トーカ マヒロ写真展「FROZEN LIGHT」開催

ハッセルブラッド ストア 東京が、世界一の豪雪都市「青森」に生きる生命達の光に包まれる。6月1日にはトークショーも開催。

年間降雪量650cm以上。世界一の豪雪都市といわれる青森。
その街に降りそそぐ白い雪は、目に映る風景や物音すべてをとても静かに消し去ろうとしていた。
それは何も特別なことではなく、繰り返される美しき日常だった。


ハッセルブラッド ストア 東京 オープンギャラリーの第3弾として、トーカ マヒロ氏による写真展「FROZEN LIGHT」を開催いたします。

グラフィックデザイナー、アートディレクターとして東京を拠点に活動するトーカ マヒロ氏は、厳しい雪国で暮らす高校生のポートレイトと白銀のランドスケープをHasselblad 500C/Mで撮影し、写真集「FROZEN LIGHT」を発表しました。そこに写されているのは、幻想的な世界に佇む高校生から放たれる生命の輝きと、雪風に埋もれゆく中、生死をかけて冬を越えてゆく生き物達の静かで力強い姿。過酷な自然環境の中で、共生する生命達が呼応する「光」を氷に閉じ込めたような美しくも儚い写真からは、不思議と被写体の熱量さえも感じ取ることができます。

本作品の個展は大阪、東京と続き第3回目。各ギャラリーを訪れる鑑賞者には海外の方も多く、日本人と同じようにその作品群に心を動かされており、国境を越えて人々が強く共感する普遍的なテーマが表現されております。展示作品は壁面だけではなく空間にも写真を点在させ、ギャラリー全体を作品として仕上げる作家独自の斬新な展示手法にも注目です。

また、発表された写真集は、造本設計〜装丁のアートディレクションやデザインの全てをトーカ氏自身のみで手がけており、作家の美しい世界観が凝縮された純度の高い一冊に。東京や中国/上海のアートブックフェアへの出展や、フランス/パリのアートギャラリーから声が掛かるなど国内外から高い評価を得ています。


展示期間:2019年5月25日(土)− 6月25日(火)
会場:ハッセルブラッド ストア 東京
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-10-32 原宿DUETビル1F
TEL.03-6434-9567
原宿駅(JR山手線)、明治神宮前駅(千代田線、副都心線)より徒歩3分
営業時間:11:00-18:00
定休日:日曜日、月曜日


5月25日(土)レセプションパーティーのご案内
この個展を記念して、個展初日の5月25日(土)にレセプションパーティーを開催します。
作家ご本人のお言葉で、作品世界の深い部分までお話しが聞けるとても貴重な機会です。
お飲み物やかんたんな軽食もご用意しております。予約不要、入場無料となりますので、ぜひお越しください。

日時:2019年5月25日(土)19:00 - 21:00
会場:ハッセルブラッド ストア 東京

6月1日(土)トークショーのご案内
このたびハッセルブラッド ストア 東京での写真展開催を記念して、6月1日(土)にトークショーを開催いたします。当日は「FROZEN LIGHT」を通して、写真表現に対するトーカ氏の姿勢やご自身が影響受けた写真家などについても幅広くお話しいただきます。
また、限定20名様のチケットA(トークショー+写真集+サイン)は、サイン入り写真集が特別価格でご提供されるお得なチケットとなります。
作品を前に作家本人とお話できる貴重な機会です。参加人数に限りがございますのでお早めにお申し込みください。

日時:2019年6月1日(土)14:00 - 
会場:ハッセルブラッド ストア 東京

チケット種別:
チケットA:5,600円(税込)
トークショー参加+「FROZEN LIGHT」写真集+トーカ マヒロ氏の写真集へのサイン
*20名様限定

チケットB:1,620円(税込)
トークショー参加+フォトグラファーのサイン(「FROZEN LIGHT」写真集をすでにお持ちの方。ご購入済みの写真集を当日ご持参ください)
*15名様限定

チケットC:540円(税込)
トークショー参加のみの方
*10名様限定

チケット購入はPeatixから。
https://tokamahiro-frozenlight.peatix.com

チケット購入期限:5月25日(土)

購入期限後に参加を希望される場合は、ハッセルブラッド ストア 東京へご相談ください。チケットに余裕がある場合はご案内差し上げます。

ハッセルブラッド ストア 東京
TEL: 03-6434-9567
E-Mail: info@hasselblad.jp

写真集「FROZEN LIGHT」
判型:H300mm × W300mm × D20mm ソフトカバー(ケース入り)/ 180ページ


プロフィール:トーカ マヒロ
東京を拠点にグラフィックデザイナー、アートディレクターとして活動する傍ら、写真家としての作品制作を開始。2018 年、世界一の豪雪都市と言われる青森のランドスケープと高校生のポートレイトを並列に撮り下ろし、撮影・アートディレクション・デザイン・出版までの全パートを自身で完結させた写真集「FROZEN LIGHT」を発表。
https://www.tokamahiro.com/


ハッセルブラッドについて    
1941年に設立されたハッセルブラッドは、中判デジタルカメラとレンズにおけるリーディングカンパニーです。スウェーデンでハンドメイドにより製造されているハッセルブラッドのカメラは、その象徴的な人間工学に基づく デザイン、妥協のない画像クオリティ、スウェーデンのクラフトマンシップ、高い性能でよく知られています。 75年間にわたってハッセルブラッドのカメラは、人類初の月面着陸など、世界でもっとも象徴的な画像をとらえ 写 真の芸術性を通して世界の見方を形作ることに貢献してきましたNASAや世界で活躍する偉大なフォトグラファーたちの信頼を得て、ハッセルブラッドはこれからも「Create To Inspire」に基づいて画質を追求した製品をつくり続け、世界にインスピレーションをもたらします。  

ハッセルブラッドHシステムカメラ、およびHシステムレンズシリーズは、ユニークな進化を遂げ今日販売されているデジタルカメラシステムの中で最も包括的なシステムとして広く認められています。ハッセルブラッドは世界で初めて、最新のCMOSセンサー技術を取り入れた統合的な中判フォーマットカメラシステムを開発しました。 2016年にはまったく新しい電子プラットフォームを搭載し、優れたクラフトマンシップと画質を表現するH6Dを発表。また75周年を記念して、世界初ミラーレス中判デジタルカメラX1Dを発表しました。ハッセルブラッドのX1Dのセンサーは、 DxO Markの独自の試験において史上最高のスコアを記録しました。  

ハッセルブラッドは、スウェーデンのヨーテボリに本社を構え、ニューヨーク、ロンドン、東京、パリ、コペンハーゲン、ハンブルグ、深圳に拠点を置き、世界中に販売店を持つグローバルカンパニーです。  

ハッセルブラッド公式ウェブサイト:             https://www.hasselblad.com/jp            
ハッセルブラッド公式 Instagram:             https://www.instagram.com/hasselblad.japan/           
ハッセルブラッド公式 Facebook:             https://www.facebook.com/Hasselblad.Japan/            
ハッセルブラッド公式 Twitter:             https://www.twitter.com/Hasselblad_JPN            
ハッセルブラッド公式 YouTube:             https://www.youtube.com/hasselblad_official 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハッセルブラッド・ジャパン株式会社 >
  3. トーカ マヒロ写真展「FROZEN LIGHT」開催