横浜うかい亭×瓢亭 食の饗宴「KIKKOMAN LIVE KITCHEN TOKYO」2019年6月3日(月)~6月28日(金)~長崎県の海の恵を使った期間限定メニューをお届けします~

うかいグループの鉄板料理店「横浜うかい亭」 が、キッコーマン株式会社の手掛ける有楽町の「KIKKOMAN LIVE KITCHEN TOKYO」に登場します。うかいグループは、レストラン運営におけるノウハウや実績をいかして「KIKKOMAN LIVE KITCHEN TOKYO」の運営パートナーとしても取り組んでおります。

創業以来、素材本来の美味しさを引き出す「うかい料理」を追求し続けてきたうかいグループから、今回は「横浜うかい亭」が登場します。 「横浜うかい亭」は、 1983年に神奈川県大和市つきみ野に開業した鉄板料理店。贅を尽くした非日常空間では、旬の食材を使った鉄板料理を五感でご堪能いただけます。「横浜うかい亭」のシェフを務めるのは、料理長の猪狩健一です。猪狩は「KIKKOMAN LIVE KITCHEN TOKYO」のオープン以来、月替わりのシェフが開発したレシピを再現し、提供するオペレーションを構築するなど、調理アドバイザーとしての役割も担ってまいりました。

コラボレーションするのは、京都・南禅寺近くに約450年の歴史を刻む「瓢亭」です。長崎県の食材をテーマにスペシャルコースをご提供します。

「横浜うかい亭」猪狩健一と「瓢亭」髙橋義弘シェフが共演する料理ライブは、6月3日(月)・ 11日(火)・ 18日(火)・ 27日(木)。「横浜うかい亭」猪狩健一による料理ライブ は、6月10日(月)・ 12日(水)・ 13日(木)・ 14日(金)・ 17日(月)を予定しています。

素材の持ち味を極限まで高める「横浜うかい亭」の技と京料理の伝統と革新を体現する「瓢亭」の味が融合したコース料理を、躍動感あふれるライブと共にお楽しみください。

KIKKOMAN LIVE KITCHENの概要
「KIKKOMAN LIVE KITCHEN TOKYO」は、国内外で活躍するシェフ2~3人のコラボレーションによる特別コース料理を、実演やトークによる料理ライブと一緒に楽しむことができる、新しいスタイルのレストランです。食材には、全国の自治体とのタイアップによる特産品を使用しています。
■営業時間:レストラン 18:00~22:30(完全予約制)
スーベニアショップ 11:00~21:30/カフェ&バー 11:00~22:30
■定休日:土曜日・日曜日
■内 容:和食・フレンチ・イタリアン・中国料理などを組み合わせた、“融合”をテーマにしたコース料理を、 実演やトークによる“料理ライブ”と一緒に提供
■予約方法:専用サイト(https://www.kikkoman-livekitchen-tokyo.com/)にて予約

横浜うかい亭×瓢亭 2019年6月3日(月)~6月28日(金)の期間限定メニュー
「横浜うかい亭」と「瓢亭」のコラボレーションによる、長崎県の食材をふんだんに使ったコース料理です。「KIKKOMAN LIVE KITCHEN TOKYO」でしか味わうことができない計7品の料理をお楽しみください。
■コース内容:
・アミューズ:鮎の田楽・サザエの肝焼き サマートリュフ・フルーツトマトのジュレ
・長崎県産魚介類のマリネ:アジのライム〆 タップナード・ 才巻海老 梅ソース・アオリイカとキャビア
・椀 :鱧の酒蒸し ジャガイモとウニの真丈 すまし仕立て
・魚料理 :イサキの油焼きと賀茂茄子の天ぷら
・肉料理 :長崎和牛サーロインのロースト
・お食事 :穴子の炭焼き バルサミコ風味のばらちらし
・デザート :ビワのパルフェ 玉子アイスクリームとビワ のコンポート
※食材の調達の関係等によりコース内容を変更する場合があります。
■金額:15,000円(税込・サービス料10%別途・飲料代別途)
■期間:2019年6月3日(月)~6月28日(金)

アジのライム〆 タップナード・才巻海老 梅ソース・アオリイカとキャビアアジのライム〆 タップナード・才巻海老 梅ソース・アオリイカとキャビア

長崎和牛サーロインのロースト長崎和牛サーロインのロースト

イサキの油焼きと賀茂茄子の天ぷらイサキの油焼きと賀茂茄子の天ぷら

シェフズプロフィール


猪狩 健一(横浜うかい亭)

1968 年、静岡県出身。神奈川のフレンチレストランでの修業を経て、1992 年株式会社うかいへ入社。八王子、あざみ野など数々の 「うかい亭」の料理長を歴任し、現在は株式会社うかいの洋食事業部統括料理長と「横浜うかい亭」料理長を兼務し活躍。鉄板料理の伝統を守りながらも、食材本来の味わいを引き出す料理を開発し研鑽を積む。人材育成も担い、「うかい」の“おもてなしの心”を伝承している。「KIKKOMAN LIVE KITCHEN TOKYO」では 2018 年 11 月のオープン以来、月替わりのシェフが開発したレシピを忠実に再現し提供するオペレーションを構築するなど、調理アドバイザーとして協力している。

 


髙橋 義弘(瓢亭)

1974 年、京都・南禅寺近くに約 450 年の歴史を刻む料亭「瓢亭」14 代当主・髙橋英一氏の長男として生まれる。東京の大学を卒業後、 金沢の料亭「つる幸」で 3 年間修業。1999 年に「瓢亭」に戻り経験を積む。2015 年代表取締役社長に就任、15 代当主となる。フレン チの巨匠、アラン・デュカス氏らとコラボレーションなど先進的な取り組みを行う。京料理の伝統を受け継ぎながらも、時代に合った 「瓢亭」の味へと進化させることに挑戦し、2018 年、東京に新しいスタイルの「南禅寺 瓢亭 日比谷店」を開店。国内外に向けた京料理の伝承や食育の活動にも力を入れている。日本料理アカデミー所属。


横浜うかい亭の概要

神奈川県大和市つきみ野の閑静な住宅街の一角にある鉄板料理店「横浜うかい亭」。約1,500坪の敷地には、緑に包まれた庭園、明治時代の迎賓館を彷彿させる非日常空間が広がります。黒毛和種のステーキと旬の美味、音や香りも味わえるシェフズテーブルで美食時間をお過ごしください。


 


横浜うかい亭 ─鉄板料理─ 
■住 所: 〒242-0002 神奈川県大和市つきみ野6-5-2
■営業時間:平日 ランチ 11:30~14:30 L.O. ディナー 17:30~23:00
 土日祝 11:30~23:00 (ランチ15:00L.O./ディナー21:00L.O.)
■電話番号: 046-276-5252
■URL:https://www.ukai.co.jp/yokohama/


アトリエうかい
「KIKKOMAN LIVE KITCHEN」限定夏季商品が発売開始

「KIKKOMAN LIVE KITCHEN TOKYO」のスーベニアショップでは、うかいグループの洋菓子店「アトリエうかい」限定商品を発売中です。良質な国産原料を使用し木桶で熟成させたキッコーマンの逸品、御用蔵醤油。その奥深い味わいに、繊細な食感が響き合う御用蔵醤油サブレと旬の素材を使用したサブレ2種を詰め合わせました。

煎茶煎茶

御用蔵醤油御用蔵醤油

かぼちゃ かぼちゃ 


御用蔵醤油サブレ 夏の小箱 1,200円(税込)
2019年5月1日(水)から発売中

アトリエうかい https://www.ukai.co.jp/atelier/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社うかい >
  3. 横浜うかい亭×瓢亭 食の饗宴「KIKKOMAN LIVE KITCHEN TOKYO」2019年6月3日(月)~6月28日(金)~長崎県の海の恵を使った期間限定メニューをお届けします~