クラウドポート、アドバイザリーボードを創設

投資型クラウドファンディング比較サービス「クラウドポート」を運営する株式会社クラウドポート(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤田雄一郎)は、2018年12月26日、アドバイザリーボードを創設し、伊藤元重氏(東京大学名誉教授)、佐藤慎一氏(元財務事務次官)、松田清人氏(トパーズ・キャピタル株式会社取締役会長)、西田尚弘氏(アルコパートナーズ代表取締役)の4名がアドバイザーに就任したことをお知らせいたします。

 


【背景】
当社は2018年12月14日付で第二種金融商品取引業の登録を完了し、新規サービスの提供を予定しております。
投資家の皆様に信頼いただき、価値を感じていただけるサービスを提供するため、各分野で実績のある有識者の知見を経営判断に反映させることを目的として、アドバイザリーボードを創設いたしました。


参画いたしますアドバイザーは以下の通りとなります。

【 アドバイザー一覧・略歴 】


■伊藤 元重氏
東京大学名誉教授、学習院大学教授。
税制調査会委員、復興庁復興推進委員会委員長、経済財政諮問会議議員など多数の要職を歴任。








 


■佐藤 慎一氏
元財務事務次官。
財務省大臣官房長、主税局長を経て、2016年6月財務事務次官に就任。現在はサントリーホールディングスをはじめ複数の企業で顧問を務める。






 

 


■松田 清人氏
トパーズ・キャピタル株式会社取締役会長。
みずほコーポレート銀行常務執行役員、みずほ証券副社長、ユニゾン・キャピタルパートナーを経て2012年、トパーズ・キャピタルを創業。







 


■西田 尚弘氏
アルコパートナーズ代表取締役。
ゴールドマンサックスを経て、ドイツ証券、HSBC証券ではマネージングディレクターとしてストラクチャ-ドファイナンス業務、資本市場業務を統括。








【株式会社クラウドポートについて】
クラウドポートは、投資型クラウドファンディング主要各社の動向を投資家目線に立って分析、発信していく投資型クラウドファンディング専門メディア、横断検索サイトです。

投資型クラウドファンディングファンドを事業者横断比較できるサイト「クラウドポート」
https://www.crowdport.jp
投資型クラウドファンディングに特化した専門メディア「クラウドポートニュース」
https://www.crowdport.jp/news/


【経営者略歴】
代表取締役 藤田雄一郎:早稲田大学商学部卒業後、株式会社サイバーエージェントに入社。2007年にWEB構築、マーケティング支援事業を行う企業を創業し、2012年に上場企業に売却。2013年に大手ソーシャルレンディングサービスを立上げに経営メンバーとして参画。2016年11月に株式会社クラウドポートを創業。

共同創業者/取締役 柴田陽:東京大学経済学部卒業。戦略コンサルティング会社マッキンゼー・アンド・カンパニー出身。店舗集客サービス「スマポ」を展開する株式会社スポットライト、バーコード価格比較アプリ「ショッピッ!」、タクシー配車アプリ「日本交通タクシー配車」「全国タクシー配車」など、数々のヒットアプリを手がけ、3つの会社を創業・売却した経験を持つシリアルアントレプレナー。2016年11月に株式会社クラウドポートを創業。


商号 株式会社クラウドポート
本社 東京都渋谷区渋谷
代表取締役 藤田雄一郎
設立 2016年11月1日
資本金 188,005千円
登録番号 関東財務局長(金商)第3103号
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クラウドポート >
  3. クラウドポート、アドバイザリーボードを創設