【ロイロノート】各校の臨時休校対策をまとめたページを開設

たくさんの学校がロイロノート・スクールを活用したオンラインでの授業に乗り出します

休校措置によりオンラインでの授業を検討している学校に向け、臨時休校の期間もオンラインで授業を続けようとしている学校を紹介するページを公開しました。http://bit.ly/3adHtc8
2月27日(木)、新型コロナウイルスの感染拡大にともない、首相より全国の小中高へ臨時休校が要請されました。これを受け、教育現場では年度内の授業等についての対策が進められています。

ロイロノート・スクールは、双方向型の授業を実現する授業支援クラウドです。直感的に操作でき、対象学年や教科、学習場面を問わずにお使いいただけます。資料のやりとりや意見共有が簡単にできることから、今回の臨時休校対策にロイロノート・スクールを活用する学校が増えています。
下記のWebページにて、活用アイディアをリアルタイムで紹介しています。
http://bit.ly/3adHtc8

休校中でもICTを活用したオンラインでの学習活動を続けようとしている学校がたくさんあります。弊社にて、そうした学校をご紹介できますので、取材を希望される方は下記までメールでご連絡ください。
〈問い合わせ先〉loilo@loilo.tv


●ロイロノート・スクールとは
ロイロノート・スクールは、1人1台のタブレット環境での学習に適した授業支援クラウドです。直感的な操作で学習活動における先生・子どもたちの「できたらいいな」を実現します。資料のやりとり、思考の可視化、意見の共有が簡単にできるため、子どもたちが自ら考え表現する協同的な学びや、教員の負担軽減につながります。個別最適化された学びづくりやオンラインでの授業にも効果を発揮します。マルチプラットフォームに対応しており、全国で2000校以上の学校、1人1台校では319校に導入されています。
導入事例など詳しくはWebページをご覧ください。https://n.loilo.tv/ja
Facebookでもさまざまな情報を公開しています。https://www.facebook.com/loilonote/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社LoiLo >
  3. 【ロイロノート】各校の臨時休校対策をまとめたページを開設