Spelldata、総務省主催の「テレワーク先駆者百選」に認定

2014年から完全テレワーク、自宅=オフィスと捉えた充実した制度・環境

デジタル体験の計測・分析・改善のリーディングカンパニー株式会社Spelldata(本社:東京都千代田区、代表取締役:竹洞 陽一郎、以下 Spelldata)は、テレワークに対する取組みが評価され、総務省が公表する令和3年度「テレワーク先駆者百選」に認定されました。


Spelldataは2014年の創業当初から完全テレワークです。代表は2011年から2014年の3年間、アメリカのIT企業に在宅勤務で就業したことから、Spelldataでもその経験とノウハウを生かしてテレワークによる業務を行ってきました。情報通信環境では、SaaSを積極活用し、パスワードポリシーや多要素認証を徹底し、様々な福利厚生を用意しています。
現在は従業員が全員子育て世代の女性であるため、特にライフステージの変化の激しい女性に優しい会社を目指し、テレワーク以外でも、従業員の要望に寄り添った柔軟な制度を積極的に取り入れています。
Spelldataは、今後も従業員が自宅でも快適に業務ができるよう、充実した制度と環境を整えます。
 
  • Spelldataのテレワークに対する取組み
・2014年から完全在宅勤務
・正規・非正規関わらず全従業員がテレワーク
・30種類以上のSaaSを駆使し、フルリモートでもスムーズに業務を行える環境を整備
 
  • テレワークに関する福利厚生
・毎月1万円の在宅勤務手当(光電熱費、おやつ代を含む)
・ノイズキャンセリングヘッドフォン支給
・家具購入費支給
・年1回のエアコンクリーニング代全額負担
・最新のiPhone、PC支給
・通信回線費用の会社負担
・コロナ対策のために換気のタイミングを知るための二酸化炭素濃度センサーの支給
・加湿器支給
・どうしても移動が必要な場合には、自動車か、会社負担でグリーン車の乗車を推奨
 

 

  • テレワーク先駆者百選について

総務省では、平成27年度より、テレワークの導入・活用を進めている企業・団体を「テレワーク先駆者」とし、その中から十分な実績を持つ企業等を「テレワーク先駆者百選」として公表しています。
総務省 令和3年度「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」等の公表
https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu02_02000327.html
 

  • 株式会社Spelldataについて

株式会社Spelldataは、パフォーマンスエンジニアリングの専門企業です。デジタル体験の計測・分析・改善のリーディングカンパニーとして、お客様のWebサイトが国内・海外ともに快適にエラーなく表示されて、かつ価値の高い情報を配信できるように支援します。デバイスと場所を問わず、コンシューマ体験、エンタープライズ体験、エンターテイメント体験を快適にする手法として、24時間365日デジタル体験を計測して分析する統計的品質管理を日本のWebサイトに普及します。

<会社概要>
商号:株式会社Spelldata
本店:東京都千代田区大手町一丁目7番2号東京サンケイビル27階
設立:2000年10月16日
代表:代表取締役 竹洞 陽一郎
目的:
・各種情報の収集、分析、処理及び提供
・各種データ解析作業の受託及びコンサルティング
・コンピュータのハードウェア及びソフトウェアの企画、開発、保守、販売及び輸出入
・データ収集及び分析に関する教育
・データ収集及び分析のための調査、測定及び実験
・前各号に附帯関連する一切の事業     
Webサイト: https://spelldata.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Spelldata >
  3. Spelldata、総務省主催の「テレワーク先駆者百選」に認定