テレワークやリビング学習に対応したプラン『マインドスクェア金町 IoTタウン』未来と情緒を味わえる、金町・柴又エリアに誕生する全9邸

販売開始のお知らせ  

このたび、株式会社中央住宅(本社:埼玉県越谷市南越谷1丁目21番地2、代表取締役社長:品川 典久、以下:中央住宅)は、新築一戸建て分譲住宅『マインドスクェア金町 IoTタウン』(東京都葛飾区、全9邸)の販売を開始いたしましたので、お知らせいたします。

http://www.polus-mind.jp/kodate-ms-ea/kanamachi19/?waad=moMQMdTm

「歴史と伝統」と「未来」が両立する街

『マインドスクェア金町 IoTタウン(全9邸)』はJR常磐線「金町」駅まで徒歩12分、京成電鉄「京成金町」駅まで徒歩11分です。分譲地周辺は小・中学校、商業施設や公園が徒歩圏内に揃う、通学、生活に便利なエリアです。

葛飾区は東京都の中でも歴史と伝統、昔ながらの人のあたたかみを感じられる街として印象深く、特に「柴又」は、人情の街として全国的に名を馳せ、今でもそのイメージを損なわない賑わいと情緒を醸し出しています。一方、「柴又」に隣接する「金町」では駅周辺エリアを中心に様々な再開発が行われ、美しく便利な街へと進化を遂げてきました。現在も、大学や商業施設、マンションなどを含めた一体的な再開発計画が進められており、今後さらに暮らし心地を増すと注目されています。街としての「これまで」と「これから」、その両方を垣間見る「金町・柴又エリア」に時代の流れと共に変わる生活様式に寄り添う全9邸の先進街区が誕生しました。

新しい生活様式に備えた多彩なプランニング

時代や社会の変化と共に、求められるものも大きく変化していく住まい。共働きやテレワークの増加、健康への取り組み方など様々な要素に対応できてこそ、長く快適に暮らせる家と考え、これからのスタンダードとなる新しいライフスタイルを叶えるプランニングを施しました。


【 IoT搭載 】
スマホで屋内や外出先からでもお風呂や床暖房、玄関ドアなどの設備機器を操作でき、毎日の暮らしをスマートにサポートすると共に家事負担を軽減。家族との憩いや自分の時間をじっくり楽しめます。

【 ウィルス対策仕様 】
家族が毎日触れるフローリングや壁紙、水栓や手すりにウィルスなどを低減する素材や設備を採用しました。小さな子どもがいる家庭でも安心して暮らせる設えです。

【 防災備蓄庫 】
災害時に役立つ非常持ち出し袋や防災グッズなどをストックしておける防災備蓄庫を玄関に確保しました。突然の災害から家族を守る安心と安全の工夫です。

■『マインドスクェア金町 IoTタウン』の詳しい物件概要は公式ホームページにて
http://www.polus-mind.jp/kodate-ms-ea/kanamachi19/?waad=moMQMdTm

■  資料請求はこちら
https://www.polus-mind.jp/kodate-ms/inquiry/bk/mind.php?fmid=25q8qzhupaVN7BSLgt3MHy5bJWP04I&prdctplsbjid=5200&waad=UXUbGYx5

■  来場予約はこちら
https://www.polus-mind.jp/kodate-ms/inquiry/various/g_default.php?k=5200&prdctplsbjid=5200&waad=z6jtnyy6
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社中央住宅 マインドスクェア事業部 >
  3. テレワークやリビング学習に対応したプラン『マインドスクェア金町 IoTタウン』未来と情緒を味わえる、金町・柴又エリアに誕生する全9邸