加賀RICH NEWS 2021 夏号

知る人ぞ知る、上質なものが溢れるリッチな加賀の國の魅力を伝える

 石川県は一般的に加賀と能登の二手に分かれており、その加賀エリアの中でも金沢より南のエリア、加賀市、小松市、能美市、川北町、白山市、野々市市、の6市町を『加賀の國』と呼んでおります。『加賀の國』にはリッチな素材がたくさんあります。そんな『加賀の國』の自然、食、文化といった旬の魅力を毎月お届けします。
  見るだけでもコロナ疲れを癒す、加賀の國の夏のオススメスポット
2021年加賀の國 夏の絶景・清涼スポット 13選


①優雅に涼を感じられる鶴仙渓 川床

 山中の温泉街に沿って流れる大聖寺川の渓谷で、その美しさは北陸随一と言われており、あやとりはしの袂にある鶴仙渓(かくせんけい)川床では、山中温泉出身の和の鉄人、道場六三郎レシピによる「冷製抹茶しるこ」「川床ロール」 に舌鼓をうちながら、渓谷の深い緑、清らかな水の流れのなか、風雅なひとときをお楽しみいただけます。
【住所】石川県加賀市山中温泉河鹿町8
【期間】2021月4月1日(水)~11月30日(火)
【予約お問い合わせ先】山中温泉観光協会 TEL:0761-78-0330
【アクセス】 JR加賀温泉駅から約10.6Km
                  北陸自動車道片山津ICから約15.9Km
                  北陸自動車道加賀ICから約12.2Km


②大迫力の滝が見られる 手取峡谷/綿ヶ滝

 手取峡谷(てどりきょうこく)は手取川の流れがつくりあげた美しい峡谷。高さ20~30mの絶壁が続き、手取川の清流が流れ下ります。もう一つのみどころは、綿ヶ滝です。まるで綿が落ちるように流れる美しい滝で、その落差は32mにも及び、すぐ側まで降りることもできますが、滑りやすいので足元にご注意を。展望台からの峡谷と綿ヶ滝の眺めは絶景。
【住所】石川県白山市下吉谷町ホ1-4
【アクセス】白山ICから国道157号線を南へ50分,金沢駅から60分、松任駅から45分
【HP】 https://www.urara-hakusanbito.com/


③加能八景にも選ばれた渓谷 荒俣峡

 「加能八景」の一つにも数えられる景勝地。蛇行した大杉谷川の流れと、河畔に点在する奇岩や連なる樹々など、渓谷が生み出した自然美に触れることができます。400mほどの遊歩道も整備され紅葉の季節は散策する人で賑わいます。澄んだ水面に鮮やかな新緑が反射し、渓谷美を演出します。
【住所】石川県小松市赤瀬町
【アクセス】JR小松駅より車で約30分
                  JR小松駅より小松バス大杉上町行「荒俣峡」下車


④鶴の足のようにも見える 鶴ケ滝

 鶴ケ滝は、大小5段の滝からなり、一番奥の最大のものは二筋に分かれています。また、高さは合わせて30mほどあり、近くで見ると大迫力です。広場には鶴ケ滝不動王がまつられており、ここから眺める鶴ケ滝が最も美しく、しぶきをあげる二筋の滝の様は、鶴の足のようであるとから滝の名前の由来にもなっていると言われています。
【住所】石川県加賀市山中温泉荒谷町
【アクセス】山中温泉バスターミナルより車で15分


⑤石川県を代表する隠れた分岐瀑 七ッ滝

 古くから信仰の場として崇められてきた、美しい大小7つの滝からなる七ツ滝。上流に6つの滝があり、何万年も前からの地殻変動によってできた岩の上を、次々と流れ落ちる水が印象的です。周囲の木々は新緑や紅葉など訪れるごとに違う表情を見せてくれます。上流にある6つの滝は遊歩道が整備されているので、安心して歩いて見ることができます。
【住所】石川県能美市長滝町地内
【アクセス】北陸自動車道能美根上スマートICから車で約25分


⑥ホワイトロード随一の滝 ふくべの大滝

 白山白川郷ホワイトロードの中ほどにある大滝で、沿道随一の名所です。落差が86mもあり、時には水しぶきが道路をおおうこともあります。駐車場のすぐ近くに滝つぼがあり、水が断崖を流れ落ち、むき出しの岩に衝突するダイナミックな眺めを楽しむことができます。
【住所】石川県白山市中宮(白山白川郷ホワイトロード)
【アクセス】東海北陸自動車道白川郷ICから国道360号を白山市方面へ車で20km
【HP】 https://hs-whiteroad.jp/


⑦気軽に行けて見ごたえある滝 十二ヶ滝

 十二ヶ滝はその名の通り、郷谷川の流れがここで12の筋に分かれて落下しています。音を立てて豪快に流れ落ちる光景は、いつ訪れても見ごたえ抜群。5月には子どもの日に合わせて、地元や県内外の人から寄贈された鯉のぼりが滝の上で川幅いっぱいに並ぶ様が名物となっています。小松市街地から少し外れてはいますが、道や駐車場が整備されているので気軽に行くことができます。
【住所】石川県小松市布橋町・沢町
【アクセス】 JR小松駅から車で45分


⑧豪快な水音が響く美しい滝 鱒留の滝

 石川県小松市西俣町西俣川上流に架かる落差7mと低めの滝ですが、二条の滝筋と緑の苔が魅力となっており、西尾八景の一つとなっています。また、鱒が上流に行くのを留めていたので鱒留の滝と名づけられたそうです。小規模ながら、豪快な水音が響く美しい滝と地元では有名な清涼スポットです。
【住所】石川県小松市西俣町ハ172
【アクセス】 JR小松駅から車で30分


⑨神秘の淵 蟹淵

 「化けガニ伝説」が残る神秘の淵で、動植物の宝庫として知られています。淵の周囲は約200メートル、山に囲まれて青緑色の水をたたえています。通常1000メートル以上の高地に生息する「ルリイトトンボ」や、木々の上で卵を産む「モリアオガエル」などの生息地で、能美市の天然記念物として指定されています。
【住所】石川県能美市鍋谷町地内
【アクセス】辰口温泉より車で15分後、駐車スペースから徒歩で約30分


⑩パワースポットで人気 加佐の岬

 加賀海岸で最も日本海に突き出した岬で、白亜の灯台が美しいコントラストを描いています。岬の先端からは左右に日本海の大パノラマ展望が開けた絶好の景勝地で、特に夕日が日本海に落ちる姿は絶景です。また、岬からは片野海岸まで自然遊歩道が続いているため散策ができ、近年はパワースポットとしても知られています。
【住所】石川県加賀市橋立町
【アクセス】 JR加賀温泉駅から約8.7km
                   北陸自動車道片山津ICから約6.6Km
                   北陸自動車道加賀ICから約10.2Km


⑪日本有数の扇状地を一望できる「獅子吼高原」

 ゴンドラで約10分、標高650mの獅子吼高原(ししくこうげん)から望む手取川扇状地は、白山手取川ジオパークの見どころのひとつ。手取川の流れが白山周辺から石や砂を運び、広大な扇型の地形を形成しています。扇状地の幅は19kmと日本一の大きさで、その規模と美しさは日本トップクラス。日本海まで見渡せる広々した景色の中に飛び立つパラグライダー体験も人気で、ダイナミックな大地の物語を感じることができます。
【住所】石川県白山市八幡町リ110
【アクセス】北陸自動車道白山ICから国道157号線を南へ車で20分
【HP】https://city-hakusan.com/


⑫ダイナミックな巨大噴水は圧巻 柴山潟

 1日に何度も湖面の色を変え、さまざまな表情で魅了する柴山潟。片山津温泉のシンボルでもあり、湖面に水の華を咲かせる日本有数の巨大噴水は圧巻です。夜間はライトアップされ幻想的な雰囲気に包まれます。また、4月29日から屋形船の運航が始まりました。
湖畔の自然や湖上に浮かぶように建つ浮御堂、大噴水など片山津ならではの素晴らしい景色を堪能でき、特に天気のいい日に見える霊峰白山は絶景です。屋形船に乗ってさわやかな風や自然の雄大を全身で感じられます。
【住所】石川県加賀市片山津温泉
【アクセス】 JR加賀温泉駅から車で約10分 北陸自動車道片山津ICから車で約10分
【屋形船】営業期間:4月29日〜9月30日の土日祝、GW、お盆期間などに運航
               時間:10時00分~15時00分 ※時間によって異なります
【HP】 http://www.katayamazu-spa.or.jp/


⑬自然のままの姿を残す潟 木場潟公園

 木場潟(きばがた)は加賀三湖の一つで、唯一干拓されずに自然のままの姿を残しています。1982年10月17日に県営公園として開園、2015年には全国植樹祭が開催されました。公園開設面積は49.1ha。周辺の田園風景と調和するように整備され、野鳥や水生植物が生息しており、4つの園地が整備され1周6.4kmの園路が結び、ウォーキングやジョギング、レンタルサイクル・ボート、流し舟、パークゴルフなどを楽しめます。水郷風景は「いしかわの自然百景」にも選ばれています。
【住所】石川県小松市三谷町58
【アクセス】 JR小松駅から車で15分


夏の体験 RICH /加賀の國のアクティビティがRICH!

2021年の夏は密を避けた大自然のなかでとっておきの体験を!
加賀の國で楽しめるサマーアクティビティ特集


■白山吉野オートキャンプ場(白山市)
 霊峰白山ろくに位置するキャンプ場。雄大な自然空間に加えて、清流・手取川がフィールドに沿って流れ、心が豊かに感じられる空間を演出してくれます。広大な自然のなかでバーベキューなどを楽しめるほか、「オートサイト」では車を乗り入れてより快適に荷物の搬入が可能。大型遊具も家族連れに人気のサービスとなっています。
【住所】石川県白山市吉野ト92-5
【TEL】076-255-5353
【HP】https://hakusanpark.com/camp.html

■里山自然学校こまつ滝ケ原(小松市)
  
小松市は面積の約7割が里山となっており、そこには様々な食や希少生物、木材や石材などの里山資源があり、職人や技術者により受け継がれる文化があります。里山の魅力を体感できる施設としてオープンした「里山自然学校こまつ滝ケ原」では、石切り場などを見学できる「石文化ガイド」も実施しています。
【住所】石川県小松市滝ケ原町ウ20
【TEL】090-5680-1548
【HP】https://hakusansenami.jp/

★小松の石文化★ ~日本遺産サミット 11/13(土)、14(日)開催!~
 人々の暮らしやまちの景観を生み出している小松の石文化は、2300年もの長い歴史のなかで育まれてきました。代表的な「滝ケ原石切り場」や「観音下石切り場」は産業遺産として日本遺産に登録されています。2021年11月には小松市にて、全国の日本遺産が集結し、その土地に根付く産業や文化や伝統を発信し、日本遺産の魅力を体感できる「日本遺産サミット」が開催されます。北前船寄港地、船主集落の「安宅」とともに、小松の「日本遺産」を発信します。
滝ケ原町で切り出された石材は、鳥居や灯篭、墓石などに使用され、日本各地へ運ばれました。明治後期から昭和初期にかけて滝ケ原石で造られたアーチ型石橋群(市指定文化財)は、町の石工が京都でアーチ型橋の技術を学び、その技術を小松に持ち帰ったことで生まれました。外国からの石橋の伝来があった九州地方以外でアーチ型石橋群や石切り場を一緒に見ることができるのは、この滝ケ原町だけです。

 

(左)白山吉野オートキャンプ場 (中)里山自然学校こまつ滝ケ原 (右)小松の石文化(左)白山吉野オートキャンプ場 (中)里山自然学校こまつ滝ケ原 (右)小松の石文化


■瀬波川キャンプ場(白山市)
 「冒険への扉」を意味するアドベンチャードアーズは、子供たちが主役となり、大自然のなかで様々な体験やチャレンジができる、インストラクターのいる体験教室です。便利な毎日の生活から離れ、自立や心の成長を促すプログラムとなっており、夏休みは多くの子供たちが参加しています。
【住所】石川県野々市市末松1-56
【TEL】090-1394-1002
【HP】https://adventure-doors.com/

■アドベンチャードアーズ(野々市市)
 「冒険への扉」を意味するアドベンチャードアーズは、子供たちが主役となり、大自然のなかで様々な体験やチャレンジができる、インストラクターのいる体験教室です。便利な毎日の生活から離れ、自立や心の成長を促すプログラムとなっており、夏休みは多くの子供たちが参加しています。
【住所】石川県野々市市末松1-56
【TEL】090-1394-1002
【HP】https://adventure-doors.com/

★人気カフェ「フクロウの森」
 アドベンチャードアーズの代表、古源さんは山小屋風の可愛らしいログハウスカフェ「フクロウの森」も運営しています。広々とした店内にはハンモックもあり、ゆったりとしたくつろぎの空間で、ワッフルなどのカフェメニューも評判の人気カフェです。一番の特徴は木登り体験ができること。敷地内の大きなケヤキの木を活かし、「Treeing」体験を提供しています。
「Treeing(ツリーイング)」とは
ツリークライミング:木登り ラーニング:木から学ぶ シェアリング:木と共存する
からできた造語で、木を通して成長し、自然の尊さと共に生きる術を学ぶことです。

(左)瀬波川キャンプ場 (中)アドベンチャードアーズ (右)フクロウの森(左)瀬波川キャンプ場 (中)アドベンチャードアーズ (右)フクロウの森


■観音山ハイキングコース(能美市)
 白山信仰の霊場だった遣水観音山は、かつて女人禁制の修行の場でした。ふもと遣水観音山霊水堂は霊水が湧き出ているとされ、平成20年に「平成の名水百選」に認定されると、多くの人々が湧き水を求めて訪れています。、霊水をくみ上げ、神聖な気持ちでハイキングを楽しむことができ、山頂の東屋から見渡す日本海は絶景です。
【住所】石川県能美市和気町い21-1(こくぞう里山公園交流館内)
【TEL】0761-51-2308(里山ファン倶楽部)
【HP】http://nominosatoyama.com/

■遊泉寺銅山ものがたりパーク(小松市)
 遊泉寺銅山は、かつては広大な敷地に千人余りが働き、大きな鉱山街を形成していました。閉山後、一帯は美しい緑が生い茂り、四季折々の花が豊かな里山を彩っています。当時の貴重な遺産を後世に伝える「遊泉寺銅山ものがたりパーク」が、今後、小松市の学びの拠点となると共に南加賀地域の産業文化交流の場として活かしていくことを目指しています。
【住所】小松市鵜川町地内 丙152
【TEL】 0761-58-2710(里山みらい館)
【HP】 https://kankyo-okoku-komatsu.jp/article/234/

■こまつの杜(小松市)
 建設機械のコマツが創立100周年を記念してリニューアルしたこまつの杜が6月15日よりオープンします。新しく超大型油圧ショベルPC4000が増えた他、従来の建物を改装し、「わくわくコマツ歴史館」「わくわくコマツキッズ館」として新たに生まれかわりました。新しい体験エリア「わくわくコマツ未来館」も増え、こどもから大人まで楽しめます。※開園・開館状況につきましては、こまつの杜HPでご確認の上お越しください。
【住所】石川県小松市こまつの杜1
【電話】0761-24-2154
【HP】 https://komatsunomori.jp/

(左)観音山ハイキングコース (中)遊泉寺銅山ものがたりパーク (右)こまつの杜(左)観音山ハイキングコース (中)遊泉寺銅山ものがたりパーク (右)こまつの杜



夏のおやつタイムや大切な人への贈り物にもオススメ!
加賀の國が贈る、さわやかな初夏のお取り寄せ 6選


■そっとひらくと“なつきらり”/御菓子調進所 山海堂(加賀市)
春夏秋冬4種類の味が楽しめる「そっとひらくと」シリーズは、お土産としても贈り物としても全国から注文される人気の商品です。もなかの皮をひらくと、中には色とりどりの可愛らしい御干菓子と占いの札が入っています。もなかを開いた時の驚きと可愛らしさで楽しい空気感となごみを生み出します。
【住所】石川県加賀市山中温泉湯の本町ク-8
【HP】http://www.sankaido.co.jp/

■柿の葉寿司/宮泉(加賀市)
加賀名産の柿の葉寿司は、初秋の収穫祭で定番のごちそうとして人々に親しまれてきました。色濃くつやのある柿の葉の上に寿司を重ねていき、押し蓋に重石をのせて一晩寝かせることで、柿の葉のさわやかな風味が香る上品な寿司に仕上がります。宮泉は地元の食材にこだわる手作りだからこその味わいが魅力です。
【住所】石川県加賀市山代温泉桔梗丘2-95
【HP】https://www.kyusen-kakinoha.com/index.php

■アイスキャンデー/田中屋(白山市)
「和菓子王国」である石川県で永く愛される1905年創業の老舗和菓子屋である田中屋。上生菓子が地元の方々の手土産などに人気ですが、夏場限定で販売されるアイスキャンデーも戦前から夏の風物詩として親しまれてきました。ミルク・金時・抹茶・マンゴーの4種類で、レトロポップなパッケージが目印です。

(左)そっとひらくと“なつきらり” (中)柿の葉寿司 (右)アイスキャンデー(左)そっとひらくと“なつきらり” (中)柿の葉寿司 (右)アイスキャンデー


■蛍舞ゼリー/加賀菓子処 御朱印(小松市)
小松の銘酒・純米自然酒「蛍舞」とコラボしたお酒のゼリーです。小松市で収穫される蛍米から作られた自然酒の、豊かな風味をゼリーで味わうことができます。金箔が角度によって蛍のようにキラキラ光る、見た目も爽やかで涼しげな夏限定の涼菓です。冷蔵庫で冷やせば、より清涼感のあるのどごしが楽しめます。
​【住所】石川県小松市八日市町34
【HP】https://www.goshuin.co.jp/

■虹色ゼリー/菓子工房エクラタン(野々市市)
ショーケースに並ぶ鮮やかなケーキの数々や、地元石川の様々な食材を使用した優しい味わいの焼き菓子が人気の地元で愛される名店である「菓子工房エクラタン」。夏季限定の虹色ゼリーは100%のフルーツピューレとミネラルウォーターを使用したフレッシュな味わいで、カラフルな可愛らしいギフトとしてもオススメです。
【住所】石川県野々市市粟田6-494
【HP】https://www.eclatant.biz/index.html

■金沢百万石ビール/わくわく手づくりファーム川北(川北町)
金沢百万石ビールは「6次産業化整備事業」の認可を受け、高ギャバ製法麦芽を使用して醸造したものです。原料の麦芽は地元の転作作物として広く栽培されている六条大麦を使用しています。白山の清らかな伏流水と県内産大麦を使用した地ビールで、心地よいホップの苦みとスッキリした飲み口をお楽しみいただけます。
【住所】石川県能美郡川北町字橘新イ54番地1
【HP】https://www.wkwk-farm.com/?pid=84361090

(左)蛍舞ゼリー (中)虹色ゼリー (右)金沢百万石ビール(左)蛍舞ゼリー (中)虹色ゼリー (右)金沢百万石ビール


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 加賀の國 >
  3. 加賀RICH NEWS 2021 夏号