ドイツ時計のNOMOS Glashütte とSinnが、東西ドイツ統一30周年を祝した「ジャーマンウォッチフェア2020」を開催

株式会社大沢商会・株式会社ホッタ 共同配信

2020年、ベルリンの壁崩壊後、東西ドイツの統一から30年。これを記念して、旧東ドイツと旧西ドイツを代表する2つのブランドにフォーカスしたドイツ時計フェアを開催いたします。

 

 

日本との交流が深いドイツ連邦共和国では、1989年ベルリンの壁の崩壊を経て、翌1990年10月3日に旧東西ドイツが正式に統合されました。今年はその記念すべき30周年というアニバーサリーイヤーとなります。

東西ドイツ分断で一度は消滅の危機に瀕したドイツ時計産業は、東西ドイツ統一後、目覚ましい復興を遂げました。旧東ドイツではそれまで国営企業だった時計製造会社が分割民営化され、いくつものブランドが復活を遂げ、一方旧西ドイツは戦後、資本主義体制の下で奇跡とも言われた経済復興を遂げ発展しました。

旧東ドイツ代表としてグラスヒュッテに本拠を置く機械式時計ブランド「ノモス グラスヒュッテ(NOMOS Glashütte)」、旧西ドイツ代表としてフランクフルトに本拠を構える特殊時計製造会社「ジン(Sinn)」の2ブランドにフォーカスを当て、「ジャーマンウォッチフェア2020」を対象店舗にて開催いたします。

フェアでは、ブランドに代表されるドイツ時計の特徴の「精密」「堅牢」「上質」「職人技」の4つのポイントをクローズアップいたします。それぞれの歴史の中で培ってきたドイツ時計の真髄を感じていただけるラインナップとなっております。

ノモスの職人技:デザインに対する徹底的な拘りも我々は貴重な職人技だと思います。ノモスの職人技:デザインに対する徹底的な拘りも我々は貴重な職人技だと思います。

  

ジンの堅牢:ドイツの製品に対する安心感はそのタフさにあるのではないでしょうか?パイロットウォッチで知られるジンの製品にはそんなドイツスピリットを満たす時計があります。ジンの堅牢:ドイツの製品に対する安心感はそのタフさにあるのではないでしょうか?パイロットウォッチで知られるジンの製品にはそんなドイツスピリットを満たす時計があります。


期間中にノモス グラスヒュッテまたはジンの時計をご購入いただいたお客様には、フェア限定の特別なノベルティグッズをご用意しております。エコ先進国でもあるドイツらしいオリジナルグッズもお楽しみに。

【フェア開催予定店舗と期日】
ティーエスホリウチ:東京都台東区上野6-4-7 tel: 03-3831-9733
実施期間:2020年11月4日~11月23日

ミヤコ三宮1号店:神戸市中央区三宮町1-9-1-153 tel:078-333-6773
実施期間:2020年11月5日~11月24日

時計・宝飾 カマシマ:栃木県宇都宮市大通り3-1-3 tel: 028-633-2739
実施期間:2020年11月5日~11月24日

HF-AGE高崎店:群馬県高崎市あら町162 tel: 027-327-6622
実施期間:2020年11月21日~12月29日

小柳時計店:奈良県橿原市内膳町1-3-10 tel: 0744-22-3853
実施期間:2020年12月1日~12月25日

大西時計店:高知県高知市帯屋町1-13-20 tel: 088-823-0024
実施期間:2020年11月28日~12月20日

BEST新宿本店:東京都新宿区新宿3-17-12 tel: 03-5360-6800
実施期間:2020年12月12日~12月31日

ISHIDA WATCH ららぽーとTOKYO-BAY:千葉県船橋市浜町2-1-1ららぽーとTOKYO-BAY 南館 2階 tel: 047-402-4121
実施期間:2020年12月12日~12月31日


ブランド概要】
【ノモス グラスヒュッテ NOMOS Glashütte】

東西統一の1990年に創業したノモスは、決してスイス製に引けを取らないグラスヒュッテ製の時計。今年彼の地は時計の生産を開始して175年を迎えます。そしてこれからも先人の思いを伝えていきます。東西統一の1990年に創業したノモスは、決してスイス製に引けを取らないグラスヒュッテ製の時計。今年彼の地は時計の生産を開始して175年を迎えます。そしてこれからも先人の思いを伝えていきます。

 

1990年、ドイツ時計産業の中心地グラスヒュッテに創業。創業以来、一貫して研究開発およびムーブメントの製造・組立をグラスヒュッテで行う一方、デザインに関してはすべてベルリンで生み出している。ドイツ工作連盟やバウハウスの理念を色濃く反映したデザインは、今日では世界的にも認められ、これまで150以上の賞を受賞している。そんな「NOMOS」は「バウハウスウォッチ」と呼ばれることも多く、原点にはドイツ工作連盟と、その理念を継承して設立された造形学校「バウハウス」の精神がある。
現在「グラスヒュッテ」を時計に謳うには、「ムーブメント価値の50%以上をグラスヒュッテ内で生み出さなければならない」というルールが存在する。ノモス社はムーブメントの95%以上の価値をグラスヒュッテ内で生産しているため、上記ルールに則りブランド名が「NOMOS Glashütte」となっており、ドイツ製品としての品質を保証している。


【ジン Sinn】

まもなく創立60年を迎えるジンは本拠地フランクフルトに強い愛情を持っています。時計生産ではまだまだ歴史の浅い街ですが、ジンはこれからもここで時計を生産し続けていきます。まもなく創立60年を迎えるジンは本拠地フランクフルトに強い愛情を持っています。時計生産ではまだまだ歴史の浅い街ですが、ジンはこれからもここで時計を生産し続けていきます。

 

ジンの正式名は、ドイツ語で「Sinn Spezialuhren」―――日本語では「ジン特殊時計会社」という意味となる。1961年のフランクフルトでの創業以来、伝統的で精緻な職人技とパイオニア的な革新性を一体化させることによって、身に着ける人が生涯信頼できる、極限状態でも最高の精度を発揮する時計を製作している。プロユースなパイロットクロノグラフやダイバーズウォッチ、財政や金融に携わる人のためのファイナンシャルウォッチなど、幅広い製品を展開。「使うためだけの時計」作りを哲学とし、実際に役立つ機能のみを搭載しているのが特徴。さらに、視認性や耐久性、操作性などにおいて他ブランドには見られない数々のジン独自のテクノロジーも実現。ジンの時計はダイバーやパイロット、ドイツ連邦警察局特殊部隊GSG9などのプロフェッショナルたちも強い信頼を寄せ、過酷な環境の中でその実用性の高さを実証している。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社大沢商会 >
  3. ドイツ時計のNOMOS Glashütte とSinnが、東西ドイツ統一30周年を祝した「ジャーマンウォッチフェア2020」を開催