11月は、デジタル大臣・河野太郎さんが4週にわたって出演。「政治とクリエイティビティ」「デジタル 大いに語る」

IMAGINEZ大学 with Discovery

茂木健一郎とトラウデン直美がMCをつとめる『IMAGINEZ大学 with Discovery』(金曜20:00~21:00/スカパー!cs340ディスカバリーチャンネル及び各ケーブルテレビ)では、11月4日、11日、18日、25日(金)の4週にわたり、河野太郎さんをゲストに迎えます。(デザインアソシエーション Youtubeでも無料でご覧いただけます。)どうぞご期待ください。
【番組提供】株式会社エイブル / JT / 清水建設
◼︎コンテンツ1 ■クリエイターとその愉快な仲間たち■

仲間との交流と絆によってクリエイティブは⾶躍的に発展する。
各界のクリエイターとその愉快な仲間を招いてクロストークし発想の種を学ぶコンテンツです。
11⽉はデジタル庁⼤⾂ 河野太郎さんが4週にわたって出演。

1週⽬(11/4)は河野太郎さんが政治とクリエイティビティを語ります。
2週⽬(11/11)は愉快な仲間 構想⽇本 総括ディレクター(理事)伊藤 伸さんを交え
   地⽅⾃治について語り合います。
3週⽬(11/18)は愉快な仲間、デジタル庁デジタル監 浅沼 尚 さんとともに⽇本のデジタル化のお話を。
4週⽬(11/25)は河野太郎さんが⽇本の未来について語ります。 

MC: 茂木健一郎(脳科学者)/トラウデン直美(タレント・モデル)




◼︎コンテンツ2■イマジネ大学講義■

IMAGINEZ大学講師陣による講義。自分に向いているジャンルは何か、知らなかった世界に気がつく「〇〇になりたい君へ」。トップクリエイターもかつては1人の若者だった「私の学生時代」。社会に出ていかに自分と作品をアピールするか「マイプレゼンテーション」。その他たくさんのテーマで学ぶ「新たな自分発見」講義。

【11月の講師】 
伏見京子(スタイリスト)
蝶花楼桃花(落語家)
ISSEI(ブレイクダンサー)
面手薫(照明デザイナー)
須藤玲子(テキスタイルデザイナー)
加藤勇志郎(起業家/CADDi代表)
小林さやか(教育研究家)
大澤司(3D・CGデザイナー)
倉本仁(プロダクトデザイナー)
大島新(ドキュメンタリー監督)
西畠清純(プラントハンター)
宮島亜紀(映像編集者)


【 2022年10⽉マンスリーゲスト 】
11⽉4⽇・11日・18日・25日

河野太郎
デジタル庁大臣

 1963年1月10日 生まれる
1985年12月        米国ジョージタウン大学卒業
1986年2月          富士ゼロックス株式会社入社
1993年1月          日本端子株式会社入社
1996年10月20日  第41回衆議院議員総選挙で神奈川県15区初当選以来連続当選(9期)
1999年12月    株式会社湘南ベルマーレ代表取締役会長に就任
2002年1月      総務大臣政務官就任
2002年4月16日   生体肝移植のドナーになって父親に肝臓を移植する
2005年11月2日   法務副大臣就任
2008年9月29日   衆議院外務委員長就任
2015年10月7日   国務大臣、国家公安委員会委員長、行政改革担当、国家公務員制度担当、
                   内閣府特命担当大臣(防災、規制改革、消費者及び食品安全)就任
2017年8月3日     外務大臣就任
2019年9月11日   防衛大臣就任
2020年9月16日   国務大臣、行政改革担当、国家公務員制度担当、
         内閣府特命担当大臣(規制改革・沖縄及び北方対策)就任
2021年1月18日   新型コロナウイルス感染症ワクチン接種担当を兼務
2022年8月10日   デジタル大臣、国家公務員制度担当、
                     内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全)就任


<愉快な仲間たち>
11月11日出演

伊藤 伸
 構想日本 総括ディレクター(理事)/デジタル庁参与

●略歴
1978年北海道本別町生まれ。同志社大学法学部卒。衆議院議員秘書、参議院議員秘書を経て、
2005年4月より構想日本政策スタッフ。08年7月より政策担当ディレクター。
09年10月、内閣府行政刷新会議事務局参事官(任期付の常勤国家公務員。史上最年少参事官)。
行政改革全般や行政刷新会議事務局のとりまとめ等のほか、
政府が実施した事業仕分けのコーディネーターも務める。
13年2月、内閣府を退職し構想日本に帰任(総括ディレクター)。
13年9月より法政大学非常勤講師(NPO論、20年3月まで)、15年7月よりNPO法人NPOサポートセンター理事、17年4月より法政大学大学院非常勤講師を兼務。
20年10月より内閣府政策参与(非常勤)として、河野太郎行政改革・規制改革、ワクチン担当大臣のサポート役を務める。
22年8月、デジタル庁参与(非常勤)として、再び河野太郎デジタル大臣のサポート役に就任。

●対外活動
【講演】
自治体職員研修、大学講義、政党/会派勉強会、地方議会勉強会等(テーマは、事業仕分けなど事業評価、成果の捉え方、公益性、市民と行政のかかわり方、NPO論、国と地方の関係、地方議会改革、公職選挙法など)
※ その他、自治体事業仕分けの仕分け人・コーディネーター、政府事業仕分けのコーディネーター
【審議会等】
内閣官房行政改革推進会議「歳出改革WG」委員(現職)、外務省「ODAに関する有識者懇談会」会長、千葉県館山市行財政改革委員会委員長(現職)、京都府与謝野町行政改革推進委員会会長(現職)、千葉県白井市「行政経営有識者会議」会長 など。


11月日18日出演

浅沼 尚
デジタル庁デジタル監   
 

デジタル庁のCDO(Chief Design Officer)を経て、2022年4月26日にデジタル庁デジタル監に就任。
前職は三菱UFJグループ戦略子会社Japan Digital Design株式会社のCXO(Chief Experience Officer)。
インハウスデザインとデザインコンサルティングの経験を活かし、
サービスの体験デザイン戦略策定とデザイン組織立ち上げに従事。
IF Design Award、グッドデザインアワード等、国内外のデザイン賞を受賞。



【 放送⽇時 】
・CS放送 ディスカバリーチャンネルにて毎週⾦曜午後8時00分より (翌週日曜午前7時より再放送)
・ディスカバリーチャンネル 公式WEBサイト
  ( https://www.discoveryjapan.jp/program/creativetv/ )
( https://www.discoveryjapan.jp/program/imaginez-univ )
にて、無料配信
・デザインアソシエーションNPO YouTube( https://youtube.com/user/designchannel100 
にて、無料配信

過去の放送回は
ディスカバリーチャンネル 公式WEBサイト
( https://www.discoveryjapan.jp/program/creators-and-their-merry-crew/ )
( https://www.discoveryjapan.jp/program/imaginez-univ )

デザインアソシエーションNPO YouTube( https://youtube.com/user/designchannel100 )
にて、ご覧いただけます。
--------------------------------------------------
<デザインアソシエーションNPOについて>
デザインアソシエーションNPOは、デザイン文化の創造やデザインビジネスの活性化、次代のデザイナーの育成を目的に、デザインを通して社会貢献を行う運動体です。

●現在、多岐にわたるデザインビジネスのご相談をオンラインミーティングにて受け付けております。
・クリエイティブの力で地方を元気にする “地方創生”コンサルティング
・様々なジャンルのクリエイティブをテレビ番組で発信。放送中の『クリエイターとその愉快な仲間たち』
・ブランドに秘められたストーリーを独自に取材し、映像化する“BRAND STORY”
・広告、書籍出版、新聞、パッケージデザインなど、豊富なデザイン制作の実績を持つ“デザイン工房”
・クリエイティブ業界の幅広いネットワークを活用した企画立案“コンサルティング・プロデュース”
・イタリア ミラノのコンペティションサイトdesignboomをパートナーに、自治体や企業の求めるアイディアを世界中から募る“世界公募”
・ミラノサローネをはじめとし、海外展示会の出展をサポートする“海外出展サポート”
・クリエイティブの起源を探る発想の企画展を実施する“INSPIRE展”
https://designassociation.jp/

●番組の支援にご興味のある皆様(スポンサー・広告代理店)は、デザインアソシエーションNPOまでお問合わせください。

<ディスカバリー・ジャパンについて>
米国ディスカバリーの日本法人。1985年6月より米国でディスカバリーチャンネルの放送を開始。現在220以上の国と地域、約50言語にて放送を行っており、世界数十億世帯が視聴可能な世界最大級のノン・フィクションメディア企業です。ディスカバリーは、リアルライフ・エンターテインメントにおけるグローバルリーダーとして、年間8,000時間以上のオリジナル番組を制作し、様々なジャンルにおいて世界中で多くのファンを魅了しています。日本国内においては、1997年よりディスカバリーチャンネル、2000年よりアニマルプラネットのCS放送を開始。
https://www.discoveryjapan.jp/


過去の放送内容は下記のリリース一覧をご参照ください
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/40099
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. デザインアソシエーションNPO >
  3. 11月は、デジタル大臣・河野太郎さんが4週にわたって出演。「政治とクリエイティビティ」「デジタル 大いに語る」