世界初 完全ワイヤレス骨伝導イヤホンearsopen®『PEACE TW-1』新発売

クラウドファンディング日本記録を更新した話題の製品が進化して登場!

骨伝導技術を活用したデバイスメーカー、BoCo株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:謝端明)は鼓膜を使わずに音を聴く、骨伝導イヤホンearsopen®シリーズの最新機種となる、世界初・完全ワイヤレス骨伝導イヤホン『PEACE TW-1』を発表します。
販売は7月30日より公式ストア(BoCo オンラインショップ、boco STORE)ならびに大手家電量販店を中心とした、全国のBoCo製品取扱店で開始いたします。

【 PEACE TW-1 WEBサイト 】 https://www.boco.co.jp/eo/special/peace

 

  • 移動中も安心して音楽を楽しみたい
  • テレワーク中、家族の様子を感じながら仕事を
  • 音楽を聴きながら、ランニングを快適に
  • オフィスでBGMを聴きながら仕事に集中したい


このような骨伝導イヤホンならではの耳をふさがずに「ながら聴き」というリスニングスタイルを、PEACEは待望の完全ワイヤレス化で実現。

完全ワイヤレスの骨伝導イヤホンが欲しい!という消費者からの強いご要望から、これまで難しいとされていた骨伝導イヤホンでのバッテリーと制御回路基板の小型化に着手。数多くの試作を繰り返すことによって実現するにいたりました。

【主な特長】

 

1.独自のフィット感で落ちにくいデザイン
 斬新なT字型のイヤカフ構造による抜群のフィット感と装着感。
 完全ワイヤレスイヤホン特有の落下のリスクを限りなく減らしました。

2.音漏れを約50%低減
 骨伝導デバイスの最適な装着角度により、これまで骨伝導イヤホンでは
 難しいとされていた音漏れを改善しました。自社製品比で音漏れを約50%低減。

3.低高音域の強化
 改良を重ねた世界最小クラスの骨伝導デバイスにより、4Hz~40KHzの振動帯域はそのままに、
 低域と高域のパワーを強化し、骨伝導では類を見ないワイドレンジ化に成功。
 原音を忠実に再現した豊かな音で音楽を楽しめます。

4.片耳約9gという圧倒的な軽量化
 デザインに合わせた素材の見直しにより、圧倒的な軽量化を実現しました。

5.押しやすい4つの操作ボタン
 ボリューム調整、曲送り曲戻しなどの操作がイヤホン上で可能に。急な電話でもボタンひとつで対応できます。
 
【使用シーン】

音楽や動画を見ながらでも、周囲の音が聞こえるのでアナウンス音を聞き逃しません。当社従来品と比較して極限まで音漏れの低減に成功。また、耳を挟み込むイヤカフ構造により、落ちる心配もありません。

テレワーク中、音楽を聴きながらでも宅配便のインターホンや家族の呼びかけを聞き逃すことはありません。
高感度マイク搭載でWeb会議にも最適。職場で音楽を楽しみながらでも同僚の呼びかけに気づくことができます。耳に入れないので長時間の利用でも耳が疲れません。

IPX7等級の防水性能で突然の雨でも大丈夫。近づいてくる車や自転車の音も聞こえるので安全にジョギングを楽しめます。音楽を聴きながらでもパートナーと楽しく会話することも出来ます。アクティブシーンでもしっかりとしたフィット感で落とす心配はありません。

家事をしながら音楽や動画を楽しんでいても耳をふさがないので、インターホンや家族の声、電子レンジの音などを聞くことができます。テレビに接続すればテレビの前を離れていても音声を聴くことができます。

片耳約9gで、一日を通して使っていても疲れを感じにくい軽さです。
※テレビとの接続はBluetooth設定が必要です。

■PEACE TW-1 仕様

 

 

 

注)
クラウドファンディング日本記録を更新:GREEN FUNDING by T-SITEにおいて、2019年11月に1憶6478万円の日本最高支援額達成
世界初 完全ワイヤレス骨伝導イヤホン:当社調べ、2020年5月現在
Bluetooth®️とそのロゴマークは、Bluetooth SIG,Inc.の商標です
BoCo製品取扱店は下記をご参照
https://boco.co.jp/store/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. BoCo株式会社 >
  3. 世界初 完全ワイヤレス骨伝導イヤホンearsopen®『PEACE TW-1』新発売