ライフスタイル本『クラストコ』第1巻を電子書籍で無料配信

豊橋市が女性のライフスタイルを提案する本。第1巻は「愉しむ」をテーマに、豊橋ならではの愉しみ方を紹介

愛知県豊橋市が制作するライフスタイル本「クラストコ」第1巻が電子書籍化され、無料配信が始まりました。

ライフスタイル本『クラストコ』第1巻ライフスタイル本『クラストコ』第1巻


【ライフスタイル本「クラストコ」について】
「クラストコ」は平成29年3月に創刊した、20~30代の女性をターゲットに豊橋での暮らし方を提案する本。クラストコは「暮らす」と「ところ」を織り交ぜた造語で、「豊橋で暮らしてほしい」「豊橋に暮らし続けてほしい」という思いで、女性のライフスタイルを豊橋ならではの切り口から取り上げています。

【第1巻を電子書籍化して無料配信】
これまで、豊橋市内の書店や公共施設などで有料販売(200円)してきましたが、市内外を問わず多くの方に読んで欲しいとの思いから、電子書籍での無料配信が決定。今回、電子書籍化されたのは創刊号の第1巻で、「愉しむ」をテーマにハイキングやSUP(サップ)、シンクロナイズドスケーティング、豊橋紅茶、花など、豊橋だからこそできる暮らしの愉しみ方が提案されています。
今年3月には第2巻も発売され、来年3月には第3巻の発売も予定されており、順次電子書籍で無料配信されます。配信場所はGooglePlayブックス、ちいき本棚。

スマートフォンやタブレット端末で持ち歩けるスマートフォンやタブレット端末で持ち歩ける


【インスタグラムとも連動】
「クラストコ」は、本と「インスタグラム」が連動しており、「インスタグラム」では豊橋で暮らす人の姿や日常のひとコマなど、市民の顔や暮らしぶりが見える写真のほか、取材風景や本の中で紹介できなかった面白ネタなどが紹介されています。
■インスタグラム『クラストコ』
https://instagram.com/kurasutoko/

【「クラストコ」の世界を体験するイベントも開催】
「クラストコ」で紹介された内容を実際に体験できるイベントも開催されており、本に掲載されたSUPや紅茶づくり、サーフィンなどの体験イベントにはインスタグラムで繋がった人などが数多く参加。
9月には第2巻で紹介された豊橋筆を作る体験イベント開催が決定しており、インスタグラムで参加者募集が行われています。
■豊橋筆作り体験会
日時:平成30年9月2日(日曜日)10:00~12:00
場所:豊橋市民俗資料収蔵室(愛知県豊橋市多米町滝ノ谷34-1-1)
講師:中西由季さん(豊橋筆職人)
定員:20人(申込順)
料金:1本1,000円

第2巻で紹介された豊橋筆職人の中西さん第2巻で紹介された豊橋筆職人の中西さん


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 豊橋市 >
  3. ライフスタイル本『クラストコ』第1巻を電子書籍で無料配信