「バケーションレンタルEXPO2018 出展企業を公表!

民泊事業新規参入した大手企業や最新のIoTサービス、国内外の企業が一同に集結」

メトロエンジン株式会社(代表取締役:田中良介、本社:東京都港区)主催のもと
5月25日(金)26日(土)に開催される国内最大規模の民泊イベント「バケーションレンタルEXPO」の出展企業の一覧を公開しました。


民泊新法(住宅宿泊事業法)の施行を6月15日に控え、全40社にのぼる民泊関連企業が集結し、二日間にわたりブース出展などを行います。

▼今回のバケーションレンタルEXPO 出展企業の特徴
民泊業界において最前線をつき進むAirbnbと株式会社エボラブルアジアの共同出展ブース「エアトリステイ」や、楽天株式会社が株式会社LIFULLとの共同出資により民泊業界への参入をした「楽天LIFULL STAY」、大手宿泊予約サイトの「Booking.com」、一棟貸し豪華民泊の「HomeAway」など、今後の民泊業界を牽引していく第一線の企業の大集結は国内最大規模の本イベントだからこそ!
また、台湾を中心に宿泊施設予約サイトを展開する「Asia Yo!」や、中国のバケーションレンタルサイト「途家(Tujia)」など国内外で注目を集める海外企業からの出展も多数あります。

そしてもう一つの見どころが今後も様々なサービスの展開が予想されるIoTサービスの企業の出展。スマートロックや騒音センサー、タブレットによる本人確認など民泊事業者の民泊運営をサポートする最新のIoTサービス事業を展開する企業も多数出展致します。

今回のイベントは、施行目前の民泊新法が民泊事業者にとってどのようなチャレンジになるのか、また様々な新たな技術やサービスの登場と普及による今後の民泊運営のあり方の変貌、観光立国や東京五輪に向けてどのようなチャンスがあるのか、などを模索する上で、大変貴重な機会となります。

◯出展企業の一覧

※出展企業については今後追加修正される可能性がございますところ、予めご了承ください。

お申し込みはこちらから:https://vacation-rental-expo.com/
※なおチケットは予定枚数に達した時点で販売終了となるためお早めにお申し込みください。


〈バケーションレンタルEXPO2018〉
URL: https://vacation-rental-expo.com/
なお、セミナーチケットは「バケーションレンタルEXPO」のWEBサイトからお申し込みが可能です。また、セミナー情報・チケットの発売情報は今後も引き続き公開されていく予定です。

〈バケーションレンタルEXPO2018〉
全40社もの民泊関連事業者が参加する、バケーションレンタル最大規模の祭典!
開催日:2018年5月25日(金)・26日(土)
時間:10:00〜17:00
入場料:事前申込に限り無料(当日入場券:1,000円)
入場+セミナー受講:1日のみ1,500円/2日間2,000円(当日券:2,500円)
※セミナー受講を希望される方は【入場+セミナー受講】のチケットをお買い求めください。

会場:新宿NSビル
URL: https://vacation-rental-expo.com/

メトロエンジン株式会社
URL   : http://info.metroengines.jp/
本社所在地: 東京都港区芝3-12-1 いちご芝公園ビル6F
代表取締役: 田中 良介
設立   : 2016年10月31日
  1. プレスリリース >
  2. メトロエンジン株式会社 >
  3. 「バケーションレンタルEXPO2018 出展企業を公表!