一番素敵な仮装チームに「ゴミ」で投票してもらう社内企画「部署対抗!ハロウィン仮装コンテスト」結果発表 優勝チームは『営業部』に決定!!

渋谷の「ハロウィン”ゴミ問題”」解決に少しでも貢献を!

投票してもらったゴミの量は全チーム合わせてゴミ袋18袋分!!優勝した営業部「少しでも渋谷のゴミを減らせたのでよかったです!」


 海外用WiFiルーターレンタルサービス「イモトのWiFi」を提供するエクスコムグローバル株式会社(代表取締役:西村誠司、以下エクスコムグローバル)は、渋谷の「ハロウィン”ゴミ問題”」解決に少しでも貢献するため、一般の方に「ゴミ」で投票してもらうことで仮装No.1を決める、ハロウィン社内企画「部署対抗!ハロウィン仮装コンテスト」を10月31日(水) 、渋谷宇田川町付近のコインパーキングにて開催いたしました。

 エクスコムグローバルは毎年ハロウィン当日、JR渋谷駅ハチ公広場に「イモトのWiFi」巨大広告を掲出しており、この広告が恰好の待ち合わせスポットになっているなど、「ハロウィンの渋谷」と「イモトのWiFi」は切っても切れない存在となっています。

 そんな中、近年渋谷はハロウィン当日にゴミだらけになってしまうことが社会問題となっていることを受け、エクスコムグローバルは、創業の地でもある渋谷に少しでも恩返しすることができないか、そして海外モバイルデータ通信サービスを提供する企業として、多くの外国人観光客がハロウィン当日に訪れる渋谷を少しでも綺麗に保つことはできないか、という想いからハロウィン社内企画「部署対抗!ハロウィン仮装コンテスト」を企画しました。

 本コンテスト企画では、ハロウィン当日にエクスコムグローバルの各部署を代表した仮装チームがゴミ袋を持って街行く人に投票(=ゴミ捨て)を呼びかけ、一般の方から素敵だと思った仮装チームに「ゴミ」を捨てて貰い、ポイ捨てを防ぐと共に、捨てて貰ったそのゴミの量で仮装No.1を決定します。

 ハロウィン当日は営業部、業務部(2チーム)、マーケティング部から合計4チームが参加し、マーケティング部はメキシコの「死者の日のお祭り」をイメージした仮装、業務部は「イモトのWiFi」ルーターの仮装やホラーマスクの仮装、そして営業部は囚人の仮装と、各チーム趣向を凝らしたオリジナリティー溢れる仮装を披露。

 その結果、営業部チームが一番多くのゴミを獲得し、見事仮装コンテストで優勝しました。なお、優勝した営業部チームだけでなく、どのチームも多くの方から投票(=ゴミ捨て)していただくことができ、一般の方に、ハロウィンを楽しみながら、渋谷の「ハロウィン”ゴミ問題”」に対して意識を向けていただけたかと思います。

 今後もエクスコムグローバルでは、「イモトのWiFi」にとって切っても切れない存在となっている渋谷に対して、様々な角度から貢献していきたいと考えています。

■「部署対抗!ハロウィン仮装コンテスト」概要
・実施日時:2018年10月31日(水) 20時~21時
・参加部署:エクスコムグローバル株式会社 営業部1チーム、業務部2チーム、マーケティング部1チーム


【参考】
<「イモトのWiFi」巨大広告(渋谷区民憲章ボード)>

2018年10月16日(火)~11/1(木)の期間、JR渋谷駅ハチ公広場 渋谷区民憲章ボードにてイモトのWiFiの巨大広告を掲出。昨年同様、イモトさんとMAG!C☆PRINCEのメンバーが「イモトのWiFiポーズ」を笑顔できめています。

<イモトのWiFi とは>
「イモトのWiFi」は、海外での過ごし方をより充実させるための海外用モバイルWi-Fiルーターレンタルサービスです。WEBから予約が出来て、出発前に宅配や空港カウンターで受取り後は現地で電源をONすればOK!世界200以上の国と地域を対象にご利用いただけます。
渡航先に着いてからWi-Fiルーターのスイッチを入れて、お手持ちのスマホやタブレットPCにパスワードを入力するだけ。あとは、ネット検索やアプリなどインターネット接続をご利用いただけます。

URL:https://www.imotonowifi.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エクスコムグローバル株式会社 >
  3. 一番素敵な仮装チームに「ゴミ」で投票してもらう社内企画「部署対抗!ハロウィン仮装コンテスト」結果発表 優勝チームは『営業部』に決定!!