今なお多くのファンに愛され続けている「少年アシベ」から「ゴマちゃん」のぬいぐるみがアミューズメント用景品に初登場

main image
 バンダイナムコグループのバンプレストは、1990年代にブームを巻き起こした人気作品「少年アシベ」に登場するゴマフアザラシの赤ちゃん「ゴマちゃん」のアミューズメント用景品を1月8日(土)より数量限定で先行投入します。ターゲットは当時、漫画やアニメなどを観ていた20~35歳の女性を中心とした幅広い世代で、2011年4月より全国のアミューズメント施設へ向けてシリーズ展開してまいります。

◆「少年アシベ」とは
 1988~1994年「週刊ヤングジャンプ(集英社)」に連載、1991年よりアニメ放送(TBS系)がスタートした人気作品。森下裕美氏の描く、ゴマフアザラシの赤ちゃん「ゴマちゃん」と、小学1年生の「芦屋アシベ」との交流や世界観が幅広い層から人気を博し1990年代にブームとなりました。今もファンに愛され続けており、これまでに、ぬいぐるみを中心とした様々な商品が発売されています。

◆アミューズメント用景品「少年アシベ スーパーDXゴマちゃんぬいぐるみ~登場編~」
 今回、数量限定で先行投入する景品「少年アシベ スーパーDXゴマちゃんぬいぐるみ~登場編~」は、手触りの良いやわらかな生地を使用し、抱きしめた際の触り心地の良さにこだわって仕上げたぬいぐるみです。全長40cmのビッグサイズとなっており、作品中の主人公「芦屋アシベ」が小脇に抱えるシーンを再現して楽しめます。

 当社調査により「ゴマちゃん」は、登場して以来20年近く経った今なお多くのファンに認知され、支持されているキャラクターであることから商品化にいたりました。
 2011年春には双葉社より単行本が発刊されるなど、リバイバル人気が期待できるキャラクターです。同時期にシリーズ展開することで、「ゴマちゃん」ファンはもちろん、アミューズメント施設を訪れるお客様に訴求してまいります。

◆今後のシリーズラインアップ
4月上旬:少年アシベ スーパーDXゴマちゃんぬいぐるみクッション(全1種)
4月中旬:少年アシベ ゴムひも付ゴマちゃんぬいぐるみ~登場編~(全3種)
5月中旬:少年アシベ スーパーDXゴマちゃんぬいぐるみ~登場編~(全1種)
少年アシベ ゴマちゃんくったりぬいぐるみ~登場編~(全3種)
6月上旬:少年アシベ ボールチェーン付ゴマちゃんぬいぐるみ~登場編~(全3種)

画像を使用の際は、下記コピーライトをご使用ください。
(C)森下裕美・OOP/双葉社
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社バンプレスト >
  3. 今なお多くのファンに愛され続けている「少年アシベ」から「ゴマちゃん」のぬいぐるみがアミューズメント用景品に初登場