東武スカイツリーライン「新田」駅徒歩9分『マインドスクェア蒲生愛宕町』(全8邸)家族の健康な生活を守る、清潔で快適な住まい

販売開始のお知らせ

このたび、株式会社中央住宅(本社:埼玉県越谷市南越谷1丁目21番地2、代表取締役社長:品川 典久、以下:中央住宅)は、新築一戸建て分譲住宅『マインドスクェア蒲生愛宕町』(埼玉県越谷市、全8邸)の販売を開始いたしましたので、お知らせいたします。

http://www.polus-mind.jp/kodate-ms/gamo-a4/?waad=ZgCqB93F

健やかに、楽しく暮らすハイジェニック スタイル

『マインドスクェア蒲生愛宕町(全8邸)』は東武スカイツリーライン「新田」駅まで徒歩9分で都心へのスムーズなアクセスが叶います。スーパーや公園、小学校や病院などのほとんどが徒歩圏内に揃う暮らしやすいロケーションです。また、新しい生活スタイルが求められる現在において、衛生的にも考慮した、新しい暮らし方の提案としてハイジェニック スタイルを採り入れました。帰宅して玄関に入ったら、まずは手洗いをしてからリビングに入る、といった家族の健康な生活を守るための行動が習慣化されている今、玄関には「抗菌」「抗ウィルス」仕様の玄関手すりや「抗アレルゲン」仕様の壁紙を採用し、洗面所には手の甲や腕で押しても開けられるプッシュプルハンドルのドアや、水栓レバーを触らずに手洗いができるタッチレス水栓を採用しました。全ての床には光触媒でウィルス・細菌を低減する「エアー・ウォッシュ・フローリング」を採用し、見えない危険から家族を守る、清潔で快適な住まいです。

2つのリビングスタイル

【フォレストリビング 3・4・8号棟】
家族にとってゆったりと癒され、くつろげる場所であってほしいリビングには、天井の木目調クロスや、ライティングレールを設置した化粧梁、TVコーナーの背面の壁に天然木のウッドパネルを採用するなど、随所に木が持つ“風合い”を大切にしたデザインと演出が家族のひとときを彩ります。
 

【リビングバル 2号棟】
人々の集いの場所であるバルをイメージし、リビングやキッチンに、雰囲気作りを大切にしたライティングプランを施し、居心地の良い空間を演出しました。TVコーナーにはウッドパネルとオリジナルのTVボードを採用したこだわりの空間で、家族はもちろん、仲間との大切なひとときを愉しめます。

■『マインドスクェア蒲生愛宕町』の詳しい物件概要は公式ホームページにて
http://www.polus-mind.jp/kodate-ms/gamo-a4/?waad=ZgCqB93F

■  資料請求はこちら
https://www.polus-mind.jp/kodate-ms/inquiry/bk/mind.php?fmid=2fI0bpU34MHS9zJ9yz0i1P3QY5E844&prdctplsbjid=5338&waad=fQ251h5I

■  来場予約はこちら
https://www.polus-mind.jp/kodate-ms/inquiry/various/g_default.php?k=5338&prdctplsbjid=5338&waad=gd9St7Si
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社中央住宅 マインドスクェア事業部 >
  3. 東武スカイツリーライン「新田」駅徒歩9分『マインドスクェア蒲生愛宕町』(全8邸)家族の健康な生活を守る、清潔で快適な住まい