位置情報ビッグデータのAI解析による「人流予測モデル」を開発

第一弾として2021年初詣の人出を予測し公表。全国主要初詣スポットで51~37%に減少と予測

クロスロケーションズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小尾一介)は、自社開発する位置情報ビッグデータ活用プラットフォーム「Location AI Platform™(ロケーションエーアイプラットフォーム)」において、特定地点での未来の人流を予測することを目的として、過去の位置情報ビッグデータの分析を基礎に、気象情報や新型コロナウイルス感染者数などの要因を考慮した「人流予測モデル」のα(アルファ)バージョンを開発しました。

また、本「予測モデル」を使用し、2021年の初詣の人出を予測、その結果を合わせて発表します。

 

クロスロケーションズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小尾一介)は、自社開発する位置情報ビッグデータ活用プラットフォーム「Location AI Platform™(ロケーションエーアイプラットフォーム)」において、特定地点での未来の人流を予測することを目的として、過去の位置情報ビッグデータの分析を基礎に、気象情報や新型コロナウイルス感染者数などの要因を考慮した「人流予測モデル」のα(アルファ)バージョンを開発しました。
また、本「予測モデル」を使用し、2021年の初詣の人出を予測、その結果を合わせて発表します。

 

 



◆ Location AI Platformの「人流予測モデル」とは
任意の地点・エリアの訪問者数・人流変化を予測することができます。

特徴
  1. 1週間先までの人流変化・来訪者数を予測。
  2. 天気予報・新型コロナウイルスによる影響など人流に変化を与える複数の要因を考慮したAI解析。
  3. 人々のライフスタイルごとの行動傾向を考慮した未来の人流予測。
  4. 特定の任意の場所だけでなく、業界ごとの予測も可能。
  5. CSVファイルでデータをダウンロード可能。適宜、別のアプリケーションでグラフなどに加工して利用可能。
今後、本「人流予測モデル」の品質を高めるために、日々更新・増加する位置情報ビッグデータをAIの処理対象として加えて予測の信頼度を増していきます。AIによる予測の信頼度の向上が確認できた段階でLAPの新しい機能としてラウンチする予定です。

 


【人流予測】

調査1. 全国の有名初詣スポットの人流予測
  • 2020年1月1日の人出に比べ、減少して51~37%となり半分以下程度になると予測。

調査2. 関東・関西の有名初詣スポットの人流予測
  • 首都圏の人気初詣スポットへの来訪は2020年1月1日の人出に比べ、54-68%減少して4割程度になると予測。
  • 関西圏の人気初詣スポットへの来訪も2020年1月1日の人出に比べ、54-68%減少して4割程度になると予測。

今後、クロスロケーションズでは本「予測モデル」の開発を進めると共に、位置情報ビッグデータ分析から分かる様々な人の動態の予測結果を調査報告として発表する予定です。

また、従来取り組んできた位置情報ビッグデータの分析・視覚化に加え、AIによる予測技術を発展させると共に人流データとその他のあらゆるビッグデータを連携し、様々な分野の企業・団体と消費者に役立つ情報の提供を行えるよう取り組んでまいります。


◾️ 調査概要
Location AI Platformの「人流予測モデル」を使用して調査を実施。

対象地域:全国の人気初詣スポット
 明治神宮(東京)、浅草寺(東京)、鶴岡八幡宮(神奈川)、川崎大師 平間寺(神奈川)、成田山新勝寺(千葉)
 摂津国一之宮 住吉神社(大阪)、成田山不動尊(成田山 明王院)(大阪)、伏見稲荷大社(京都府)、橿原神宮(奈良)
 妙厳寺(豊川稲荷)(愛知)、熱田神宮(愛知)
 北海道神宮(北海道)、太宰府天満宮(福岡県)

◾️ 無償デモ&ハンズオン キャンペーン
Location AI Platform を実際にお試しいただける無償デモ&ハンズオンキャンペーンを行います。ご希望の場所を Location AI Platformにて解析、その結果をハンズオン形式でご案内いたします。

分析地点数:ご希望の5カ所
費用:無料
申込URL:https://www.x-locations.com/campaign/local-government/

◾️  Location AI Platform とは 
Location AI Platform は、匿名位置情報ビッグデータをAIが素早く分析・視覚化して、販売促進・マーケティング・需要予測などで活用できるプラットフォーム製品です。
流通・小売、外食、不動産などの様々な業種・業界を代表する企業で活用されています。

◾️ クロスロケーションズ株式会社について
 「多種多様な位置情報や空間情報を意味のある形で結合・解析・視覚化し、誰でも活用できるようにすること」をミッションとしています。位置情報ビッグデータをAIが解析・視覚化する独自技術である「Location Engine™️」の開発と、それをビジネスに生かすプラットフォームである「 Location AI Platform™️ 」の開発・提供により、”ロケーションテック”を推進しています。

代表者:代表取締役 小尾一介
所在地:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-2-9 小林ビル6F
事業内容:位置情報ビッグデータ解析エンジン「 Location Engine™️ 」の開発と、ビジネス活用クラウド型プラットフォーム 「Location AI Platform™」 の開発・提供
URL:https://www.x-locations.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クロスロケーションズ株式会社 >
  3. 位置情報ビッグデータのAI解析による「人流予測モデル」を開発