情報セキュリティマネジメント規格ISO27001の認証をデロイト トーマツ グループが取得

大手監査法人で初めて、グループ全社で取得第三者からの認証により、情報セキュリティ管理体制確立を示す

デロイト トーマツ グループ(東京都港区、グループCEO 小川陽一郎)は、監査、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、税務、法務等、全てのクライアントサービスを提供するグループ法人において、2017年5月26日付で情報セキュリティマネジメント規格であるISO27001の認証を取得しました。大手監査法人を中核法人の一つとするビジネスプロフェッショナルグループによるISO27001の認証取得は初めてです*。

デロイト トーマツ グループは取扱う情報の重要性を認識し、これまで情報セキュリティに関連する社内規程の整備・運用、教育、物理的セキュリティ対策の強化、情報テクノロジーによるセキュリティ強化及び、それら施策に対する内部監査の実施といった情報セキュリティ管理体制を構築してきました。
今回の認証取得により、情報セキュリティ管理体制が国際標準規格ISO27001に適合したものであると対外的に認められました。

今後もクライアント情報をISO27001に基づき万全の体制で管理・保護すると共に、マネジメントシステム(Plan-Do-Check-Act)の運用を通じて、より強固な情報セキュリティ管理体制を実現していきます。

* 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)提供のISMS認証取得組織検索サイトによる

◆ 認証概要 ◆
登録事業者:デロイト トーマツ合同会社
認証登録番号:IS 669126
認証範囲:デロイト トーマツ グループの10法人
(有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社、デロイト トーマツ税理士法人、DT弁護士法人、デロイト トーマツ リスクサービス株式会社、トーマツ ベンチャーサポート株式会社、デロイト トーマツ アンカー マネジメント株式会社、デロイト トーマツ PRS 株式会社、及びデロイト トーマツ合同会社**)
認証規約:ISO/IEC 27001:2013、JIS Q 27001:2014
認証機関:BSIグループジャパン株式会社
登録日:2017年5月26日

 

**トーマツ イノベーション株式会社は同認証を取得済
2016年10月時点でのグループ法人が対象、同時点にデロイト トーマツ サステナビリティ株式会社 (旧トーマツ審査評価機構)はISO 27001の認証機関であったため対象外
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. デロイト トーマツ >
  3. 情報セキュリティマネジメント規格ISO27001の認証をデロイト トーマツ グループが取得