「トイサブ!」事業拡大に伴い商品発送の新拠点開設「トラーナ 千葉第三センター」が2021年5月31日より稼働開始

サービス開始から6年目!ユーザー数8,500名突破

株式会社トラーナ(本社所在地:東京都中野区、代表取締役:志田 典道 以下、当社)は、2021年5月31日(月)より、「トイサブ!」運営新拠点となる「トラーナ 千葉第三センター(以下、千葉センター)」の稼働を開始いたします。

 既存の配送拠点(都内2か所)における発送量がユーザー数増加に伴い、対応可能最大値に近づいていることから、この度さらなる商品発送体制の強化および安定化を図るため、千葉市にて新たな拠点「トラーナ 千葉第三センター」の開設に至りました。千葉センターは、過去最大の規模である505.27坪(1,670.31㎡)といった広いスペース展開となり、これまでの2拠点と比べて、3倍の発送量を確保できる見込みです。

 物流拠点との距離や配送スピードの向上、都内既存拠点より広い発送スペースの確保、高いスキルを身につけることのできるスタッフの確保等、サービス拡大に伴い必要なメリットが複数備わっているため、新拠点を千葉市中央区に構えることを決定いたしました。さらに、千葉市では、「こども未来局」の設置や、首都圏政令市で初めて2年連続待機児童ゼロを達成する等、子ども達を取り巻く環境の整備に先進的に取り組んでおり、幸せな親子時間を増やす理念を掲げている当社事業拠点としてこれ以上ない環境を備えた地域と考えています。
 「トイサブ!」は、2015年11月にサービス提供を開始し、2021年には6周年を迎えます。2020年以降、おうち時間の増加に伴い「トイサブ!」の活用シーンが広がり、現在のユーザー数が2021年2月の前年同月比で約3倍に成長、8,500世帯を突破しました。今後も「トイサブ!」事業拠点を増やし、2024年までに10万世帯へユーザーを増やすことを目指しています。「トイサブ!」をより広いご家庭で安心して楽しんでいただくことで、引き続き「幸せな親子時間を増やそうぜ」というビジョンの実現を目指します。

<「トラーナ 千葉第三センター」概要>

■名称        :株式会社トラーナ 千葉第三センター
■住所        :千葉市中央区鶴沢町20-16 
       ユニバース千葉ビル1階
■業務内容    :「トイサブ!」のおもちゃ清掃・発送





<「トイサブ!」サービス概要>
 2015年11月よりサービスを開始している、0歳3か月〜満6歳の乳幼児向け国内最大級の知育玩具・おもちゃサブスクリプションレンタルサービスです。「トイサブ!」では最短2か月ごとに乳幼児向け知育玩具・おもちゃ6点(4歳以上のお子さまはおもちゃ5点)の交換が可能。お申込み時やおもちゃご返却時のアンケートをもとに、当社専属のプランナーが各ご家庭に最適なおもちゃを選定し、成長の著しい乳幼児のお子様へ定期的におもちゃをお届けしております。
 「幸せな親子時間を増やそうぜ」というビジョンの実現を目指し運営を開始、2021年2月時点で約8,500名のユーザーにご利用いただいております。また、おもちゃをシェアリングサービスとして提供することで廃棄おもちゃの減量を実現し、サスティナブルなおもちゃ利用を応援しております。

【株式会社トラーナ 概要】
名称:株式会社トラーナ
代表者:代表取締役 志田 典道
所在地:東京都中野区丸山1-12-8 EFGビル7階
設立日:2015年3月6日
主な事業内容:0歳3か月-満6歳向け知育玩具のサブスクリプション・レンタルサービス「トイサブ!」(https://toysub.net)の運営
コーポレートサイト:https://torana.co.jp/
公式Instagram:https://www.instagram.com/toysub_kids/公式Twitter:https://twitter.com/toysub_
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トラーナ >
  3. 「トイサブ!」事業拡大に伴い商品発送の新拠点開設「トラーナ 千葉第三センター」が2021年5月31日より稼働開始