CuboRex、静岡県の台風15号による災害ボランティア活動に一輪車電動化キット「E-Cat Kit」を無償レンタル提供及び募集いたします。

台風15号により甚大な被害を受けた静岡県の復興に対し、支援を実施します

株式会社CuboRex(本社:東京都葛飾区、代表取締役社長:寺嶋 瑞仁)は、2022年10月2日(日)より、台風15号による災害ボランティア活動に一輪車(ねこ車)を電動化するキット「E-Cat Kit」を無償でレンタル提供します。静岡県の台風の被害に遭われた方の力になればと思います、

  • 無償レンタル提供の背景

 台風15号による被害が特に大きかったニュースを拝見し、これまでの実証実験の実績から、電動化による土木建設現場での成果を出すための支援ができないかと考え、弊社が提供する「E-Cat Kit」を無償で貸与する「ロボネコ災害復興プロジェクト」を10月2日(日)より開始しておりました。

このたび、当社の浜松支店からの現地報告から早急に対応を行わなければならない災害ボランティア活動を電動化する技術力によって効率化できないか、という想いから行うこととなりました。
  • 提供支援の概要
<提供期間>
2022年10月2日(日)〜11月末(状況により変更いたします。)
 
<無償提供エリア及び条件>
静岡県内(場合によってはエリア拡大いたします)のボランティア団体に貸与いたします。

<申込方法>
「ロボネコ災害復興プロジェクト」みましたと問い合わせいただければ提供の相談をさせていただきます。
株式会社CunoRex担当:樋脇
メールアドレス:hiwaki@cuborex.com

提供数に限りがある為、提供数を超え次第返却待ちとなります。

 
  • 会社概要
農地や建築現場等の凸凹な「不整地」と呼ばれる場所での作業負担軽減や効率化に取り組むため、不整地産業において「欲しい者が欲しい物を生み出せる社会」の実現を目指し、動力内蔵型タイヤやクローラの開発・パーツ化・キット販売をするハードウェアスタートアップです。

社名:株式会社CuboRex
事業内容:不整地産業向けハードウェア研究開発・販売
設立年月日:2016年3月31日
代表取締役:寺嶋瑞仁
WEBサイト:https://cuborex.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CuboRex >
  3. CuboRex、静岡県の台風15号による災害ボランティア活動に一輪車電動化キット「E-Cat Kit」を無償レンタル提供及び募集いたします。