株式会社大塚家具の店舗デジタルマーケティングツールとして、Patheeパートナーを導入決定

~エリアに特化した店舗の情報発信ツールとして認知拡大・集客を支援~

株式会社Pathee(パシー)(所在地:東京都品川区西五反田1-5-1 A-PLACE五反田駅前 4F、代表取締役:寺田真介、以下当社)が提供する、実店舗向けデジタルマーケティングツール「Patheeパートナー」が、総合インテリア販売の株式会社大塚家具(本社:東京都江東区、代表取締役社長:大塚久美子、以下大塚家具)のデジタルマーケティングツールに採用されました。


■Patheeパートナー導入の背景
大塚家具では、店舗のマーケティングに対して下記の点を課題とされていました。

 
  • 自社だけでは、エリアで実店舗を探しているお客様への訴求に限りがある。
  • 家具・インテリア検討時の選択肢に入れていただけるよう、ブランド認知を高める必要性がある。
  • 漠然とした企業イメージだけではなく、取扱商品やサービスなどを知っていただくことで、来店動機につなげたい。


その中で、ウェブマーケティング施策からリアル店舗の送客につなげられる部分に可能性を感じ、Patheeパートナーの導入を検討していただきました。

■ Patheeパートナーを選んだ理由
数ある店舗向けのマーケティングサービスの中でPatheeパートナーを選んだ理由として、下記の点をあげていただいております。
 

  1. 「エリア×目的キーワード」で検索した際に上位表示されることでの露出増加
  2.  店舗ごとの催事情報の掲載や、SNSなどの媒体連携が可能なことにより、具体的なイメージをもった来店訴求が可能


■導入に期待する効果
大塚家具がPatheeパートナー導入に期待する効果として、下記の点をあげていただいております。
 

  1.  店舗のあるエリアでインテリア・家具を扱う店舗を探しているお客様への来店訴求
  2.  ブランドおよび店舗情報の認知拡大


■今後の展開について
Patheeパートナーは、現在のPatheeメディアを活用した集客支援だけでなく、店舗業務の大きな部分を占める、SNSやマーケティングツールの運用を効率化する機能も随時リリースしてまいります。

■Patheeパートナーとは
Patheeパートナーとは、サイトのプレゼンス向上からSNS等のコンテンツ運用、オンラインキャンペーンなど、統合的なマーケティングマネジメントを店舗に提供するSaaSです。当社の技術力により、横断的なメディアマネジメント・デジタルマーケティングを圧倒的な効率性で実現します。

■Patheeメディアとは
Patheeメディアとは、「街のおでかけを、便利で楽しく、しなやかに」 をコンセプトにして、日常のお出かけにフォーカスした国内で唯一のおでかけメディアです。大量データを軸として生成するコンテンツにより、国内最大級のメディアへと急成長をしています。

資料請求はこちらhttps://pathee.com/lp/form.html

【会社概要】
ミッション「課題をHackする」
会社名  株式会社Pathee
代表者  代表取締役CEO 寺田 真介
設 立  2012年1月
所在地  東京都品川区西五反田1-5-1 A-PLACE五反田駅前4F
URL   https://pathee.com/
Patheeパートナー:https://pathee.com/lp/
事業内容 お出かけメディアPatheeの運営/店舗デジタルマーケティング支援

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Pathee >
  3. 株式会社大塚家具の店舗デジタルマーケティングツールとして、Patheeパートナーを導入決定