海外スタートアップの日本進出を支援する「Gatewayプログラム」開始

株式会社ブロックチェーンハブ(所在地:東京都中央区、代表取締役:増田剛、以下「弊社」)は、主にブロックチェーン領域でビジネスを展開する海外スタートアップを対象に、日本マーケットへの進出の第一歩を支援する「Gatewayプログラム」を開始しました。

弊社は2016年の創業以来、ブロックチェーンを活用した新事業の創造というミッションのもと、教育啓発プログラムの提供・企業との事業共創・スタートアップ創業支援に取り組んできました。ブロックチェーン技術は新たな社会インフラとして様々な業種・業界に大きなインパクトを与えています。弊社は、こうしたイノベーションの原動力としてアントレプレナーシップ(起業家精神)に着目し、ブロックチェーンを始めとした先端技術を用いたビジネスを立ち上げようとする起業家の支援に取り組んできました。 

海外スタートアップの日本進出を支援する「Gatewayプログラム」により、海外の優れたビジネスパーソンや、先行する多くのユースケースが国内の様々なビジネスと交わり、化学反応を起こすことにより、一層のイノベーションが引き起こされることを期待します。

本プログラムの支援対象は、日本法人やカントリーマネジャーの設置に先んじて、マーケットフィージビリティの調査や潜在顧客へのタッピングを行おうとする海外スタートアップを想定しています。支援内容の概要は以下の通りです。 
  • 基本プラン:リエゾン・コンタクトポイントの提供、ビジネスマッチング支援
  • イベントオプション:各種イベントの開催支援、イベント後のフォローアップコミュニケーション支援
  • 広報オプション:各種広報素材の邦訳、PRプラットフォームやSNSでの展開支援
本プログラムが、日本におけるブロックチェーンビジネスのさらなる活性化の一助となれば幸いです。

◆   株式会社ブロックチェーンハブについて
「ブロックチェーン技術を用いた新事業の創造」をミッションに、①ブロックチェーン技術関連の教育- Blockchain Academy、②コーポレート会員制度を軸にしたビジネスコミュニティの運営・事業開発支援、③起業家候補生の創業支援- Blockchain Business Incubation、④海外スタートアップの日本進出を支援するGatewayプログラムを展開。同社スタートアップメンバーコミュニティには、主に創業支援プログラムの下で設立された企業が加盟し、ブロックチェーン等の先端技術を活用したプロダクト・サービスの開発に取り組む。

【代表者】代表取締役 増田剛
【設立】2016年1月
【所在地】東京都中央区日本橋茅場町1丁目8番1号 茅場町一丁目平和ビル8階
【URL】 https://www.blockchainhub.co.jp
【Peatix】 https://blockchainhub.peatix.com/
【Online Salon】 https://community.camp-fire.jp/projects/view/312956
【SNS】 Facebook: @blockchainhubinc / Twitter: @blockchainhubjp 

◆   本プレスリリースに関する問合せ
info@blockchainhub.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ブロックチェーンハブ >
  3. 海外スタートアップの日本進出を支援する「Gatewayプログラム」開始