世界の太陽光発電市場ーテクノロジー別、ソーラーモジュール別、アプリケーション別、エンドユーザー別(電気発電、照明、暖房、充電)と地域予測2020-2027年

世界の太陽光発電市場に関するレポートは、2020年6月30日にKenneth Researchによって発刊され、2020-2027年の予測期間の市場規模と成長をカバーしています。市場調査には、さまざまな要因と分析ツールに基づく製品の需要と市場の分析が含まれます。市場は予測期間中に重要なCAGRで成長すると予想されます。これは、世界規模でのエネルギーおよび電力業界の成長に起因する可能性があります。

太陽エネルギーは太陽から放出される放射エネルギーであり、太陽熱、太陽電池などを含む技術の助けを借りて利用されます。温室効果ガスの排出と地球温暖化に対する懸念の高まり、世界中の環境保護のための再生可能エネルギーの使用に関する政府の有利な政策は、予測期間中に世界の太陽光発電市場の成長を牽引すると予測されます。米国では、2008年以降、エネルギー省として、ソーラーパネルの設置数が1.2 GWから30 GWにまで17倍に増加しています。一方、遠隔地の開発は、予測期間中に市場の成長にとって有利な機会を生み出しています。

しかし、COVID-19の世界的な発生は太陽光発電の市場に悪影響を及ぼしました。これは、多くの経済がロックダウンを発表し、太陽光発電に使用される必須の原材料と機器の供給を阻止したためです。2019年の世界の太陽光発電市場の価値は約632.6億米ドルで、2020年から2027年の予測期間中に20.50%以上の成長率で成長すると予想されています。

米国エネルギー情報局によって記録された統計によると、太陽光発電と風力エネルギーへの投資は、米国で2010年から2018年にかけて約15%増加しました。業界でのこの増加した支出は、地域およびこのセクターでの企業調達の増加の結果として観察されると予測されています。



世界の太陽光発電市場、テクノロジー別(太陽光発電システムおよび集中型ソーラーパワーシステム)、ソーラーモジュール別(単結晶、多結晶、テルル化カドミウム、アモルファスシリコンセルなど)、アプリケーション別(住宅用、商業用および産業用)、エンドユーザー別(電気発電、照明、暖房、充電)によって分割されます。レポートでは、各セグメントの成長機会とともに、成長を促進する要因について説明しています。さらに、Y-o-Y成長(%)収益(USD百万単位)は、各セグメントの市場成長を牽引する要因と共にレポートに記載されています。

主要企業
 世界の太陽光発電市場の主要なキープレーヤーはAcciona Energia S.A.、Wuxi Suntech Power Co. Ltd、Bright Source Energy Inc Ltd、Esolar Inc、InTech Energy Corp、Sunpower Corporation、Canadian Solar Inc、Tata Power Solar、Kaneka Group、Abengoaなどです。主要な企業によって採用された戦略の詳細な分析が提供されます。

世界の太陽光発電市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなどにに地域よってに分割されています。北米は、太陽光発電の使用に関する厳しい政府規制の存在により、市場シェアの点で世界中で重要な地域です。一方、アジア太平洋地域は2020〜2027の予測期間中に最高の成長率/ CAGRを示すと予想されています。環境への懸念の高まりやクリーンエネルギーへの投資の増加などの要因により、アジア太平洋地域全体の太陽光発電市場に有利な成長見通しが生まれます。
レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10325226

世界の太陽光発電市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
  • 北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
  • ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
  • アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
  • 中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

レポートのデータは、正確な統計を確保するために、一次と二次の両方の調査方法を通じて収集されます。

Kenneth Research会社概要

Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。

調査レポートの詳細内容について

https://www.kennethresearch.com/report-details/global-solar-power-market-/10325226
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Kenneth Research >
  3. 世界の太陽光発電市場ーテクノロジー別、ソーラーモジュール別、アプリケーション別、エンドユーザー別(電気発電、照明、暖房、充電)と地域予測2020-2027年