プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ACES
会社概要

営業支援AIツールACES Meet、商談時の笑顔比率と視線分布の表示が可能に

商談や接客での第一印象を高め、信頼感や安心感を醸成

株式会社ACES

株式会社ACES(東京都文京区、代表取締役 田村 浩一郎、以下「ACES」)は、営業支援AIツール「ACES Meet」において定量分析の機能を拡充し、新たに商談中の表情を解析し笑顔の割合を可視化する笑顔比率と、カメラに対しての視線の向きを判定する視線分布の分析レポートをリリースいたしました。本機能をお使いいただくことで、商談や接客での第一印象を高め、信頼感や安心感醸成につなげることが可能になります。

■背景
アルゴリズムで人の働き方に余白をつくることを目指すACESは、オンライン商談における成約率の向上と現場の工数削減に寄与する営業支援AIツール「ACES Meet」を幅広い業界のお客様にご提供してまいりました。
この度、オンライン商談における「信頼関係の構築」「営業担当者の印象向上」など商談の改善を目指し、商談中の表情を解析し笑顔の割合を可視化する笑顔比率機能をリリースしました。また、カメラに対しての視線の向きを判定する視線分布指標もリリースいたしました。

■概要

①笑顔比率指標
会話中に笑顔と判定された時間の比率を、トーク中(発話している間)とヒアリング中(発言を聞いている間)に分けてパーセンテージ表示する機能です。笑顔の比率を分析できる対象者は、ミーティングのホストを含む2名で、社外の発話者が優先して割り当てられます。

②視線分布指標(β版)(「カメラ目線」)
カメラを基点とし、顔の向きや視線の動きを評価する機能です。9分割画面で顔や目線が向く時間の全体に占める割合をパーセンテージ表示します。
※順次アップデートを予定しております

■ユースケース
社内の研修 / ロールプレイング(模擬商談)
・面接官との1対1のロープレを行い、出てきた結果・指標を元に改善点を可視化

商談
・上手くいった/いかなかった商談の分析結果を元に自身の商談の振る舞いを改善

面接・評価
・面接官の面接中の振る舞いを改善
・社内のハラスメント防止、エンゲージメント向上

■ACES Meetを使うことで得られるメリット
▼話者比率、話速、AIによるリアクション解析による成約/失注要因の分析
最先端の音声認識AIが、商談動画から参加者それぞれが話している時間の比率や話す速度を可視化することで商談の改善や営業パーソンのスキル向上にお使いいただけます。また、AIによるリアクション解析で顧客のポジティブな反応、態度変容が可視化され、それらを引き起こした会話を分析・サジェストすることができます。
※ Google meetおよびMicrosoft Teamsは画面共有時に顔が映らない仕様のため、リアクション解析は現在Zoomのみ対応です。

▼自動録画、AIによる書き起こし、SFA連携により議事録作成や情報共有時の負担軽減
最先端の音声認識AIが、商談動画から話者を自動で判別し書き起こしを行うため、議事録作成の手間が省けます。またSalesforceとのワンクリック連携、情報の社内共有漏れによる機会損失を防ぎます。

▼営業ナレッジが自動で蓄積
Zoomで実施した商談が自動で記録され、過去・今後の商談データの一元管理ができ、営業ナレッジが自動で蓄積されていくことにより、組織全体の営業力が向上します。

▼研修内容の質が向上し、教育コストが削減
営業ナレッジが蓄積されることで研修内容の質が向上し、営業スキルの習得の効率化が可能になります。また実際の商談データを活用し、より実態に即した教育を実現します。

■ご利用までの流れとご利用条件
▼利用方法(動画)
https://www.youtube.com/watch?v=aWhddX1LhHc

▼ご利用までの流れ
  1. ACES Meetのお申込み
  2. ACES Meetのアカウント開設
  3. ACES Meet ユーザー登録、 ZoomやSalesforceとの連携、各種設定
  4. 利用にあたってのCSチームとのキックオフ
  5. 本格的な運用開始

▼ご利用条件
サービスページ:https://meet.acesinc.co.jp/
推奨ブラウザ :Google Chrome 最新バージョン
対応しているWeb会議サービス: Zoom・Google Meet・Microsoft Teams
対応しているSFA :Salesforce

▼価格(税込み)
初期費用:無料
月額基本料金:30,000円/月
動画取り込みユーザー:7,000円/月
非取り込みユーザー:3,000円/月

■ 「ACES Meet 」について
「ACES Meet」は、オンラインで行われる商談や面接、社内会議といった「会議体」をDXし属人的なコミュニケーションに依存した働き方を解消するAIソフトウェアです。
オンライン会議の準備から、記録・書き起こし・分析・共有を独自開発のAIが自動で行い、簡便にチームに共有することで、会議の一連の流れをデジタル化して生産性向上につなげます。
一般的な議事録ツールとは異なり、AIが自動で会議の定量化や要点抽出を行うことができ、社内の知見やノウハウを蓄積いただけます。

■株式会社ACES 会社概要

東京大学松尾研発のAIスタートアップである株式会社ACESは、ヒトの認識・解析を行うHuman Sensing(ヒューマンセンシング)技術をはじめとした画像・映像解析のAIアルゴリズムを用いて、ヒトの知見を数式化し、リアル産業のDXを推進しています。AIアルゴリズムを事業価値に落とし込むデザイン力をコアコンピタンスとして、クライアント様と二人三脚でDXに取り組むDXパートナーサービス、自社アルゴリズムを組み込んだソフトウェアを提供するAIソフトウェアサービスを提供しております。

代表者:代表取締役 田村 浩一郎
所在地:東京都文京区湯島2丁目31−14 ファーストジェネシスビル 3階
設立:2017年11月
事業内容:AIトランスフォーメーション事業(AIを利活用した新規事業開発およびDX支援、AIを用いた独自プロダクトの提供など)
コーポレートサイト:https://acesinc.co.jp
採用サイト:https://acesinc.co.jp/recruit.html
お問合せ先:info@acesinc.co.jp
 

すべての画像


種類
商品サービス
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ACES

32フォロワー

RSS
URL
https://acesinc.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
文京区湯島2-31-14 ファーストジェネシス3階
電話番号
-
代表者名
田村浩一郎
上場
未上場
資本金
1億円
設立
2017年11月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード