順豊エクスプレス子会社「上海牵趣网络科技有限公司」との越境EC事業開始のお知らせ

 当社連結子会社の株式会社ブレイク(本社:東京都中央区、代表取締役社長:根津孝規、以下「ブレイク」と言います。)は、中華圏での事業を拡大する戦略の中で、中華圏に向けた越境EC事業を開始しましたので、ここにお知らせいたします。
 当社グループは、2019年1月7日付「中国物流最大手企業「順豊エクスプレス(SF Express)」グループEコマース事業会社「fengqu.com」との包括的業務提携のお知らせ」の通り、中国の民間物流最大手である順豊エクスプレスの中で、日本を中心とした世界中のコスメや美容系商品または生活消費財からブランド商品を輸入販売するEコマース事業の運営を担う「上海牵趣网络科技有限公司/fengqu.com(本社:中国上海市、首席执行官:任晓煜、以下「fengqu.com」と言います。)」と業務提携契約を締結しました。
 また、2019年6月7日付「株式会社ONDeとの業務提携による越境EC事業に関するお知らせ」の通り、株式会社ONDe(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:風間強司、以下「オンド」と言います。)と包括的な業務提携契約を締結し、オンドが有する日本国内で人気の高い美容グッズを中華圏に展開することが可能となりました。

 ブレイクは、早期に中華圏向け越境EC事業を開始すべくfengqu.com及びオンドと打ち合わせを重ね準備を進めてまいりましたが、今般、越境EC事業を開始するに至り、その第1弾商品として、日本国内で人気の高い以下の美容グッズを中華圏向けに販売することとなりました。

〇リフトアップフェイスジェル“VIVIANA”
http://upperimger.xyz/upload/viviana_hana/sp/


〇美容液“VIOTERAS SKIN”
http://upperimger.xyz/upload/vioteras_skin/pc/

〇fengqu.comのEコマースサービス“丰趣海淘(fengqu)”
http://www.fengqu.com/

 “丰趣海淘(fengqu)”のユーザーターゲット層は、中華圏の20代を中心とした若年層の女性であり、fengqu.com曰く当該ユーザー層は、現代の中華圏Eコマース市場で、最も重要になるターゲット層とのことです。そこで、fengqu.comでは高品質な商品の取り揃えを充実させ、積極的なリアルイベントを含めたプロモーションを推進し、サービススタートから僅か3年間で500万人以上の若年層女性会員を獲得しています。


 ブレイクは、今後も更なる商品開発を進め、fengqu.comのメインユーザー層である20代~30代を中心とした若年層のニーズに合う商品を提供していき、2019年度通期における越境ECを含む美容コスメ販売事業での売上10億円増、ブレイク単体での売上35億円を目指し、また当社グループ各企業の営業努力により、2019年度通期における上方修正に向け、最大限尽力してまいります。

 なお、本件を含む当社の今後の業績に与える影響、進捗状況等、開示すべき事由が発生した際には速やかに開示いたします。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フォーサイド >
  3. 順豊エクスプレス子会社「上海牵趣网络科技有限公司」との越境EC事業開始のお知らせ