プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社Techouse
会社概要

日本全国に100店舗以上のスーパーを展開する株式会社エースが、セミオーダー型労務DXクラウド『クラウドハウス労務』を導入

株式会社Techouse

株式会社Techouse(本社所在地:東京都港区、代表取締役:礒邉基之)は、同社が提供するセミオーダー型労務DXクラウド『クラウドハウス労務』を、日本全国に100店舗以上のスーパーを展開する株式会社エース(本社所在地:東京都江東区、代表取締役社長:油山 哲也、以下「エース」)が導入したことを発表いたします。

『クラウドハウス労務』は、人事・労務業務の効率化のためのDXクラウドです。人事労務担当者、従業員等、全てのステークホルダーを煩雑な業務から解放し、本来の業務に集中できる環境づくりをサポートすることで、企業の生産性向上を後押しいたします。

URL:https://jp.cloud-house.com/service/workforce/


昨今、多くの企業にとって人事・労務業務のDX化が急務となっています。しかし、大手企業においては、基幹システムとの連携や企業独自の手続き、セキュリティへの対応などの課題があり、従来のSaaS型のサービスは導入が進みづらい傾向があります。


『クラウドハウス労務』は、企業に合わせた業務フローの設計、様々なシステムとの自由な連携、高いセキュリティ水準など、中堅・大手企業に特化した機能を提供しています。


■エース様がシステム導入で目指されていたこと

(1)導入したものの、各店舗において使いこなすことができていなかったシステムをリプレイスする

(2)店長・本部人事双方の間接業務負荷を軽減することにより、本来の業務に集中できる環境をつくる

これらの実現に向けて人事労務クラウドサービスの導入を検討され、複数サービスを比較・検討の結果、『クラウドハウス労務』の導入を決定いただきました。


■ 『クラウドハウス労務』を選定いただいたポイント

(1)各店舗において入社手続きや雇用契約更新を行う店長が扱いやすいシンプルで直感的なシステムであった

従来利用していたシステムは、人事担当者や社会保険労務士等、人事労務業務の専門知識を持った担当者が利用することを想定したものでした。しかし、エース様においては店舗経営を担う店長が人事労務業務も並行して担当していました。そのため、店長には従来のシステムを利用する難易度が高く、システムを活用しきれないという課題がありました。

『クラウドハウス労務』は、人事部門だけでなく、店長や工場長など各拠点を管掌する従業員が管理者となることを前提としたシンプルで直感的な画面が特徴です。これにより、店長がシステムを使いこなし、各手続きを遂行できる状態をつくることができました。


(2)エース様の入社手続きにおいて行うべき一連の業務のみがシステム上で構築され、店長の間接業務の負荷を軽減できた

エース様の入社手続きにおいては、雇用形態や手当等によって締結する契約書や回収する情報が異なります。従来は、店長がそれらを把握し、入社する従業員の条件に応じて手続きを進行する必要がありました。

『クラウドハウス労務』では、各企業の様々な分岐に応じて手続きのテンプレートを柔軟に設計することが可能です。そのため、店長が入社手続きを開始すれば、従業員の雇用形態や手当等の条件に合わせて必要なタスク・項目が自動で用意される状態が実現できました。これにより店長の間接業務負荷を軽減し、店舗運営業務に集中できる環境を構築できました。


(3)業務整理からシステム構築・運用定着までを伴走する専任サポート体制があった

本プロジェクトは、導入における影響範囲が広いことや過去に導入したシステムに対する懸念も踏まえて、徹底したサポート体制が求められていました。

『クラウドハウス労務』は、現行の業務フローの見直しとシステム化に向けた整理等の業務設計からシステム構築・構築後の運用定着、さらには現場向けのマニュアル等の整備まで、システムと労務業務に精通した担当者が伴走するため、システム導入を進める上での大きな安心材料であると感じていただきました。


(4)業務状況を踏まえ、導入範囲を選択した柔軟なプラン設計が可能であった

エース様は、過去のシステム導入における懸念を踏まえ、数店舗でテスト導入を行いつつ段階的に全社のシステム刷新を進めていくことを希望していました。

『クラウドハウス労務』は顧客の業務課題をヒアリングした上で、導入範囲や機能を選んだ最適な導入プランの設計が可能です。エース様の状況に応じて、まずは一部店舗のみでテスト導入を行い、徐々に導入範囲を拡大するスケジュール・プランをご提案したことが決め手となりました。

  

『クラウドハウス労務』が、従来の「システムに合わせて業務フローを適応させなければならない」買い切りのシステムではなく、伴走型のサポート・柔軟な業務設計による「自社に合わせて導入できる」システムであると評価いただいたことが導入の決め手になりました。


当社は、今後とも『クラウドハウス労務』をエース様のニーズや環境変化等にフィットさせ続けていくことで、全社の業務効率化やデジタル化、さらにはエース様のご発展に貢献してまいります。


■株式会社エース  人事部係長 明石様

弊社はこだわりの高品質食品をお客様の食卓に届け、「幸せ時間」を提供したいと考えています。各店舗に裁量を持たせることで、全国の各店舗がお客様や地域のニーズに適した商品展開や店舗マネジメントを行っています。

同様に入退社手続きも店舗に任せているなかで、店舗数が増えることで紙ベースでの運用・管理が難しくなってきました。そのため「現在と変わらないフロー」で「店舗が運用できる」システムを探していたところ、クラウドハウス労務であれば可能であることが分かり導入を決定しました。今後は導入店舗を増やし、お客様や従業員の「幸せ時間」に繋げられるよう取り組んでまいります。


■株式会社エースについて

1962年創業。食品セレクトショップ「北野エース」を全国に108店舗展開し、約2,000名が勤務する。


■『クラウドハウス労務』について

『クラウドハウス労務』は、人事・労務業務の効率化のためのDXクラウドです。人事労務担当者、従業員等、全てのステークホルダーを煩雑な業務から解放し、本来の業務に集中できる環境づくりをサポートすることで、企業の生産性向上を後押しいたします。

URL:https://jp.cloud-house.com/service/workforce/


■ 株式会社Techouseについて

Techouseは、"We Develop."をスローガンに掲げ、時代ごとの課題を解決する事業を創造し続ける企業です。クラウドサービス事業においては、大手企業のバックオフィス業務の効率化を実現するDXクラウド「クラウドハウス」シリーズを提供しています。
コーポレートサイトURL:https://jp.techouse.com/



■ お問い合わせ

サービスに関するお問い合わせ:https://jp.cloud-house.com/contact/
本プレスリリースに関するお問い合わせ:pr@techouse.jp(担当:広報グループ)

すべての画像


種類
商品サービス
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社Techouse

3フォロワー

RSS
URL
http://jp.techouse.com/
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区三田3-13-12 三田MTビル5階
電話番号
-
代表者名
礒邉 基之
上場
未上場
資本金
9703万円
設立
2012年01月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード