「Alfa Romeo Stelvio 2.0 TURBO Q4 Monochrome Edition」発売

● アグレッシブなスタイルを纏った特別な限定車“攻めるステルヴィオ”登場
● 足元をクールに引き締める20インチアルミホイールはじめ装備を充実
● 専用装備を付与しながらも魅力的な価格を実現

FCAジャパン株式会社(本社:東京都港区、社長:ポンタス・ヘグストロム)は、Alfa Romeo(アルファロメオ)のプレミアムSUV「Stelvio(ステルヴィオ)」に、外観をスタイリッシュに演出した限定車「Stelvio 2.0 TURBO Q4 Monochrome Edition(2.0 TURBO Q4 モノクローム エディション)」を設定し、2019年8月31日(土)より、全国のアルファロメオ正規ディーラーにて、15台限定で販売します。メーカー希望小売価格(消費税8%含む)は、6,460,000円。

SUVの常識を覆す圧倒的な俊敏性と、高い操縦安定性を兼ね備えたアルファロメオ初の本格SUV「ステルヴィオ」。当限定車「モノクロームエディション」は、そうしたアルファロメオらしい高次元の走りと洗練されたデザインを、専用エクステリアパーツにより魅力的に演出した1台です。

フロント周りは、マットブラック仕上げのフロントグリルの採用により精悍な面立ちとしたほか、エクステリアミラーハウンジング、ならびにリアスキッドプレートもマットブラックの専用仕立てとなっています。さらに、足回りには20インチへとサイズが拡大したマットブラック・アルミホイールを採用し、スポーティな佇まいが強調されています。

なお当限定車は、ウッドパネルやプレミアムレザーシート、8ウェイパワーシートを標準装備しています。搭載する2ℓ直列4気筒ツインスクロールターボエンジンは、最高出力280ps、最大トルク400Nmを発生し、あらゆる路面状況において力強い走りを発揮します。

ボディカラーは、ブルカノ ブラックメタリック※1、ストロンボリ グレーメタリック※1 アルファ ホワイトの3色が設定されます。
※1別途オプション費用(メタリック:86,400円)がかかります。

「モノクロームエディション」は、このように充実した装備をもつにもかかわらず、魅力的な価格設定となっています。詳細は下記製品サイトをご確認ください。
製品サイト:https://www.alfaromeo-jp.com/models/stelvio/limited/stelvio-monochrome-edition/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. FCAジャパン株式会社 >
  3. 「Alfa Romeo Stelvio 2.0 TURBO Q4 Monochrome Edition」発売