ライフサイエンス分野に参入している異分野大手企業とのマッチングイベントの参加者を募集します!

中小・ベンチャー企業等、新たなビジネスチャンスをお探しの多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 LIP.横浜では、中小・ベンチャー企業の研究開発・技術を実用化につなげていくため、様々な出会いの場の創出や連携に取り組んでいます。ライフサイエンス産業に取り組んでいる異分野の大手企業11社にご登壇いただき、その戦略やニーズをご紹介いただきます。中小・ベンチャー企業やアカデミアとのマッチングにつながるオープンな場を提供し、新たなイノベーションの創出を加速させます。
 

■日 時 平成31年2月8日(金)13:30~17:00 (13:00受付開始)
     ※締切:定員(150名)に達した時点で締め切ります。
■会 場 TKPガーデンシティPREMIUM みなとみらい ホールB・C
     (横浜市西区みなとみらい3丁目6−3 MMパークビル(みなとみらい線みなとみらい駅徒歩1分))
 


■テーマ クロスイノベーションによるライフサイエンス産業の新たな展開
     - 技術革新や新たなアライアンスの創出を目指して -
■主 催 公益財団法人木原記念横浜生命科学振興財団、共催:横浜市経済局
■内 容
13:30~
【第一部】 基調講演
◇ 厚生労働省 医政局 経済課 ベンチャー等支援戦略室 室長 飯村 康夫 氏
  「厚生労働省における医療系ベンチャー支援について」
◇ 国立研究開発法人 理化学研究所 横浜事業所 所長 斎藤 尚樹 氏
  「先端ライフサイエンス・医科学研究の推進と成果展開:
  我が国の『強み』を活かす理研横浜のチャレンジ」(仮題)

14:10~
【第二部】 大手企業(11社)のニーズ・オープンイノベーション戦略等の発表
 株式会社IHI、宇部興産株式会社、AGC株式会社、王子ホールディングス株式会社、
 株式会社資生堂、株式会社JVCケンウッド、千代田化工建設株式会社、株式会社ニコン、
 富士通株式会社、株式会社村田製作所、ヤフー株式会社 (50音順・発表順調整中)

15:30~
【第三部】 大手企業・中小・ベンチャー企業・アカデミアのポスター発表、マッチング会
 大手企業:上記11社、市内ベンチャー・中小企業:20~30社、市内アカデミア:数機関

17:00  閉会
■申込先 木原記念横浜生命科学振興財団
 お名前・ご所属を記載のうえ、E-mail[ platform@kihara.or.jp ]にお申込みください。
■お問合せ先
 ・本セミナーについて:木原記念横浜生命科学振興財団事務局長 海老原雅司 Tel:045-502-4810
 ・『LIP.横浜』について:経済局ライフイノベーション推進課長 伊藤 敏孝 Tel:045-671-2574
  1. プレスリリース >
  2. 横浜市 >
  3. ライフサイエンス分野に参入している異分野大手企業とのマッチングイベントの参加者を募集します!