人手不足の深刻化に伴い「RPA」求人数が前年比6.4倍に~「RPAエンジニア」は9.1倍「RPA」の最高提示年収は3,000万円~

求人検索エンジン「スタンバイ」による求人動向調査

株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎)が運営する求人検索エンジン「スタンバイ」(https://jp.stanby.com/)は、「RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)」関連求人の動向調査を実施しました。「スタンバイ」に掲載される求人を対象に、パソコンの定型作業を自動化する「RPA」関連のキーワードについて調査したところ、2018年10月に同サイトに掲載された全求人935万件のうち、求人のなかに「RPA」の単語を含む求人は前年同月比6.4倍に増加していることがわかりました。また、「RPAエンジニア」の単語を含む求人数は9.1倍、「RPAコンサルタント」の単語を含む求人数は6.0倍でした。さらに、求人のなかで提示された最高年収を見ると、「RPA」と「RPAコンサルタント」で3,000万円、「RPAエンジニア」で2,000万円となっています。この結果から、RPA関連人材のニーズの高まりがうかがえます。
※本調査結果を引用する際は【求人検索エンジン「スタンバイ」調べ】とご記載ください。

求人検索エンジン「スタンバイ」調べ求人検索エンジン「スタンバイ」調べ

【スタンバイによる考察】

■RPAツールの国内市場規模拡大に伴い、RPA関連求人が増加
株式会社富士キメラ総研によると、定型化された業務の自動化を行うRPAツールの国内市場規模は、2022年度に315億円(2017年度比3.8倍)になると予測されています(注1)。「スタンバイ」における「RPA」の求人数も前年同月比6.4倍となっており、市場の急成長に伴い、求人も急増していることがわかります。「スタンバイ」におけるRPA関連の求人を見ると、IT企業やメーカーでRPA業務の構築やシステム設計などを行うエンジニア、RPA関連部署のマネジメントを行うRPA管理者、コンサルティング会社でRPA導入の支援を行うRPAコンサルタントに関する求人が目立ちます。また、RPAに関するスキルや経験を有する人材へのニーズが高まり、RPA関連求人の最高年収は2017年10月の2,000万円から2018年10月には3,000万円へと、1.5倍になっています。

■日系大手企業がRPAを導入、大手人材派遣会社もRPAに精通した派遣労働者を育成
人手不足が深刻化するなか、金融機関、メーカー、旅行会社など日系大手企業がデータ入力作業などでRPAを導入しはじめています。また、2018年11月初旬には、大手通信会社が、通信事業のサービス提供料金の引き下げを実現するために、通信事業に携わる従業員数千人を新規事業に配置転換し、これまでの業務についてはRPAに置き換えることで業務の効率化を進め、コストを削減すると発表しました。このほかにも、RPA に関するスキルや経験を有する人材のニーズの高まりを受け、大手人材派遣会社数社が2018年夏頃からRPAに精通した派遣労働者の育成に注力。RPAについて学ぶ集中講座などを開講し、派遣労働者のRPAに関するスキルを高める取り組みを実施しています。2025年には日本で約583万人の労働力が不足する見通しで(注2)、企業のRPA導入は急増し、RPA関連の求人はさらに急増すると予想されます。

(注1)株式会社富士キメラ総研「『ソフトウェアビジネス新市場 2018年版』まとまる
(2018/7/30発表 第18066号)」https://www.fcr.co.jp/pr/18066.htm

(注2)経済成長率0.8%(内閣府「中長期の経済財政に関する試算」におけるベースラインケース)を2025年まで継続した場合の必要な就業者数の推計と、人口動態から推計した就業者数のギャップ

【調査概要】
・調査日: 2018年10月31日(比較データの調査日は2017年10月31日)
・調査日時点で、複数の求人情報サイト、企業の求人ページ、ハローワーク等に掲載されている求人(全935万件)を対象に、求人のタイトルまたは本文に調査した単語を含むものを集計
(比較した前年同日の調査対象求人は759万件)

■求人検索エンジン「スタンバイ」について
「スタンバイ」は、正社員、アルバイト・パート、派遣社員など、国内の全業種・全職種・全雇用形態を対象に、職種・業種などの「キーワード」や「勤務地」を指定し、複数の求人情報サイト、企業サイト、ハローワーク等の900万件以上の求人を一括で検索できるサービスです。全雇用形態を対象にしているため、自分に合った仕事を効率的に探せます。
参照URL:https://jp.stanby.com/

サービス名:
スタンバイ

URL:
パソコン/スマートフォン ブラウザ版
https://jp.stanby.com/

アプリダウンロード方法:
・iOS版:「App Store」を選択→「スタンバイ」を検索
・Android版:「Google Play」を選択→「スタンバイ」を検索

対応機種・ブラウザ:
<アプリ>
・iOS版:iOS 9.0以降    ・Android版:Android 4.1以降
<ブラウザ版>
・Microsoft Edge(最新)、Internet Explorer 10以上、Apple Safari(最新)、Mozilla Firefox(最新)、Google Chrome(最新)

配信地域:
日本

対応言語:
日本語

利用料金:
無料

■株式会社ビズリーチについて
「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」をミッションとし、2009年4月より、人材領域を中心としたインターネットサービスを運営するHRテック・ベンチャー。東京本社のほか、大阪、名古屋、福岡、シンガポールに拠点を持ち、従業員数は1,306名(2018年11月現在)。即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」や、挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」、AI技術を活用した戦略人事クラウド「HRMOS(ハーモス)」、求人検索エンジン「スタンバイ」、事業承継M&Aプラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」などを展開。
参照URL:https://www.bizreach.co.jp/



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビズリーチ >
  3. 人手不足の深刻化に伴い「RPA」求人数が前年比6.4倍に~「RPAエンジニア」は9.1倍「RPA」の最高提示年収は3,000万円~