家賃保証付きお部屋探しアプリ「smeta」運営のリース、Plug and Play JapanのWinter/Spring 2021 SummitにてFintech部門 最優秀国内スタートアップに選出

「個人の信用価値を最大化する」をミッションに掲げ、フリーランス(*1)特化型の家賃保証付きお部屋探しアプリ「smeta(スメタ)」を運営するリース株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:中道 康徳、以下「リース」)は、Plug and Play Japan株式会社が主催するWinter/Spring 2021 Summitにて、Fintech部門の最優秀国内スタートアップとしてFintech Batch 6 EXPO Startup Awardを受賞いたしました。
(*1) 特定の企業や団体に専従せず、独立して仕事を請け負う個人事業主もしくは個人企業法人のこと。


■ 社会の変化とリースが取り組む課題
働き方の多様化や社会の分散化が益々加速する一方で、それらを支える各種インフラの整備が置き去りにされており、「勤務先情報を主とした個人与信」という金融の仕組みは転換期を迎えています。

フリーランスや個人事業主は、支払能力を有するにも関わらず、既存の金融の仕組みにおいては社会的属性を理由に正当な信用評価を受けられず、与信を供与されないという与信課題が存在します。このため、賃貸住宅を借りる際も、入居審査で落とされ家賃保証サービスを受けられず、「賃貸住宅を借りられない」という悩みを抱えています。

リースは、家賃保証付きお引越しアプリ「smeta」を通じて、こうした不動産賃貸領域における与信課題の解消に取り組んでまいりました。


■ Plug and Play Japan - Winter/Spring 2021 Summitへの参加結果
Plug and Play は革新的な技術やアイディアを持つスタートアップを大手企業とともに成長を支援する世界トップレベルのグローバル・ベンチャーキャピタル/アクセラレーターで、投資件数において世界で最も活発なベンチャーキャピタルです。
毎年50を超えるアクセラレータープログラムを実施しており、Plug and Play Japan Winter/Spring 2021 Batch はIoT、Fintech、Insurtech、Mobility、Brand & Retail、Health, Smart Citiesの合計7テーマで、国内外合計103社のスタートアップが採択されました。

Winter/Spring 2021 Summitはアクセラレータープログラムの成果発表会であり、参加した視聴者による投票で、最も得票を集めたスタートアップ企業が国内・海外1社ずつ表彰されます。Fintech部門では17社のスタートアップが採択され、その中のFintech Batch 6 EXPO Startup Award Winnerがリースとなります。

    Fintech Batch 6 Fintech部門 採択スタートアップ一覧
    出典:Plug and Play Japan株式会社 2020年12月2日プレスリリースより


■リース代表取締役 中道 康徳のコメント
この度は、Winter/Spring 2021 SummitにてFintech部門の最優秀国内スタートアップとしてFintech Batch 6 EXPO Startup Awardを授与いただき、とても有難く、またより良いサービスを作っていきたいという想いを新たにしました。Plug and Play並びにリースを応援しご協力頂きました皆様のおかげと深く感謝しております。

リースは2018年の創業より一貫して、「勤務先情報を主とした個人与信」という、既存の金融の仕組みが抱える限界を社会課題と定義し、「個人の信用価値を最大化する」をミッションに掲げ、フルスタックスタートアップとして課題解決に取り組んでまいりました。

今回授与いただいた素晴らしい結果に恥じぬよう、今後もプロダクトを通じて「最適な与信の在り方」を提案し続け、個人与信をベースに新たなチャレンジが生まれる世界の実現に向けて、ミッション達成に邁進してまいります。


■Plug and Play Japan アクセラレータープログラムとは
Plug and Play Japan の企業パートナーとともに、業界などの“テーマ”を主軸として、国内外のスタートアップをグローバルレベルのスタートアップへと支援していく約3ヶ月のプログラムです。
このプログラムを通じて、複数のコーポレートパートナーのリソースを活用でき、幅広く多数の大企業との連携の機会が得られます。また、グローバル展開を目指すスタートアップは本社Plug and Play のメンターによるメンタリングやシリコンバレーでのピッチの機会、グローバルマーケットへのアクセスも可能です。

■リース株式会社 会社概要
リースは、不動産×金融を切り口に、信用経済社会(評価経済社会)における与信プラットフォームを目指すCredit Techのスタートアップとして、与信サービス「smeta」を開発・運営しています。また、smetaの提携プログラム「smetaプロパティ・プログラム」へご参画いただける賃貸管理会社様や、共に個人の信用価値の最大化を推進できるパートナー企業様およびコミュニティを随時募集しております。

 会社名: リース株式会社 
 設立: 2018年9月13日
 代表者: 代表取締役 中道 康徳
 所在地: 東京都港新宿区西新宿7丁目9-16 西新宿メトロビル 6F
 URL: https://rease.co.jp/(コーポレートサイト)
 本リリースのお問い合わせ: 経営戦略ユニット 尹 英俊(mail: info@rease.co.jp)
  1. プレスリリース >
  2. リース株式会社 >
  3. 家賃保証付きお部屋探しアプリ「smeta」運営のリース、Plug and Play JapanのWinter/Spring 2021 SummitにてFintech部門 最優秀国内スタートアップに選出