「JFA リスペクト フェアプレー デイズ2020」を設置(9/5~14)

~リスペクトシンポジウム参加者募集のお知らせ~

 日本サッカー協会(JFA)は、9月5日(土)から14日(月)まで「JFAリスペクトフェアプレーデイズ2020」を設置します。期間中は、Jリーグや各種連盟、地域・都道府県サッカー協会と協力して、各種試合で「リスペクト・フェアプレー宣言」やバナーの掲出等を行うほか、9月5日(土)にオンラインでリスペクトシンポジウムを開催します。
(詳細はこちらURL:https://www.jfa.jp/news/00025201
 JFAはこれらの活動を通じ、サッカーやスポーツの現場で顕在化する差別や暴力に断固反対し、リスペクト(大切に思うこと)、フェアプレー精神を広く伝えていきます。


「JFAリスペクトフェアプレーデイズ2020」概要
期間:9月5日(土)~14日(月)
対象:サッカーファミリー
活動内容:
(1)   Jリーグ、JFL、なでしこリーグ、Fリーグ、地域・都道府県サッカー協会主催大会等の試合におけるリスペクト・フェアプレー宣言、バナー掲出

(2)   リスペクトシンポジウム
日時       9月5日(土)13:00~15:00
方式       オンライン(Zoom)
参加者    地域・都道府県サッカー協会/各種連盟関係者/指導者/一般の方
内容    
・基調講演     田嶋幸三 公益財団法人 日本サッカー協会 会長
          髙橋愛子 公益財団法人 日本ユニセフ協会 広報・アドボカシー推進室マネージャー

・パネルディスカッション
テーマ:サッカーのある生活が戻ってきた ~大切なサッカーを自分たちの手で守っていくために~                  モデレーター: 山岸佐知子 公益財団法人 日本サッカー協会 理事、リスペクト・フェアプレー委員長
パネリスト:    宇田川貴生  公益財団法人 日本バスケットボール協会
                      審判グループゼネラルマネージャー、審判委員長、インテグリティ委員長
                      髙橋愛子 公益財団法人 日本ユニセフ協会 広報・アドボカシー推進室マネージャー
                      調整中 公益財団法人日本プロサッカーリーグ
                      池内豊 公益財団法人 日本サッカー協会 ユース育成ダイレクター

【シンポジウムのお申込について】
どなたでもお申し込みいただけます。参加をご希望の方は開催要項をご確認のうえ、JFA登録システムKICKOFFからお申込ください。募集定員は300名を予定しています。
URL:https://www.jfa.jp/news/00025201
申込期限:8月31日(月)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益財団法人日本サッカー協会 >
  3. 「JFA リスペクト フェアプレー デイズ2020」を設置(9/5~14)