「対話のコツ」や「夫婦会議のテーマ・議題例(77個)」を収録。楽しく、時に真剣に「わたしたちの答え」を創っていきましょう。

【対象】すべてのご夫婦
【仕様】表紙カラー/中面モノクロ/B5サイズ/全62ページ
【定価】¥ 1,100(税込、送料別)


  • Logista株式会社「夫婦会議アンバサダー 事業マネジャー」佐野創太より


【コメント】
夫婦や子育ての悩みは、かつて「自己責任」と言われていました。それが今、一国の基盤を揺るがす「社会問題」となっています。その中で、『夫婦会議』に出会い、「私たちの経験は誰かの役に立つかもしれない」と立ち上がってくれたのが「夫婦会議アンバサダー」の皆さんです。

何もせずに仲の良さを保てる夫婦はいません。時に悩み、時にぶつかり、夫婦の「対立」さえも「対話」に変えていく。日本で一番、夫婦のリアルが集まる場にご注目ください。


【Profile】
静岡県浜松市出身。1988年8月13日生まれの獅子座。妻・子ども(2歳)の3人家族。慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、2012年にパソナグループに入社。数度の転職と、大手人材会社の新規Webサービスの編集長兼事業責任者を経て2017年に独立。大手結婚相談所のオウンドメディアの編集長、キー局のHRサービスの立ち上げ、ライティングスクールの企画・運営を経験。

プライベートでは2018年に結婚。妻の紹介で『夫婦会議』に出会い、「話したいけど話せない」状態から「少しモヤったら話せる関係」になる。その後「子どもの世代にも『対話』する文化を残したい」と考え、第1期・2期の「夫婦会議アンバサダー」を歴任。「夫婦会議アンバサダーの方々の体験談をもっと多くの人に広めたい」とLogista(株)に直談判し、2023年より「夫婦会議アンバサダー 事業マネジャー」に就任。夫婦会議アンバサダーが楽しく活動できる仕組みづくりに尽力している。
外部活動として、「退職学®︎」や、個人と会社の新しい関係である「セルフ終身雇用」を発信。発表した著書は、子育てと仕事の両立を願うパパ・ママからも定評がある。

【著書】
・「会社辞めたい」ループから抜け出そう!(サンマーク出版)
・ゼロストレス転職(PHP研究所)



  • Logista株式会社共同代表『夫婦会議』開発研究者 ナガヒロ夫婦より

家庭も仕事も夫婦で「共同経営」しています。家庭も仕事も夫婦で「共同経営」しています。


第3期「夫婦会議アンバサダー」活動開始のお知らせに目を留めてくださりありがとうございます。Logista 株式会社の共同代表で『夫婦会議』開発研究者の長廣 百合子(妻)、長廣 遥(夫)です。


弊社は『夫婦会議』を通じ、子どもたちにより良い家庭環境を創り出していける夫婦であふれる社会を目指す、子育て支援企業 です。2015年の創業以来、主に結婚・妊娠・産後・育児期の夫婦の“対話”を育む『夫婦会議』のツール・サービスを開発提供しており、これまでに1万6千組以上のご夫婦の皆さんが、『世帯経営ノート』や『夫婦会議ノート』で『夫婦会議』に取り組んでくださっています。


また、近年では産後ケアの一環でご導入いただく産婦人科や、男性育休の推進・育児期のキャリア支援・家庭内のジェンダーギャップの解消 などに向けて『夫婦会議』をご導入いただく企業・自治体も急増。


父・母という親としての役割が加わる妊娠・産後・育児期のご夫婦が、「仕事と家庭の両立の危機」 はもちろん、産後うつ・虐待などの「命に関わる危機」産後クライシス・離婚などの「家庭崩壊の危機」 を未然に防ぐ・乗り越えていけるように、各方面の皆さまと一層力を合わせ、夫婦の“対話”のサポートを通じた社会課題の解決 に努めています。


なぜなら、夫婦が織りなす家庭が社会の最小単位であり、子どもたちが最初に触れる社会そのもの だから。


起業当初の2015年を振り返ると、夫婦や家族の問題は聖域扱い。『夫婦会議』のように“夫婦の対話”に着眼したサポートは見当たらず、前述したような深刻な事態に陥る前段階での対処は、自助努力・個人の責任とされてきました。

こうした中、夫婦で共同代表を務めるわたしたち自身、第一子誕生を機に産後うつや産後クライシス、産後離婚の危機に直面。“対話”を通じて夫婦のパートナーシップを発揮していくことの大切さを実感してきた経験が『夫婦会議』の事業の原点 になっています。


ちなみに2021年11月には第二子が誕生。約4ヶ月の「夫婦同時での産休・育休」を取得し、2022年2月より、無事に夫婦仲良く会社経営に復帰しました。現在は8歳&1歳の子育てを楽しみながら、わたしたち自身、子どもたちにより良い家庭環境を創り出していけるよう、時には仲良く喧嘩もしながら『夫婦会議』を継続中です。


「“対話”を通じて答えを創り出していける」

「“わたしたち”なら、大丈夫」


そんな安心感や心強さを得られることも、『夫婦会議』の魅力のひとつです。


親になる夫婦が、どのような家庭環境を子どもたちに創り出していくのか?

この「問い」を個人の問題と突き放さずに、子どもたちや子育て期の夫婦を取り巻く社会課題に向き合いながら、「夫婦会議アンバサダー」の皆さまとも力を携え、結婚・妊娠・産後・育児期の「より良い夫婦のパートナーシップづくり」「子どもたちにより良い家庭環境を創り出せる夫婦で溢れる社会の実現」 に取り組んでまいります。

ぜひ、第3期「夫婦会議アンバサダー」のリアルな「夫婦会議の体験談」にご注目ください!

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
ビジネスカテゴリ
出産・育児恋愛・結婚
関連リンク
https://www.logista.jp/fufukaigi-ambassador-3/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

Logista株式会社

10フォロワー

RSS
URL
http://www.logista.jp
業種
サービス業
本社所在地
福岡県福岡市中央区天神2-3-36 ibb fukuokaビル5階
電話番号
092-776-5578
代表者名
長廣 百合子
上場
未上場
資本金
1000万円
設立
2015年07月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード