ブロックチェーンアカデミー 「実践!スマートコントラクトプログラミング」セミナーが2021年5月12日開講

株式会社ブロックチェーンハブ(所在地:東京都中央区、代表取締役:増田剛、以下「弊社」)は、展開する教育プログラム「ブロックチェーンアカデミー」において「実践!スマートコントラクトプログラミング」セミナーを2021年5月12日(水)から開講します。

弊社は2016年の創業以来、ブロックチェーンを活用した新事業の創造をミッションとし、その為に必要なビジネス環境醸成・ブロックチェーン人材拡大を目的に、教育プログラム「ブロックチェーンアカデミー」を展開しています。

今回新たに開講するのは、ブロックチェーン技術におけるスマートコントラクトに焦点を当てたプログラミングセミナーです。「スマートコントラクトというフレーズは良く聞くけれど、どんなものなのか良く分からない、独学だとなかなか進まない」、ブロックチェーンビジネスに携わる方・興味がある方で、そんな声が多く聞かれます。そのような悩みに対応すべく、本セミナーシリーズ(全4回)では、ブロックチェーン技術の第一人者である斉藤賢爾が講師となり、スマートコントラクトのプログラミングのポイントをハンズオンで伝授します。題材には、Ethereumおよび弊社独自開発プラットフォームBBc-1(Beyond Blockchain One)を用い、適宜インタラクティブに質疑応答いただける勉強会となります。

(開催概要)
  • 日時:2021年5月12日(水)~6月2日(水)毎週水曜日19:00~20:30
  • 場所:オンライン(Zoom)
  • 参加費用:各回3,000円(学生500円・全4回一括購入10,000円・弊社コーポレート会員は無料)
  • 参加要件:前提となるシステム環境については下記Peatixページをご参照いただき、各自でご用意ください。
(参加登録)
(講師略歴)
斉藤 賢爾 (株式会社ブロックチェーンハブ Chief Science Officer):
20年以上に渡りP2Pネットワーキング及びデジタル通貨等の研究に従事。早稲田大学大学院経営管理研究科教授、慶應義塾大学SFC 研究所上席所員・大学院メディアデザイン研究科 講師(非常勤)。一般社団法人ビヨンドブロックチェーン代表理事。一般社団法人自律分散社会フォーラム副代表理事。博士(政策・メディア)。主な著書に「お金消滅 貨幣なき世界の歩き方(中公新書ラクレ)」、「信用の新世紀 ブロックチェーン後の未来」(インプレスR&D) 等。

◆   株式会社ブロックチェーンハブについて
「ブロックチェーン技術を用いた新事業の創造」をミッションに掲げ、①ブロックチェーン技術関連の教育- Blockchain Academy、②コーポレート会員制度を軸にしたビジネスコミュニティの運営・事業開発支援、③起業家候補生の創業支援- Blockchain Business Incubation、④海外スタートアップの日本進出を支援するGatewayプログラムを展開。同社スタートアップメンバーコミュニティには、主に創業支援プログラムの下で設立された企業が加盟し、ブロックチェーン等の先端技術を活用したプロダクト・サービスの開発に取り組む。

【代表者】代表取締役 増田剛
【設立】2016年1月
【所在地】東京都中央区日本橋茅場町1丁目8番1号茅場町一丁目平和ビル8階
【URL】 https://www.blockchainhub.co.jp
【Peatix】 https://blockchainhub.peatix.com/
【Online Salon】 https://community.camp-fire.jp/projects/view/312956
【SNS】 Facebook: @blockchainhubinc / Twitter: @blockchainhubjp

◆   本プレスリリースに関する問合せinfo@blockchainhub.co.jp
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ブロックチェーンハブ >
  3. ブロックチェーンアカデミー 「実践!スマートコントラクトプログラミング」セミナーが2021年5月12日開講