女性向けサービス「MERY」「自分の服装に合うものを」「マチ付でスイーツが崩れない」ユーザーコミュニティの声を反映したエコ素材のエコバッグ販売開始

株式会社MERY(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大西 豊)は女性向けメディア「MERY」のユーザーで構成されるものづくりコミュニティ「atelier MERY」で開発した、傘の端材使用のデイリーエコバッグをMERYの公式ECサイト「MERY shop」にて販売いたします。

「atelier MERY」は2020年10月に発足した、モノづくりをテーマとした約50名のMERYユーザーから構成されるコミュニティです。メンバー同士や、メンバーとMERYが友達のような感覚で「好き」を共有できる場所を作り、一緒にものづくりをしています。この度、「atelier MERY」発足後、第1弾となるマルチバッグが完成し、販売を開始することをお知らせいたします。

エコバッグについて
名称:デイリーエコバッグ    
色:ベージュ ネイビーの2色展開  
素材:ポリエステル100%    傘と同じ生地のため、撥水効果もあり
価格:¥1,760 
こだわり:エコバッグとしてはもちろん、お泊まり会の着替え入れやサブバッグとしても使えるアイテムです。持ち手部分は長く持ちやすく、口部分は巾着型にすることでたっぷりものを入れられるように工夫しました。
製造元:株式会社ワールドパーティー
生産国:中国
ECサイトURL:https://mery-shop.net/products/mc21d001  
※画像内の傘は付属ではありません。

モノづくりコミュニティ「atelier MERY」との制作のステップ

1 柄・素材決め

柄を決めるためにメンバーのみなさんとマルチバッグにするならどれが良いかを話し合い、実際にイメージしやすいように複数の画像から決定させました。特にこだわったのが素材です。エコバッグ自体もサステナブルなものにしたいというこだわりから、レイングッズブランド「Wpc.」さんのご協力のもと、傘の端材を使ったエコバッグとなりました。これからの梅雨の時期にもぴったりです。
2 色味決め
次に、どんな色味がいいか、理由も含めて話し合いをし、結果ネイビーとベージュに決定しました。現状あるものは服装と合わないものが多い、という悩みが多いことからコーディネートに合うものとしてベージュや黒系が選ばれました。

3.形決め
実際に「Wpc.」さんよりいくつかマルチバッグのサンプルをいただき、メンバーと一緒にどの形がベストなのかを話し合いました。その結果、たっぷりとものを入れられるように持ち手部分は長く、口部分は巾着型に。

4.価格決め

最後の価格決めでは、低価格でも機能性ばっちりのかわいいマルチバッグとして多くのみなさんに注目していただけるよう、メンバーから意見をもらいコスパ重視で決定しました。お得な金額なのに、しっかりとした生地感で機能性も充実し、うれしい仕上がりになりました。


■女性向けサービス「MERY」のご紹介

20代女性領域に特化した新しいメディアビジネス構築を目指し、コミュニティとメディアを軸にした事業展開へと変化します。
メディア事業「MERY」は”UPDATE MY HAPPINESS”をコンセプトに、自分らしい幸せのアップデートの場を様々な形でプロデュースしていくことを目指します。
ファッション・美容・ライフスタイル等に加え、SDGsや学び・お仕事というような自分をアップデートする幅広いテーマで展開していきます。

■株式会社MERYのご紹介
社名  : 株式会社MERY
代表者  : 代表取締役社 大西 豊
所在地  : 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-3 SFⅢ
事業内容 :「MERY」の運営、マーケティングに関する各種コンサルティング事業、制作受託事業、Eコマース事業、小学館メディアのサポート業務、新デジタルメディアの開発

■本件に関するお問い合わせ先
企業名:株式会社MERY
担当者名:広報担当 田島
Email:pr@mery.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MERY >
  3. 女性向けサービス「MERY」「自分の服装に合うものを」「マチ付でスイーツが崩れない」ユーザーコミュニティの声を反映したエコ素材のエコバッグ販売開始