電通アイソバー、Tangrams Effectiveness@Spikes 2017にてシルバーを受賞

電通アイソバー株式会社(本社:東京都中央区築地、代表取締役社長CEO:得丸英俊、以下電通アイソバー)は、9月27日にシンガポールのSpikes Asiaにて開催されたTangrams Effectiveness(以下、Tangrams)で、シルバーを受賞しました。

Tangramsは、ビジネスとブランドの変革に確かな成果をもたらすマーケティング戦略を実施したクライアントと、その代理店を称えるアジア太平洋地域の最優秀賞であり、Effectiveness、Media Strategy、Digital Strategy、Data & Analytics、e-commerceの5部門において競われます。弊社は、Digital Strategy部門のSocial分野において受賞いたしました。

【電通アイソバー受賞詳細】       

Silver: Digital StrategyーDSS06. Social
「LINEで写プライズキャンペーン」
クライアント: 富士フイルム株式会社
http://www.dentsuisobar.com/works_services/fujifilm/

 

 

【電通アイソバーの概要】
・社名:電通アイソバー株式会社
・本社所在地:東京都中央区築地1-13-1築地松竹ビル
・設立:2016年1月1日
前身の株式会社デジタルパレットの設立は2001年4月
・資本金:4億円
・従業員数:400名
・事業内容:デジタルソリューションサービス
・代表者:代表取締役社長CEO:得丸 英俊

 

 




 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 電通アイソバー株式会社 >
  3. 電通アイソバー、Tangrams Effectiveness@Spikes 2017にてシルバーを受賞