AppBrew、ツイッターでフォロワーに通話を募集できるサービス「TwiCall」を取得

美容プラットフォームLIPSに続く新規事業を取得

株式会社AppBrew(本社所在地:東京都文京区、代表取締役 :深澤雄太)は、個人事業主のれとるときゃりー氏が運営する、ツイッターでフォロワーに通話を募集できるサービス「TwiCall」に関して、れとるときゃりー氏と事業譲渡契約を締結し、サービス取得した旨をお知らせします。

■ 事業取得の概要
TwiCallは2020年5月にリリースされ、在宅時間が増え通話需要が高まっている中、急成長しております。開発者のれとるときゃりー氏はTwiCallの開発体制強化を目指しAppBrewへのサービス譲渡に同意しました。また、れとるときゃりー氏は開発者・アドバイザーとしてAppBrewに参画します。(※譲渡金額は非公表)

事業譲渡は既に完了し、AppBrewでは美容プラットフォームLIPSに続く新規事業としてTwiCallの運営に尽力して参ります。

■ 「TwiCall」概要

 

 

 

 

TwiCallはTwitter連携でログインし、シェアするだけで通話を募集できるサービスです。先着一名と通話が繋がり、時間無制限で話すことができます。アプリをダウンロードする必要がなく、Twitterアカウント連携を行うことでブラウザでの使用が可能です。

URL:https://twicall.net/

■ 会社概要
社名:株式会社AppBrew
所在地:東京都文京区本郷1丁目11-6 東接本郷ビル4階
代表取締役:深澤雄太
事業内容:美容プラットフォームアプリ「LIPS」の企画・開発・運用

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社AppBrew >
  3. AppBrew、ツイッターでフォロワーに通話を募集できるサービス「TwiCall」を取得