「働きながら学べるWebエンジニア ステップアップコース」にデジタルの日を記念して、月額1,010円(税込)のライトプラン登場!

〜すべての人が、テクノロジーを武器にして活躍できる社会をつくる〜

株式会社DIVE INTO CODE(東京都渋谷区、代表取締役:野呂 浩良、https://diveintocode.jp/ 以下DIVE INTO CODE)は、今年9月にリリースしたサブスクリプション型プログラミング学習「Webエンジニア ステップアップコース」に月額1,010円(税込)で学べるライトプランを、デジタルの日を記念し2021年10月13日(水)より提供開始することをお知らせいたします。

 本コースは、プログラミング学習を通じ受講生自身が目指す学習後のゴールを発見し、そのゴールを達成することができるカリキュラムとして開発されました。

Webエンジニア職を目指したい方が、具体的な業務内容や未来の自分の姿をイメージしながら、自分が身につけるべきスキルをロードマップに沿って学習・習得できるコースとなっています。


◾︎背景

DIVE INTO CODEは、一般財団法人Rubyアソシエーションからプログラミングスクールとして唯一認定教育機関として認められております。

プログラミングの基礎を学んだ上で、Webアプリケーションを開発し、現場で使われるツールや開発サイクルを経験できるコースである「Webエンジニアコース(フルタイム)」を働きながら安価に学ぶことができるコースとして、「Webエンジニア ステップアップコース」を先月リリースいたしました。

本日デジタルの日を記念して、プログラミングを学習する機会をより多くの方に提供するために、より割安な価格で学習いただける「ライトプラン」の販売を10月13日(水)より開始します。


◾︎「Webエンジニア ステップアップコース ライトプラン」の特徴

1. ゴールが見つかるカリキュラム
エンジニアという職種の業務内容がテキストに反映されており、それぞれのエンジニア職とそのレベルごとにロードマップを用意しています。これに沿って学習することで、自分がなりたいエンジニア像に求められるスキルを習得することができます。また、教材は都度アップデートされます。

 


2. 過去の質問を見放題
これまで1,000名以上が学ばれ様々な質問や回答が記載された過去の質問投稿がいつでも閲覧できます。

 


3. 一緒に学べる仲間ができる
DIVE INTO CODEの受講生限定のコミュニティに参加できます。
コミュニティ内で開催されるイベントへの参加や、受講生同士のもくもく会などの企画や参加ができます。


※詳細はサービスページをご覧ください。
https://diveintocode.jp/web_engineer_step_up

 


◾︎教材開発者

カリキュラムは多くの現役エンジニアが関わり制作されています。教材で扱う内容は、Webアプリケーションを開発する企業様にヒアリングを行い選定し、必須スキルをカバーしています。

五十嵐 邦明 氏
Ruby / Ruby on Rails にかかわるシリーズ全般のレビュー、設計
フリーランスのRuby, Railsエンジニア。2003年、Rubyで書かれたWeb日記アプリtDiaryを使い始めてRubyistになる。一橋大学の非常勤講師として2012年から2年間、RubyとRailsを教える。受託開発会社、Webサービス開発会社CTOなどを経て2017年4月よりフリーランス、2019年7月ガーネットテック373株式会社を設立、同社代表取締役社長。RubyWorld ConferenceやRubyConf台湾などで講演。島根県Ruby合宿、Rails Girls、フィヨルドブートキャンプ、大名エンジニアカレッジなどで講師役を務める。著書に『ゼロからわかる Ruby超入門』、『Railsの教科書』、『パーフェクトRuby on Rails[増補改訂版]』、『RubyとRailsの学習ガイド』ほか。

kazupon 氏
Vue.jsシリーズのレビュー
Vue.jsコアチームメンバ & Vue.js日本ユーザーグループ代表。
Vue Fes Japanといった日本のVue.jsコミュニティ運営活動に関わりつつ、Vue.js日本語公式ドキュメントメンテナンスの他に、自身もIntlifyというi18n関連のOSS開発者として活動中。

◾︎Webエンジニア ステップアップコース 概要

サービス名:Webエンジニア ステップアップコース ライトプラン
利用料  :月額1,010円(税込) ※ 最大7日間無料お試し利用可能サービスの詳細及び無料登録:https://diveintocode.jp/web_engineer_step_up

【株式会社DIVE INTO CODE 会社概要】
会社名     :株式会社DIVE INTO CODE
所在地     :東京都渋谷区円山町28番4号大場ビルA館
設立   :2015年4月10日
代表者  :野呂 浩良(代表取締役)
企業サイト:https://diveintocode.jp/
事業内容 :人材育成・教育サービス
               :プログラミングスクール「DIVE INTO CODE」
               :エンジニア人材紹介サービス「DIVE INTO WORK」
               :人材派遣事業(許可NO: 派13-312919)
               :有料職業紹介事業(許可NO:13-ユ-308943)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社DIVE INTO CODE >
  3. 「働きながら学べるWebエンジニア ステップアップコース」にデジタルの日を記念して、月額1,010円(税込)のライトプラン登場!