オンライン面接システム「インタビューメーカー」導入社数2,700社を突破

企業・学生ともに顧客満足度イメージ調査でNo.1を取得。国内のオンライン面接普及を牽引。

株式会社スタジアム(本社:東京都港区、代表取締役:太田靖宏、以下「スタジアム」「当社」)は、当社が開発・提供するWeb面接・録画面接システム『インタビューメーカー』が、このたび導入社数2,700社を突破したことをご報告いたします。
昨今の業務のオンライン化・テレワーク化の推進という社会的な要請も背景に、急速に『インタビューメーカー』の導入社数が増加しております。同時に、Web面接の実行数も大幅に伸びており、2020年度はすでに昨年度の年間利用回数の4倍を超えるスピードで成長しています。

Web面接の実行数の伸びWeb面接の実行数の伸び

また、『インタビューメーカー』は、2020年2月に実施された株式会社日本マーケティングリサーチ機構「WEB面接ツールのインターネット調査の結果」において、主要5部門でNo.1を獲得するなど、様々な企業から、そして学生をはじめとした求職者からも高い評価を得ています。今後も国内におけるオンライン面接の普及を牽引していきます。

複数人面接にも対応のWeb面接機能複数人面接にも対応のWeb面接機能

最大1,000人規模でも対応可能なWeb説明会機能最大1,000人規模でも対応可能なWeb説明会機能

■Web面接・録画面接システム「インタビューメーカー」について
スタジアムの採用特化型オンライン面接システム『インタビューメーカー』は、“世界中で人と企業が繋がる機会を提供する”ことを目指し、2016年よりサービス提供を開始いたしました。2020年5月現在、国内2,700社を超える企業の様々な採用シーンで活用いただいております。

『インタビューメーカー』は、企業における採用業務の効率化や、応募者にとっての平等な機会を提供することのみならず、AIなどの最新テクノロジーを活用し、採用現場の音声や映像、文字情報を徹底的に可視化し、分析を進めることで、採用活動の属人化やブラックボックス化の解消を進めています。
従来の“安心して使えるオンライン面接システム”という役割から、“面接をデザインするシステム”へと役割をシフトすることで、企業における優秀な人材獲得の機会、そして応募者にとっても人生の重要な意思決定の場面となる採用面接の質を向上させ、最良の出会いを実現することに貢献してまいります。

[提供サービス一例]
  • Web面接(複数人面接にも対応)
  • 録画面接(自己アピール動画の提出によりエントリーシート以上の見極めを実現)
  • 説明会/セミナー開催(最大200名~1,000名規模のライブ説明会の開催が可能)
  • 面接官クラウド研修(時間・場所の制約がないロープレ研修をオンラインで提供)
  • 適性検査「SPI-3連携」(受検の依頼や、受検結果の確認が可能)
  • 各種ATS(採用管理システム)との連携
  • オンライン合同会社説明会の開催(次回6/13開催)

■『インタビューメーカー』導入企業様(一部抜粋)

 

■スタジアム会社概要
スタジアムは、「面接×テクノロジー」のオンライン面接システム「インタビューメーカー」によって、面接とテクノロジーの融合を進め、従来では得られなかった価値や気づきを面接参加者に提供し、その利便性も大幅に高めていきます。対面面接をオンラインへ切り替えることにとどまらず、面接官向けのクラウド研修サービス「imトレーナー」や、面接特化型AI文字起こしサービス「imアシスタント」なども提供し、選考プロセス全体にテクノロジーの適用範囲を広げることで、さらなる大きな変革を目指します。「インタビューメーカー」は、国内導入社数2,700社を突破し、2020年度2月に日本マーケティングリサーチ機構による調査で、Web面接ツールで顧客満足度No.1を5部門で獲得しています。

代表者:代表取締役 兼 CEO 太田 靖宏
本社所在地:東京都港区赤坂3-4-3 赤坂マカベビル6F
設立:2012年8月
https://stadium.co.jp/ (コーポレートサイト)
https://interview-maker.jp/ (サービスサイト)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スタジアム >
  3. オンライン面接システム「インタビューメーカー」導入社数2,700社を突破