債券市場シェアで3年連続世界1位

クレジットと金利業務の強みが市場をけん引

シティは、グリニッチ・アソシエイツが実施した年次ベンチマーク調査で、3年連続で債券業務における市場シェア世界1位を獲得しました。
シティは、債券業務において10%を超える市場シェアを有し、かつ、これまで10年間常に他社を上回る伸びを示してきました。ともに首位となったクレジットと金利両分野における強みが、シティの主導的市場ポジションの原動力となったほか、地方債でも首位を獲得しました。

シティのインベスターセールス・アンド・リレーションシップ・マネジメント部門責任者であるジム・オドーネルは次のように述べています。「お客様にとって最高の金融機関であることを目標に掲げる当社にとって、グローバル債券市場における戦略的パートナーやリーダーとして評価されたことは大きな喜びです。私たちの業務のすべてはお客様のためにあります。これからもお客様第一主義を継続し、比類なきグローバルネットワークの強みを生かした商品力と画期的なソリューションを世界中のお客様に提供していきます。」

シティは、同調査において、債券業務全般において首位を獲得したほか、セールスの質、トレーディングの質、電子取引においても3年連続で1位となりました。

同調査結果は、グリニッチ・アソシエイツが2017年に世界約3,500社の機関投資家に対して実施した聞き取り調査のデータを編集、分析したものです。


シティについて
シティは、世界160以上の国と地域に約2億の顧客口座を有する世界有数のグローバルな金融機関です。個人、法人、政府機関などのお客様に、個人向け銀行業務、クレジットカード、法人・投資銀行業務、証券業務、トランザクション・サービス、資産管理など、幅広い金融商品とサービスを提供しています。

www.citigroup.jp | www.citigroup.com | Twitter: @Citi | YouTube: www.youtube.com/citi | Blog: http://blog.citigroup.com | Facebook: www.facebook.com/citi | LinkedIn: www.linkedin.com/company/citi

本件に関するお問い合わせ先
シティグループ
コーポレート・アフェアーズ
03-6776-5112
  1. プレスリリース >
  2. Citigroup >
  3. 債券市場シェアで3年連続世界1位