25歳以下の若手監督を対象とした「U-25プロジェクト」 ショートショートフィルムフェスティバル & アジア 2021年の開催に向け作品を募集!!

未来のジョージ・ルーカス、マーティン・スコセッシ、フランシス・フォード・コッポラを発掘!

米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(以下、SSFF & ASIA)は、2021年の開催に向けて、将来有望な映像作家の国内外での活躍を応援すべく、国内の25歳までの監督による、5分以下のショートフィルムを公募する「U-25プロジェクト」を開始いたしました(締め切りは2021年2月28日)。

URL: https://www.shortshorts.org/ja/creators/u25.php

SSFF & ASIAは2018年に学生部門を実施。2019年にはU-25プロジェクトとして拡大し展開してきました。若手フィルムメイカーだからこそ表現される個性やメッセージ性、フレッシュな感性を感じられる作品を発掘していきたいと、2021年も引き続き

U-25プロジェクトの開催を決定いたしました。

選ばれた作品はSSFF&ASIA 2021のオンライン会場より全国に向けて配信され、入選監督は映画祭のセレモニーやイベントへ招待されます。

ショートフィルムは長さの制約がある分、企画力やアイディアで勝負することができるため、個人のクリエイターでも国内外の映画祭にチャレンジすることが可能です。学生監督など若手クリエイターの瑞々しい感性が光る作品の応募をお待ちしています!

こちらはショートフィルムで監督デビューしたマエストロたち。
ジョージ・ルーカス(21歳)、マーティン・スコセッシ(17歳)、スティーブン・スピルバーグ(12歳)、アンドレイ・タルコフスキー(22歳)、リュック・ベッソン(23歳)、フランシス・フォード・コッポラ(17歳)、ブライアン・デ・パルマ(20歳)、ロン・ハワード(15歳)、スタンリー・キューブリック(23歳)、フランソワ・トリュフォー(23歳)、ティム・バートン(13歳)、ジャン・リュック・ゴダール(24歳)、スパイク・リー(22歳)、チャールズ・チャップリン(25歳)、ルイ・マル(22歳)、ヴィム・ヴェンダース(22歳)、ジョン・ウー(22歳)・・・
次に映画監督デビューする才能に出会えるのを楽しみにしています!

U-25プロジェクト 応募ガイドライン

【応募期間】2020年11月17日(火) -  2021年2月28日(日)

【登録料】無料

【応募ガイドライン】

1. プレミア規定: 不問

2. ジャンル:不問

3. 尺:5分以内 (エンドクレジットを含む総尺)。

4. 制作年: 2020年1月以降に制作された作品。

5. 制作国: 全ての国の作品対象。

6. 監督:25歳以下の日本在住または日本国籍を有する監督。(2021年3月末時点で25歳以下の方が対象となります。)

7. 言語:英語と日本語以外の言語による作品は、オリジナル言語の対訳の日本語字幕もしくは英語字幕をつけて下さい。

8. 応募素材:映像データ(Quick Time)またはBlu-ray Disc /DVD。

【賞】 優秀賞 10万円 ※賞の名称・金額等は変更の可能性があります。

【応募方法】

1.オンライン応募フォームを、全項目記入のうえ送信してください。

登録完了後、受付番号が記載された応募確認書がご登録いただいたメールアドレスに送付されます。

2. 作品の提出方法を選択してください。

(1) オンラインアップロードの場合

応募確認書で案内されたURLにて、受付番号を入力の上、指定の動画ファイルをアップロードしてください。

  対応フォーマット:MOVまたはMP4

フレーム:1920×1080(30fps)推奨

ファイルサイズ:500MB以内

(2) Blu-ray DiscまたはDVD送付の場合

視聴用ディスクと応募確認書のコピーのみを発送してください。(発送費は応募者のご負担となります。)盤面に、作品タイトル/監督名/受付番号を必ずご記入ください。なお、ご提出頂いたディスクは返却いたしません。

発送先:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-12-8 SSUビル2F ショートショートフィルム フェスティバル & アジア 2021

U-25 プロジェクト (※応募された部門を記入下さい)

海外からの発送の際は、必ず下記を明記して下さい:

No commercial value / Non-pornographic /For cultural purposes only

【選考結果通知】上映作品は2021年4月末までに選考し、ウェブサイトで発表致します。

【ナショナル&インターナショナルツアー】

SSFF & ASIAでは東京開催後、国内外でツアーを実施します。入選作品はすべて東京開催期間にオンライン会場にて上映されますが、ツアーでの上映作品は若干異なることがあります。上映される作品については事前に権利者へご連絡いたします。ツアーの開催地、日程については後日発表致します。

<< 注意事項 >>

・過去SSFF & ASIAにご応募された作品は、再応募いただけません。また未完成作品は選考対象外とします。

・動画のオンラインアップロード完了もしくは郵送でのDVD到着をもって応募完了となります。郵送の場合、各締切日消印まで有効とします。

・1作品以上を同時に応募する場合は、作品ごとにそれぞれ別の応募フォームにてご応募してください。また作品をBD・DVDにて提出する場合、全ての作品を1枚のディスクにまとめて頂いても構いませんが、各作品名および受付番号を必ず分かり易くラベルに明記して下さい。尚、ディスク発送の際に、プレスキットやその他関連資料は同封しないでください。応募確認書以外の資料は破棄されます。

・作品が入選された場合には、上映素材としてApple ProResデータもしくはNTSC HDCAMをご提出いただく他、上映および映画祭プロモーションに必要な素材を別途ご提出頂きます。

・賞の名称、金額やツアーなどに関する詳細は、変更の可能性があります。

・応募作品についてはSSFF & ASIA 2021内の別部門およびプログラムで上映する場合があります。

応募ガイドラインは2ページ目を参照
応募に関する問い合わせ先:submission@shortshorts.org
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パシフィックボイス >
  3. 25歳以下の若手監督を対象とした「U-25プロジェクト」 ショートショートフィルムフェスティバル & アジア 2021年の開催に向け作品を募集!!