相鉄グループの相模鉄道が2022年3月21日(月・祝)から「春のそうにゃんARスタンプラリー」を開催!AR開発にOnePlanetのAR制作ツールが採択されました。

コードを書かずWebARが作成できる「ロケーショナー(LocationAR)」と、AR&3Dコンテンツスタジオ「spark studio」を組み合わせたARエンターテインメントを開発

AR技術を活用し動くそうにゃんを体験!先着3,000人に「そうにゃんオリジナル組立スマホペンスタンド」をプレゼント
株式会社OnePlanetは、株式会社ドコモCSとの共同プロデュースのもと、相鉄グループの相模鉄道株式会社が2022年3月21日(月・祝)から4月24日(日)の期間で開催する「春のそうにゃんARスタンプラリー」(以下、同スタンプラリー)を制作いたしました。

 

「春のそうにゃんARスタンプラリー」の開催にあたって制作された本ARコンテンツには、ノーコードで簡単にWebARが制作できるOnePlanetのAR制作ツール「ロケーショナー(LocationAR)」を採択いただきました。

また、表示する「3Dそうにゃん」のコンテンツ制作にはOnePlanetのAR&3Dコンテンツスタジオ「spark studio」を採択いただき、3Dモデルで制作された立体的なそうにゃんをAR化し、可愛い動きと共に現実世界に出現させる体験を実装いたしました。
  • AR技術導入および開催の背景
同スタンプラリーは、新しいワクワクするようなユーザー体験をきっかけに多くのお客さまに相鉄線のことを知っていただき、足を運んでいただき、沿線の魅力を体感していただくことを目的に開催するものです。

これまでのスタンプラリーは紙のスタンプ帳に実際にスタンプを押していただくものでしたが、今回初めてAR(拡張現実)技術を採用しました。このスタンプラリーは専用のアプリをダウンロードすることなく、その場でQRコードを読み込むだけでいつでも手軽に参加していただけるもので、スマートフォン上に実際の「そうにゃん」が出現したような疑似体験ができます。これにより、さらに「そうにゃん」への親近感とワクワク感を持っていただけます。

また、スタンプラリー開催に先駆けて、3月14日(月)より、相鉄線湘南台駅の「そうにゃんだい」展示スペース前に「そうにゃんARパネル」を展示し、「そうにゃんAR」をお試しいただけます。(スタンプラリーのスタンプは獲得できません。)

※スタンプラリーにご参加いただく際はラッシュ時間帯を避け、マスクの着用やソーシャルディスタンスをお守りいただくなど、新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力をお願いします。
  • 「春のそうにゃんARスタンプラリー」について
同スタンプラリーは、「相鉄ジョイナス」(横浜市西区)、「ジョイナステラス二俣川」(横浜市旭区)、「相鉄ライフ三ツ境」(横浜市瀬谷区)の各商業施設内に設置された「そうにゃんARパネル」に表示されているQRコードをスマートフォンなどで読み取っていただくと「そうにゃんAR」が起動し、スタンプを獲得できる体験です。

3つの商業施設のスタンプをすべて集め、指定店舗において300円(税込み)以上のお買い物をPASMOなどの交通系電子マネーでお支払いいただくと、コンプリート賞として「そうにゃんオリジナル組立スマホペンスタンド」をプレゼントします(先着3,000人・なくなり次第終了)。

さらに QRコードを1つ以上読み取って対象店舗でスタンプ画面を提示いただくと、参加特典を受けることもできます。※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。
  • 開催概要
開催期間:2022年3月21日(月・祝)~4月24日(日)
参加費:無料 ※各商業施設間の移動に関する費用やスマートフォンなどの通信費は、お客さま負担となります。
対象商業施設:
①相鉄ジョイナス(住所:横浜市西区南幸1-5-1) B2F 第1エスカレーター前広場
②ジョイナステラス二俣川(住所:横浜市旭区二俣川2-50-14) 「ジョイナステラス2」4F 休憩スペース
③相鉄ライフ三ツ境(住所:横浜市瀬谷区三ツ境2-19) 3F コミュニティスペース

 

コンプリート賞:
先着3,000人に「そうにゃんオリジナル組立スマホペンスタンド」をプレゼント。※なくなり次第終了

 

■その他詳細
コンプリート賞の引き換え条件や参加賞など本スタンプラリーの詳細は、3月20日(日)頃公開する「そうにゃんブログ」から「キャンペーンサイト」をご確認ください。

そうにゃんブログ URL:
https://www.sounyan.jp/blog
  • OnePlanetについて
OnePlanetは、AR技術を活用した様々なソリューションを提供する空間テクノロジーのスタートアップ企業です。企業やブランドのアセットにAR技術を組み合わせたメタバース対応の支援、ARグラスを活用した新しいカスタマーエクスペリエンスの開発、ストアへのAR導入、簡単AR制作ツール「ロケーショナー(LocationAR)」の提供など、AR技術を活用した様々なサービスを展開しています。創業以来、幅広い業界のクライアントへARサービスを展開しており、ARを活用したあらゆる課題解決のためにプロジェクトの企画からARの開発・導入までをワンストップで提供しています。
コーポレートサイト:https://1planet.co.jp

■ARコンテンツ制作ツール「ロケーショナー(LocationAR)」について
「ロケーショナー(LocationAR)」は、商業施設やスポーツスタジアム、店舗、イベント会場など、リアルな場所に紐づいて事業をされる事業者様および広告代理店様・イベント制作会社様に向けて提供する、体験型ARコンテンツ制作ツールです。専用アプリ不要のWebARをベースにしており、専門的な知識や技術がなくても写真や動画さえあれば、簡単に、安くARコンテンツを作成できます。 
サービス紹介サイト:https://locationar.1planet.co.jp

■spark studioについて
Spark Studioは、AR時代の新しい体験を創り出すAR&3Dコンテンツ開発スタジオです。現実世界の空間全体に表現できる、次時代の心踊る新しいAR体験を提供するために、コンテンツ開発からマーケティングに関する企画・運用までトータルプロデュースします。
ARコンテンツ制作スタジオ「spark studio」:https://studio.1planet.co.jp
【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社OnePlanet 広報担当
メールアドレス:info@1planet.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社OnePlanet >
  3. 相鉄グループの相模鉄道が2022年3月21日(月・祝)から「春のそうにゃんARスタンプラリー」を開催!AR開発にOnePlanetのAR制作ツールが採択されました。