シリコンバレーでイノベーションを学ぶ機会:スタートアップワールカップ決勝大会ツアーのご案内

70以上の国と地域で予選を開催する世界最大級のスタートアップピッチコンテスト「スタートアップワールドカップ2022」日本予選が2022年7月21日(木)にグランドハイアット東京にて開催され、会場・オンライン合わせて3,000人以上の観客が集まる中、日本代表となるスタートアップが決定いたしました!
栄えある日本代表に選ばれたのは、“空飛ぶクルマ”を開発する株式会社SkyDrive(本社:愛知県豊田市、代表取締役CEO:福澤知浩、以後SkyDrive  https://skydrive2020.com/)です。
SkyDriveは9月末にUSサンフランシスコで開催されます世界決勝戦に日本代表として出場いたします。

​​本日本予選はネットフリックス共同創業者のマーク・ランドルフ氏や、ノーベル平和賞受賞のムハマド・ユヌス氏の特別出演、そして小池百合子東京都知事もご公務で大変お忙しい中、会場に駆けつけてくださるなど、大変盛況の中、開催されました。

日本予選代表決定の表彰式の様子。前列中央がSkyDrive代表 福澤知浩氏、その左側がスタートアップワールドカップ大会会長 アニス・ウッザマン。日本予選代表決定の表彰式の様子。前列中央がSkyDrive代表 福澤知浩氏、その左側がスタートアップワールドカップ大会会長 アニス・ウッザマン。



さて、スタートアップワールドカップ世界決勝大会は、2022年9月28日から3日間にわたってサンフランシスコにて開催されます。 

本年は近畿日本ツーリスト主催による4泊6日のツアー(9月27日〜10月2日)をご用意致しました。 
https://biz.knt.co.jp/tour/2022/09/swc2022/index.html

9月28日には日本予選優勝者である株式会社SkyDrive社を含め、世界約70地域の予選チャンピオンからファイナリスト10社を選抜する準決勝を開催します。世界中のトップスタートアップの様々なアイディアを聞けるチャンスです。

翌日9月29日には、VCやイノベーション業界に精通したスペシャリストを講師としてお招きし、イノベーション業界では欠かせないスキルや知識を学ぶことができるワークショップ・勉強会を開催致します。

そして、メインイベントとなる決勝大会は9月30日に開催され、基調講演、パネル、100万米ドル(約1億3千万円)の投資賞金をかけた決勝ピッチコンテストと盛沢山のコンテンツをご用意しております。

また、決勝大会後には、世界中の投資家、ベンチャー企業、大手企業などから総勢1000名以上が集まるネットワーキングパーティがございます。日本では出会えないようなイノベーション業界の方々と直接話せる貴重な機会ですのでぜひお越しください。

数多くの業界著名人が本イベントに集まりますので、たった3日間で、世界の最新トレンドを肌で感じ、ご自身のネットワークを大きく広げるとともに、イノベーションの知識を養うことのできる絶好の機会です。

ツアーの詳細はこちらからご確認ください。
近畿日本ツーリスト企画ツアーお申し込み: https://biz.knt.co.jp/tour/2022/09/swc2022/index.html
締切が迫っておりますので、お早めにお申し込みいただけますようお願い致します。
お電話・メールでの問合わせも受け付けております。

***ツアーお問い合わせ窓口***
株式会社近畿日本ツーリストコーポレートビジネス
トラベルサービスセンター東日本
TEL:03-6730-3220 FAX:03-6730-3229
e-mail:tourdesk51@or.knt.co.jp
担当者:石渡(いしわた)・広瀬
*************************************
皆様のご参加をお待ちしております! 


■スタートアップワールドカップ2022世界決勝戦観戦ツアー 申込先
https://biz.knt.co.jp/tour/2022/09/swc2022/ 


■スタートアップワールドカップ2022公式サイト
https://www.startupworldcup.io/home


■スタートアップワールドカップについて
スタートアップワールドカップは、世界のスタートアップエコシステムの構築と起業家精神の育成を目的とする、ペガサス・テック・ベンチャーズ主催のスタートアップピッチコンテストです。世界70地域・国以上で予選が行われ、サンフランシスコで開催される決勝大会には世界トップクラスのスタートアップ、VC、起業家、大手企業が集結し、優勝企業には約1億円の投資賞金が贈られます。

■ペガサス・テック・ベンチャーズについて
ペガサス・テック・ベンチャーズは米国シリコンバレーに本社を構え、世界30社以上の大手企業からLP出資を受け入れており、これまでに米国、日本、東南アジアを中心に200社以上のスタートアップに投資を実施しているベンチャーキャピタルです。日本では、ZUU、ジーニー、マネーフォワード、エアトリ、メタップス、ディー・エル・イーといった既に上場した企業のほか、テラモーターズ、ユニファ、モンスターラボ、スターフェスティバル、Life is Tech、モダリス、FiNC等への投資を行っており、これら投資先の海外展開支援を手掛けた実績を有します。詳細については、こちらをご覧ください。
https://www.pegasustechventures.com/?lang=ja

問い合わせ窓口:
ペガサス・テック・ベンチャーズ
担当:海野あやか
unno@pegasusventures.com
TEL:03-6417-4570

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ペガサス・テック・ベンチャーズ・ジャパン >
  3. シリコンバレーでイノベーションを学ぶ機会:スタートアップワールカップ決勝大会ツアーのご案内