フォトギフトサービスOKURUの 「こどもの手書きカレンダー」、2022年度グッドデザイン賞を受賞!

審査委員のお気に入りを展示・紹介する企画展「私の選んだ一品」にも選出

株式会社スフィダンテ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 安本 圭佑)が提供するフォトギフトサービスOKURUの「こどもの手書きカレンダー」は、このたび2022年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。また、審査委員が個人的に選んだお気に入りを展示・紹介する企画展「私の選んだ一品 2022年度グッドデザイン賞 審査委員セレクション」にも選出されました。


今回グッドデザイン賞を受賞した「こどもの手書きカレンダー」は、子どもの書いた数字を、写真と一緒にカタチに残せるオリジナルカレンダーです。お子さまが書いた0〜9の数字をアプリで読み取るだけで、手書きの数字がそのままカレンダーの暦(こよみ)に。不揃いな数字も、暦として読みやすくなるよう、自動で位置やバランスを調整します。
写真だけでなく、子どもが書く “今の文字“ を残すことで、成長を感じていただけるようにデザインしました。好みやシーン、飾る場所に合わせて選ぶことができるよう、ボックス型、壁掛け型、卓上型のタイプを展開しています。​​​

グッドデザイン賞ウェブサイトでの紹介ページ: https://www.g-mark.org/award/describe/54341
こどもの手書きカレンダーの紹介ページ: https://okuru-photo.jp/tegaki-calendar/
 


こどもの手書きカレンダーは、「離れて暮らす両親へ贈り物をした際、息子が折り紙の裏に書いた何気ない手書きのメッセージを、両親が何よりも喜んでくれた」というメンバーの経験が開発のきっかけです。子どもの書いた文字や数字は成長を肌で感じさせてくれ、家族をつなげてくれる力があるのだと気付かされました。今だけしか書けない文字に愛おしさを感じ、成長の証しとして残したいと考えるご家族の想いに少しでも寄り添うことができる、そんな作品が生まれたらと思っています。


また、グッドデザイン賞の受賞にあたって、審査委員の方々からは、以下の点を評価していただきました。
―――――――――――――――――――――――――――――――
■ グッドデザイン賞審査委員の評価
子どもの思い出をオリジナルカレンダーに残すサービス自体は珍しくないが、子どもの手書き文字がカレンダーの数字になることで、記憶の手触りのようなものを残せるようになっている。スマホで手軽に利用できるUIもよく練られていて秀逸だ。コロナ禍のなかで会うことのできない祖父母たちも、孫の手書き文字を眺めることで、成長の喜びを共有できる。またこのカレンダー自体を残すことで、子どもたちにとっても思い出のひとつになっていく。
―――――――――――――――――――――――――――――――

審査委員が個人的に選んだお気に入りを展示・紹介する、グッドデザイン賞の人気企画「私の選んだ一品   2022年度グッドデザイン賞 審査委員セレクション」にも選出され、以下のコメントをいただきました。
―――――――――――――――――――――――――――――――
■ 私の選んだ一品 審査委員コメント
画像や映像よりも明らかにデータ量の少ないいびつな数字に、こんなにも鮮明に記憶を呼び覚まし、かつ、ずっと大切にしたくなる気持ちを掻き立てるチカラがあるんだ…と気付かされた。親が本当に何を望み、何を大切にしたくなるのかまでを深く掘り下げ、かつ愛らしく仕上げているのがニクい。
(グッドデザイン賞審査委員 小西利行様)
―――――――――――――――――――――――――――――――

OKURUでは、これからも様々な商品を通して、家族の思い出をカタチにし、笑顔があふれる時間をお届けしていきます。


---------------------------------------------------------------------------------------
■ アプリ概要

 

アプリ名      フォトギフトサービス「OKURU」
価格        無料
対応機種(OS)  【iOS】iOS 13.0 以降 【Android】Android 5.0以降
ダウンロード方法  ・各ストアで「OKURU」で検索
          ・アプリダウンロードURL:
          【iOS】 https://apps.apple.com/app/apple-store/id1294508767
          【Android】 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.sfidante.okuru
公式サイト       【日本語】 https://okuru-photo.jp/

■ 株式会社スフィダンテ 会社概要
【会社名】株式会社スフィダンテ
【代表】代表取締役社長 安本圭佑
【所在地】〒150-6136 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア36F
【設立】2009年 9月9日
【資本金】4300万
【URL】https://sfidante.co.jp/

■ 株式会社スフィダンテについて
スフィダンテは、「笑顔があふれる世界を見たいから挑戦する」をモットーにしています。誰もが笑顔で生きられる世界をつくるというビジョンを掲げ、自分たちのサービス、プロダクト、事業を通じて、世の中に笑顔を増やしていくことをミッションとしています。2009年に設立し、スマホの写真で大切な人に、おしゃれで高品質な写真年賀状を贈れるアプリ「スマホで写真年賀状」や、フォトギフトを贈るアプリ「OKURU」などを展開して、2019年にミクシィグループへ参画。世界中の多くの人達を笑顔にすることを夢見て、世界一のフォトサービスを目指し、更なる挑戦を重ねています。

---------------------------------------------------------------------------------------
■ グッドデザイン賞とは
1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本を代表するデザインの評価とプロモーションの活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。
http://www.g-mark.org/

■ 私の選んだ一品   2022年度グッドデザイン賞 審査委員セレクションとは
2022年度グッドデザイン賞審査委員が選ぶ、個人的なお気に入りや気になる受賞デザイン約90点を、審査委員のコメントとともに紹介するグッドデザイン賞の人気企画です。
http://www.g-mark.org/gdm/exhibition.html

日時:2022年 10月7日(金) - 11月6日(日)  11:00-20:00 会期中無休/入場無料
会場:GOOD DESIGN Marunouchi http://www.g-mark.org/gdm/
東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スフィダンテ >
  3. フォトギフトサービスOKURUの 「こどもの手書きカレンダー」、2022年度グッドデザイン賞を受賞!