株式会社VARK、思い出のOculusGoを学生に無料配布!

VRライブプラットフォーム「VARK」を運営する株式会社VARK(本社:東京都豊島区 代表取締役:加藤卓也、以下VARK)は、学生サークルの方を対象にOculusGoを無料で配布いたします。
株式会社VARKでは先日開催されました東雲めぐVRミュージカル「人魚姫」をもちましてOculusGo版のVARKのサポートを終了いたしました。それに伴いまして、VARKをこれまで支えてくれた思い出のOculusGoを学生サークルの方々に無料で配布することを決定いたしました。
 


■無料配布に至った理由

このたび学生の方々に無料配布を行うにいたった理由としましては、大きく3点が挙げられます。

1.恩返し並びに恩送り
恩送りとは英語で”Pay It Forward”と言い、アメリカのコーヒーチェーン店で次の人のコーヒー代を支払うといったものが有名です。創業期にOculusGoを貸してくださった皆様と作り上げてきたVARKは、その皆様へ事業を通じて恩返しするだけでなく、新しい世代へと恩送りをすることも使命だと考えています。

2.学生の開発ニーズ
従来よりVARKは学生の方々へのVR機器の貸し出しやイベントの協力を行ってきました。そういった経験を通じて、OculusGoを活用して最も多くの新しい体験を創造してくださると思ったのが学生サークルの方々でした。

3.若い世代への期待
ユーザーとして、開発者として、経営者としてもっと多くの若い世代の方々がこの業界に関わってくださることで、この業界はより大きく、より活気のあるものになります。今回の無料配布が微力ながらも若い世代の方々のちからになり、それが将来的な業界全体の活力になると考えております。

■VARKとOculusGoの思い出、応募詳細等

VARKとOculusGoの思い出に関しまして、弊社代表の加藤がnoteに記事を上げております。創業期にどのようなことがあったのか、OculusGo配布に対する思いなどについて加藤の言葉で綴られておりますので、興味がございましたらご一読いただければ幸いです。
また、今回のOculusGo配布に関する応募先や応募情報につきましてもnoteの中に記載しておりますのでご確認ください。
URL:https://note.com/kato_actevo/n/n7b163619c304

■VARKとは

VARKは、VR空間でライブイベントを楽しめるアプリケーションです。現実と同じく、決まった時間に開場するイベントに皆で参加し、一体感を感じながらその場に"居る"アーティスト達の生のパフォーマンスを楽しむことができます。リアルの存在感やイベント形式をベースにしながらも、「目の前で歌ってくれる」「世界が一瞬で変化する」などをはじめとした、バーチャルならではの可能性を存分に活かした、最高の体験をお届けします。

■製品概要

タイトル:VARK
価格:無料(アプリ内課金有り)
対応機種:Oculus Quest、PlayStation VR
公式ホームページ:https://vark.co.jp
コピーライト: © 2020 VARK Inc.

■会社概要

会社:株式会社VARK
代表:加藤卓也
設立:2017年8月9日
事業内容:VR/AR/MRコンテンツ企画開発
所在地:東京都豊島区
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社VARK >
  3. 株式会社VARK、思い出のOculusGoを学生に無料配布!