マルチプラットフォームやクラウドネイティブ時代を生き抜くエンジニアのキャリアとは (オンラインセミナー)

世界11ヵ国で人材紹介事業を展開する業界大手の株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント(代表取締役社長:松園 健、本社:東京都千代田区)は、『マルチプラットフォームやクラウドネイティブ時代を生き抜くエンジニアのキャリアとは』と題したオンラインセミナーを9月21日(火)に開催いたします。

告知メイン画像告知メイン画像


変化の早い社会ニーズへリアルタイムに応えていく新しいビジネスの在り方、それを実現する新しいシステムの在り方が求められている昨今。ITインフラに求められる期待は従来から大きく変化しつつあります。

クラウドありきのマルチプラットフォームがより加速するこれから、インフラエンジニアには何が求められるのでしょうか。どんなキャリアをデザインしていけるのでしょうか。

「オンプレミス」主流の時代からITインフラ技術の最先端をリードしてきた、ヴイエムウェア株式会社 最高技術責任者北アジア担当の進藤氏と、元日本マイクロソフト 業務執行役員でITテクノロジーとキャリアデザインについてのオピニオンリーダーとして活躍する、JAC Digitalアドバイザーの澤氏が対談形式で熱く語り合います。

セミナー申し込みフォーム:
https://form.run/@seminar-0921

 

■開催日 2021年9月21日(火) 18時00分~19時30分
■開催方法 オンライン開催(事前申込制)
■参加費用 無料(費用は一切不要です)
■参加対象者

・クラウドやクラウドネイティブ全盛のこれからの時代に必要なスキルや

マインドセットを知りたいインフラエンジニアの方
・技術を軸にエンジニアのマネジメントキャリアを歩みたい方
・外資系IT企業におけるキャリアアップにご興味をお持ちの方

■参加定員数 定員200名(定員に達し次第受付終了)
■プログラム 18:00~19:30(所要時間:約1時間30分)
〈1〉対談
〈2〉質疑応答
〈3〉JAC Recruitmentのサービス紹介

 

出演者紹介

進藤氏進藤氏

進藤資訓 氏
1988年東京電力に入社。1992年よりカーネギーメロン大学コンピュータ科学学科へ留学。その後、アセンド、コサイン、プロキシム等のネットワークベンダーを経て、2004年にファイブ・フロントを設立しCTOに就任。2011年よりニシラ(現ヴイエムウェア)に入社しネットワーク仮想化に従事。2016年 ヴィプテラ(現シスコシステムズ)に入社し、SD-WAN市場の開拓にあたる。2018年に再びヴイエムウェアに戻り、CTO(北アジア担当)に就任。講演・執筆多数。

 

澤氏澤氏

澤円 氏
元日本マイクロソフト株式会社業務執行役員。立教大学経済学部卒。生命保険のIT子会社勤務を経て、1997年、日本マイクロソフト株式会社へ。
ITコンサルタントやプリセールスエンジニアとしてキャリアを積んだのち、2006年にマネジメントに職掌転換。幅広いテクノロジー領域の啓蒙活動を行うのと並行して、サイバー犯罪対応チームの日本サテライト責任者 を兼任。2020年 8月末に退社。2019年 10月10日より、(株)圓窓 代表取締役就任。
現在は、数多くの企業の顧問やアドバイザーを兼任し、テクノロジー啓蒙や人材育成に注力している。美容業界やファッション業界の第一人者たちとのコラボも、 業界を超えて積極的に行っている。テレビ・ラジオ等の出演多数。Voicy パーソナリティ。琉球大学客員教授。

セミナー申し込みフォーム:
https://form.run/@seminar-0921
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JAC Recruitment >
  3. マルチプラットフォームやクラウドネイティブ時代を生き抜くエンジニアのキャリアとは (オンラインセミナー)