デジタル人材採用に関わるシステム・ツールカオスマップを公開

~多様化するスカウトサービスに注目~

プロダクト開発人材の複業転職プラットフォーム「Offers(オファーズ)」を運営する株式会社overflow(本社:東京都港区、代表取締役: 鈴木裕斗・田中慎 以下、overflow)が運営する「Offersデジタル人材総研」(所長:久松剛、副所長:佐藤歩)は、このたびデジタル人材採用に関わるシステム・ツールカオスマップを公開しました。

▼カオススマップ詳細はこちらから
https://hr-lab.offers.jp/articles/2022-it-engineer-recruiting-systems-tools/

  • デジタル人材の需要の高まり
昨今、最先端のデジタル技術を活用して企業に対して新たな価値提供ができる「デジタル人材」の需要が高まっています。DXをはじめとするIT投資の増加に対し、日本を席巻する少子化や雇用形態にとらわれない働き方の多様化を背景に、日本国内におけるデジタル人材の求人倍率は年々増加傾向にあります。

このような背景から、日本国内における企業のデジタル人材の採用を支援するシステム・ツールが増加するなど、注目が集まっています。
弊社では、企業のデジタル人材採用に関わるシステム・ツールを、「認知・興味」「応募」「選考」「管理」の4つに分類・整理し、カオスマップを作成しました。
 
  • デジタル人材採用に関わるシステム・ツールのカオススマップサマリ
1. 認知・興味
従来の人材紹介であればエージェントが企業の代わりに企業・事業紹介をすることが一般的です。しかし、企業が候補者に直接声をかけるスカウトサービスの拡大により、スカウトの開封率や返信率を上げるための工夫が求められています。さらに、認知・興味を拡大するためにテックブログや勉強会、セミナーといったエンジニアイベントも活発に行われており、それらに特化したサービスが増加しています。

2. 応募
数多くのスカウト媒体が登場しています。スカウト媒体の中でも、特色が分かれており、媒体ごとに登録者の傾向や数、返信率なども異なります。自社の求める人物像やスキルセットなどを踏まえたサービス選択が必要です。

3. 選考
オンライン採用向け、動画面接サービスが拡がりをみせています。振り返りができるように録画ができるものや、候補者が面接動画を登録し企業が閲覧するタイプのものもあります。また、採用コスト・提示年収の増加に伴い、候補者により確からしさを求める傾向が強くなっており、リファレンスチェック・適性検査のサービスもあります。

4. 採用管理
選考フローの複雑化により、候補者を統合管理するソリューションであるATS(Applicant Tracking System)が拡大しています。これにより、選考フローを候補者別に管理するだけでなく、契約している人材紹介会社にATSアカウントを発行し、システム経由で推薦を受けるというフローが一般的になっています。
 
  • 「Offersデジタル人材総研」とは
デジタル人材の採用・定着・活躍に関する情報提供を行うことで、「人材循環型社会(※)」の実現を目指す研究機関です。人材循環型社会を見据えたITエンジニア組織の構築・定着・活躍の実現を掲げた研究機関です。当社では、プロダクト開発人材の複業転職プラットフォーム「Offers」を提供しており、全国で17,000人のデジタル人材に利用いただいています。当総研ではこの「Offers」内のデータを活用し、情報として発信することで、デジタル人材の情報をタイムリーに発信を行い、企業の課題解決に貢献します。
※「人材循環型社会」とは、株式会社overflowが目指す世界「いつでも、どこでも、誰とでも働ける社会」のことを指します。
 
  • プロダクト開発人材の複業転職プラットフォーム「Offers(オファーズ)」とは
エンジニア・デザイナー・PdMなど、プロダクト開発に携わる人材に特化した複業転職プラットフォームです。2019年9月に正式リリースを行い、2022年6月時点では全国1万7000人のデジタル人材に活用いただいております。

●以下のURLからご登録・ご利用が可能です。
・ユーザー様登録ページ:https://offers.jp/lp
・企業様登録ページ:https://offers.jp/client/lp
・「働くを楽しく」するマガジン:http://offers.jp/media
 
  • 株式会社overflowとは
株式会社overflowは、2017年6月に創業されました。「世の中の非効率を解決し、ひとの時間をふやす仕組みをつくる」をMissionに掲げ、「働く」における課題解決に向けた取り組みを行っています。2018年3月にデジタルマーケティング支援サービス「for Reader」、2019年9月にプロダクト開発人材の複業転職プラットフォーム「Offers」を提供しています。

●overflowに関する情報発信はこちら
・podcrtast「Overflow fm」:https://anchor.fm/overflowinc
・note「株式会社overflow Culture Note」:https://note.com/overflow_inc
 
  • 株式会社overflow 会社概要
・会社名:株式会社overflow
・所在地:〒105-0001 東京都港区虎ノ門一丁目1番21号 新虎ノ門実業会館 5F
・代表取締役:鈴木 裕斗・田中 慎
・設立:2017年6月9日
・資本金:2億880万円
・コーポレートサイト:https://overflow.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. (株)overflow/Offers >
  3. デジタル人材採用に関わるシステム・ツールカオスマップを公開