AKB48・行天優莉奈、新事務所所属とシンガポールで開催のアートフェス出演を発表


Cool Japan TVグループ(本社 : 東京都渋谷区、代表取締役 : 赤峰俊治)のアーティストエージェンシー「DRELLA(ドレラ)」は、AKB48の行天優莉奈と所属契約を結んだこと、11月19日にシンガポールのマリーナベイ・サンズで開催されるアートフェスティバル「ASIA NEO ART FEST 2022(ANAF 2022)」にモデルとしてゲスト出演することを発表。行天は、2014年にAKB48チーム8の香川県代表として芸能活動を開始。昨年6月、週刊プレイボーイで初水着グラビアを解禁し、クールビューティーなビジュアルとスタイルの良さが注目を集め、今年に入り「AKB48の新グラビアクイーン」のキャッチコピーと共に多数の写真週刊誌の紙面を飾っている。又、先月21日には、TC Candlerが毎年年末に発表する「世界で最も美しい顔100人」にノミネートされたことが同社の公式インスタグラム上で発表されている。

 

DRELLAには、近年、数々の大手アパレルブランドとのコラボレーションで、Z世代から絶大な支持を受けるイラストレーター兼デザイナーのヨシフクホノカが所属。今回の移籍は、休日のアートギャラリー巡りが趣味である行天が今年6月に開催されたヨシフクホノカの個展「PLAYLIST」に行った際、ヨシフク本人から自身のデザインするアパレルのモデルとして声を掛けられたことがきっかけとなった。ヨシフクは、11月19日にシンガポールで開催されるアートフェスティバル「ANAF 2022」において、ウォーレン・バフェットの孫娘でアーティストとして活躍するニコール・バフェット、シンガポールの国民的映画監督のジャック・ネオらと作品を発表することが決まっており、行天は新作コレクションのモデルとして出演する。


行天優莉奈コメント
「AKB48の行天優莉奈です。いつも、応援していただきありがとうございます。この度、CJTVグループのDRELLAに所属させていただくことになりました。このような貴重なご縁をいただいたことに心より感謝しています。これを機に、自分自身がもっと成長していけるように、色々なことに積極的にチャレンジしていきたいと思っています。いつも、応援してくださるファンの皆様、家族、友人、お世話になっている方々に恩返しができるように感謝の気持ちを忘れずに頑張ります。これからもよろしくお願いいたします。」

行天優莉奈 Instagram : https://www.instagram.com/yurina.0314/

 

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Cool Japan TV >
  3. AKB48・行天優莉奈、新事務所所属とシンガポールで開催のアートフェス出演を発表