中立的なFP養成講座「FPの学校」(AIと金融工学の会社「MILIZE」が株式会社東京リーガルマインドと提携して運営)が修了式を実施

株式会社MILIZE(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中徹、以下「MILIZE」)と株式会社東京リーガルマインドが運営を行う「FPの学校」の修了式を1月15日に実施致しましたことをお知らせ致します。
■「FPの学校」とは
基本的な知識の復習と“顧客の利益に資する”というFPの本来の在り方、それを支えるモラル的な教育に加え、実際のシミュレーションツールを使用したコンサルティングの実践教育を行います。また、卒業生には十分なモラルとスキルを有した人材であることを証明する認定証を発行するとともに、その後のコンサルティング活動を支えるために、専門家やコンサルティングを必要とする消費者とFPをつなぐプラットフォームサービス、コンサルティング支援ツールなどを提供します。第1期は2019年5月8日〜11月27日に全15回講義を行いました。今回修了式に参加された方は全15回の講義に参加し、かつ修了試験に合格した方です。

■第2期FPの学校について
第2期は2020年3月4日〜10月14日に全16回実施予定です。

【修了式の様子】


■関連サイト
FPの学校サイト:https://fp-sc.com/ 

<株式会社MILIZEの概要>
商 号:株式会社MILIZE
本 社:東京都港区芝浦4丁目12番38号 CANAL GATE SHIBAURA 5-6階
URL:http://milize.co.jp/
設 立:2009年
資本金:972,453,000円(資本準備金含む)
代表者:代表取締役 田中 徹
事業内容:
■AIを活用した運用商品開発や相場動向分析システム等の開発及び販売
■AIや金融工学を用いた運用方法、リスク管理、予兆管理などの研究開発
■AIを活用した統合ライフシミュレータ「MILIZE人生設計」の開発及び販売
■AIやITに関するコンサルティング、ビッグデータ処理に関するコンサルティング   
MILIZEは金融工学・ビッグデータ・AI・機械学習・ファイナンシャルプラニング等の知識、および、豊富な金融実務経験・システム開発経験を活かし、新しい金融サービスを提供しています。生産年齢人口が劇的に減少する中で、慢性的な人手不足となる日本で労働生産性向上は緊急の課題となっています。 また一方で、 「人生100年構想」で、個人の資産管理のニーズがより一層高まっています。その課題に対し、MILIZEは金融コンサルティング業務・窓口業務を改革することで解決を目指します。 MILIZEはAIとITと金融工学の力を駆使し、教育コストのかかる窓口業務の効率化・ 高度化をサポートし、FD(フィデューシャリー・デューティー)に沿った金融サービスの確立を目指します

<株式会社東京リーガルマインドの概要>
【商号】株式会社東京リーガルマインド
【本社】東京本部 東京都中野区中野4-11-10 アーバンネット中野ビル
大阪本部 大阪府大阪市北区茶屋町1-27 ABC-MART梅田ビル
【URL】http://www.lec-jp.com/
【設立】1979年
【代表者】代表取締役会長 反町勝夫
【事業内容】
■各種国家資格・公務員試験受験指導
■LEC会計大学院の開設・運営
■社会人向けキャリアアップ支援事業
■雇用創出
■福祉・保育関連事業
■人材派遣紹介事業
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MILIZE >
  3. 中立的なFP養成講座「FPの学校」(AIと金融工学の会社「MILIZE」が株式会社東京リーガルマインドと提携して運営)が修了式を実施